バーベキューでもヘルシー!?楽しくおいしい野菜料理5選

野菜バーベキュー

お気に入り追加

野菜メインのバーベキューを提唱!バーベキューと言えば肉料理をイメージするかもしれませんが、炭火で焼く野菜のうまみを存分に堪能してみよう!ふだん意識しないとなかなか摂れない野菜を、バーベキューでたくさん食べてみるというのはいかが?


ピーマン&パプリカで、バーベキューに彩を

ピーマンやパプリカを使用することで、バーベキューに彩を与えられます。写真の見栄えも数段アップ!また、これらの野菜にチーズやマヨネーズを入れてみたり、肉詰めにして焼くのもおすすめ。野菜が苦手な方にも大好評かもしれませんよ!

 
 

野菜が主役のホイル焼き

バーベキュー料理に幅を与えてくれるのがホイル焼き。このホイル焼きには、野菜が欠かせません。野菜がたくさん入っていると、色合いが鮮やかになるだけでなく、うまみを閉じ込められるため、栄養価もぐんとアップ!野菜だけでは物足りないという方には、海鮮と一緒に入れても美味しくなります。

 
 

シンプルに野菜の網焼き

シンプルに炭火で焼くことで、野菜本来の味が引き立ちます。軽く焦げ目がつくまで焼くのがポイント。また、早く料理を食べたいというときにも下準備がいらないのでおすすめです。トウモロコシやジャガイモ、中でも玉ねぎを丸ごと焼いてみると味が凝縮され、甘くなっておいしいですよ!

 

野菜たっぷりチーズフォンデュ

バーベキュー料理にアレンジを加えたい方におすすめなのがチーズフォンデュ。とろっとろのチーズに野菜をディップさせて食べることで、おしゃれ感もアップ!少し野菜の味を変えたいと思ったときも、このチーズフォンデュを試してみてください。

 
  • チーズフォンデュ
    バーベキューでチーズフォンデュはいかが?
    出典<味の素>http://bit.ly/1GIEvG5
 

シメでも野菜が大活躍

バーベキューのシメの定番と言えば、焼きそばもその一つ。ふだんニンジンやキャベツ程度しか入れないという方でも、ゴーヤなどを追加してみるのはいかがでしょうか?別で焼いて最後にのせることで、色味が増えて鮮やかになり、いっきにアレンジ感が出ます。

 
 

今回紹介したようにじつはバーベキュー料理は、ちょっと工夫しただけでメニューを増やすことができます。さらに野菜を取り入れれば、色が鮮やかになるだけでなく、栄養価も抜群!野菜が苦手でも、バーベキュー料理にアレンジを加えることで克服しちゃうかもしれませんね。

 

LIKE VEGETABLES?

野菜食べない

 

 

itou asami Written by itou asami 幼少期より文章を書くことが趣味。編集の仕事を夢見て、現在は学生ながらライターとして精力的に活動中。イヌの写真や動画を見ると疲れも吹っ飛ぶほどのイヌ愛好家。

2015年5月5日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP