「今までにないアウトドア体験を」ガレージブランドsunsetclimaxが追い求めるカタチとは?

sunsetclimaxのキャンプ風景

お気に入り追加

sunsetclimaxは、今までにないデザインとクリエイティブな目線で、新しいムーブメントを追求するアウトドアギア・ガレージブランド。不定期で連載開始します。ぜひともsunsetclimaxが提供するギアやイベントに触れてみてください。


アイキャッチ画像 撮影協力:雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場 ギア関係:tent by Boreas Gear

1.タープは持ち運びできる別荘

sunsetclimaxのタープ

いつも大切にしている道具(ギア)に囲まれて過ごす、優雅なひととき。タープを広げられる場所さえあれば、どこでもそこが、持ち運びが可能な別荘-Portable villaに。

使うほどに愛着がわいてくるアウトドアギアを所有することで、心が癒され、気持ちが豊かになる新しいキャンプスタイルをご提案しています。

2.白く明るいタープ『sunsetclimax Tarpシリーズ』

sunsetclimaxの白く明るいタープ撮影協力:CAMP RABBIT ギア関係:lamp by Petromax

プロダクト第1弾にして、フラッグシップモデルだと自負するsunsetclimax Tarp01。

ヘキサタイプの形状を生かしつつ、出来る限り切り込んだアウトライン。切り込んだエッジの先に見えるのはあなただけの風景。

白く明るいタープの中から、アウトドアの素晴らしい景色をご堪能いただけます。ステンレス製のオリジナルグロメットやスライダー、ガイロープに至るまで細部までこだわり抜き「100%国内生産。最高品質。」を実現したハイエンドタープです。



sunsetclimaxの白くコンパクトなタープ撮影協力:成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場 ギア関係:lamp by Petromax

コンパクトなウィングタイプのsunsetclimax Tarp02。

愛犬とのお散歩や思い付きで決めたデイキャンプなど、より気軽にアウトドアを楽しむ方に最適なサイズ感です。日本が誇る職人の技が結集したプロダクトは、所有する喜びもひとしお。丁寧に作られているからこそ、長く大事に使いたくなります。

持ち運びが可能な別荘だから体験できる、季節ごとのいろいろな場所と風景。お気に入りの景色に出会ったら、ぜひタープを広げ今日だけのPortable villaで優雅なひとときをお過ごしください。

3.今までにないサロンというアウトドア体験

sunsetclimaxでサロン撮影協力:CAMP RABBIT

前述したキーワードの一つ‘優雅’はどんな時にどの様にもたらされるのでしょうか?

今年、様々な方のご協力のもと‘salon of forest’文字通り‘森林でサロン’。アウトドアで本格的な予約制サロンを目指しプロデュースをさせて頂きました。

sunsetclimaxのタープの下でサロン撮影協力:CAMP RABBIT

我々はアウトドアブランドとしてギアやイベントをコンセプトと=(イコール)で企画、デザインしています。

このプロデュースでのファーストインプレッションとして思いたったのが、ふだんではまず体験できない事、そしてスペシャルで有る事。

その上でsunsetclimaxのギアを使って表現したものが‘salon of forest’で有りキーワードへと繋がるとも感じました。

sunsetclimaxの白いタープの中でマッサージ撮影協力:CAMP RABBIT

「もしもこんな事ができたら」を常日頃から話している我々にとって‘salon of forest’はその中の一つ、

木のベッドに白いふわふわのコットン100%のシーツとタオルケット。うつ伏せに顔を枕に沈めると風で擦れる葉の音、鳥のさえずり、どこかで流れる水の音。



sunsetclimaxでマッサージ中撮影協力:CAMP RABBIT

時々頬を撫でる優しい風…体の五感全てを自然に委ね、ピアノを奏でるようなリズムでボディケアを誰からも干渉されない空間で提供できたら喜んでもらえるのではないかな…そんな思いで企画しました。

sunsetclimaxのサロンは自然の中で撮影協力:CAMP RABBIT

サロンとしては今回ハワイアンロミロミ‘旅ロミ’の方々とコラボレーションさせて頂きました。

ハワイアンロミロミは、自然と密接な手法で体全体を使って流れるダンスをするようにマッサージで、その時間はゆっくりと進みます。

sunsetclimaxでマッサージをしてもらう男性撮影協力:CAMP RABBIT

我々のコンセプトでも有る‘優雅’をまさに体現していて、場所にもこだわりキャンプ場様のご配慮で場内の特に緑豊かで一番高く周りからの視線を遮る空間を特別に何サイトもご提供頂けました。

告知もままならないにも関わらず多くの方々、特に女性の方々にお越し頂きご好評も頂く事ができました。

sunsetclimaxで1日マッサージ撮影協力:CAMP RABBIT

特に強烈に印象を受けたのが日頃の感謝や誕生日プレゼントとして当日、複数組の方がたが旦那様から奥様へのサプライズプレゼントに予約をしていただいた事。

今までのアウトドア経験上にない、こんな自然でドラマチックなでき事に驚きと感動を覚えました。まさしくスペシャルな時間をご提供できたのではと思います。


4.止まる事を知らない、sunsetclimax

4_ライフスタイル提案撮影協力:東京都港湾局

現在も、熱い志を持たれている国内や海外の方々とのコラボや生産も進めております。

本来キャンプは海外からの輸入文化ですが、JAPANQualityのブランドとして誰もがsunsetclimax製品の全てを語れるほどのストーリーあふれる企画や、デザインにsalon of forestの様なプロデュースはもちろんの事、製品ラインナップも増やしつつライフスタイルにもつながる提案や心豊かに喜んでもらえる新たな企画をこれからもしていきます。

Array

sunsetclimax Written by sunsetclimax Portable Villaー持ち運びできる別荘をコンセプトに、2014年に有志3名で立ち上げたガレージブランド。海外ブランドとコラボレーションするなど、キャンプシーンを優雅に演出するストーリーに溢れたラインナップが魅力。

2016年1月9日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP