卓上バーベキューコンロならではの良さがある!魅力とおすすめ14選

卓上 バーベキューコンロ特集!みんなでテーブルを囲めて盛り上がれる卓上バーベキューコンロの魅力とおすすめ製品を紹介!バーべキューをより楽しくしてくれる卓上タイプならではのメリットを知れば、1台手に入れたくなってしまうかもしれません!


アイキャッチ画像出典 : ニッチ・リッチ・キャッチ

“卓上”バーベキューコンロならではの良さがあります!

卓上バーベキューコンロはその名の通り、テーブル上で使えるグリル。コンパクトサイズのものが多くリリースされていますが、スタンド式とはひと味違った魅力を持っています。卓上やコンパクトサイズならではのメリットを紹介します!

①みんなでコンロを囲んで食事ができる!

img_main_01
出典 : コールマン
スタンドタイプのバーベキューコンロの場合、大抵誰か1人が「焼き係」となり、食材や炭の番をしなければなりません。けれど卓上バーベキューコンロならテーブル上に置けるので、みんなでコンロを囲んで焼きながら・食べながら、バーベキューが楽しめますよ!

②炭の量が少なくてすみ、準備も短時間!

parts_03
コンロがコンパクトだから使用する炭の量も少なく、かなりの節約になります。小型なのでセッティングなどの準備時間も短時間で行うことができます。

③持ち運び&収納が楽ちん!

img_06
出典 : コールマン
大型バーベキューコンロにはない携帯性の良さも魅力。気軽にどこへでも持ち歩けます。また小さいサイズなので収納の場所をとらないのもいいですね!


卓上バーベキューコンロって少人数用じゃないの?

tumblr_no842ngXXx1u8j7z4o1_1280
コンパクトサイズのものが多い卓上バーベキューコンロ。「少人数用じゃないの?」と感じる人も多いと思いますが、人数に合った焼面サイズというのは思ったより小さくても対応できるのです。バーベキューコンロの人数と焼面サイズの目安は下記の通り。

<バーベキューコンロ・人数と焼面サイズの目安>

●人数:2~3人→焼面:~1000㎡(例30×20cm=600㎡など)
●人数:3~4人→焼面:1000~2000㎡(例45×30cm=1350㎡など)
●人数:4~6人→焼面:2000㎡~(例60×40cm=2400㎡など)

バーベキュー以外の料理がたくさんある場合は、この目安よりも小さいサイズでも大丈夫ですし、逆にバーベキューしかやらない場合は大きめのものを選んだ方がいいでしょう。卓上タイプでも大きめのものがあるので、自分のスタイルに合った卓上バーベキューコンロをチョイスしてください。

卓上バーベキューコンロ14選

テーブルの上に置いて、みんなでワイワイ盛り上がることができる卓上バーベキューコンロ。おすすめ製品14アイテムを紹介します!
ITEM
ユニフレーム ユニセラTG-III
独創的なV字型構造を採用。底部から空気を大量に吸い上げ火床へ大量に送り込み、少ない炭でもパワフルな燃焼を実現。コンロの内部にはセラミックパネルがセットされていて、遠赤外線の熱を効率よく焼網まで伝え、食材をおいしく焼くことができます。ステンレス製で丈夫、水洗いもOK。コンパクトな収納も可能です。1.5倍サイズの「ロング」タイプもあります。
●使用時サイズ:約31.5×25×19(高さ)cm、収納時サイズ:約31.5×16.5×8.5cm、重量:約3.1kg
コンパクトで使い勝手と、後片づけが分離して洗えるので大変重宝しました。卓上のメインとして十分利用できます。 出典:amazon
ITEM
ソト デュアルグリル
網焼き、鉄板焼き、火消し壷、焚き火台しても使用できる多機能バーベキューコンロ。焼き網の高さは3段階に調整でき、食材や調理方法に合わせて調整OK。蓋を裏返せば鉄板も楽しめます。受け皿の遮熱性が高く、卓上でも安心して使用できます。
●使用時サイズ:約φ31×17(高さ)cm(3段階調整可)、収納時サイズ:約31×14(高さ)cm、重量:約5kg
値段は高いですが価値はあります。丈夫な造りですので長持ちします。ダッチを載せても高さが低く底面積が広いので安定感は抜群です。片付けは蓋を閉め、冷めたら付属のバッグに入れるだけ。気にならないのなら次回の使用までそのままでOK。ついでに余った炭も入れておけば邪魔にならないし、次の使用はバッグから出し蓋を開け即着火。と、せっかちな自分にはピッタリです。 出典:amazon
ITEM
コールマン コンロ クールステージテーブルトップグリル
通気性に優れたメッシュボディを採用した卓上コンロ。本体に熱がこもりにくく、安心して使用できます。
●使用時サイズ:約40×28×16.5(高さ)cm、焼面サイズ:約22.5×34.5cm、収納時サイズ:約40×28×16.5(高さ)cm、重量:約2.5kg
卓上使用やちょこっと少人数で使うのに最適なサイズです。七輪と違って、使用後に洗う手間はありますが、軽くて頑丈な作りなので文句なしです❗ 出典:amazon
ITEM
コールマン BBQバケット
かわいいバケツ型のバーベキューグリルは、スカイとピーチの2色展開でファッショナブル。炭受けの下には空間があるので、テーブル上でも安心して使うことができます。
●使用時サイズ:約φ28×18(高さ)cm、焼面サイズ:約φ28cm、重量:約1.4kg
少人数でのバーベキューにとても便利です。持ち運びも楽で洗いやすくてデザインも可愛いです 出典:amazon


ITEM
コールマン パックアウェイグリル2
ステンレス製のチャコールトレイ付き
チャコールトレイの下に空間があるのでテーブルトップでも使用可能

●使用時サイズ:本体/約28.5×28.5×高さ21cm、収納時/約28.5×28.5×高さ5cm
■重量:約1.5kg
コンパクトで少人数、一人バーベキューでは文句無しです。購入してよかったです。 出典:amazon
ITEM
リフトアップBBQ BOX[5~6人用]
焼き網の高さは付属のハンドルをクルクルと回すことで無段階調整がOK。最大7cmの調整ができます。脚部分は着脱が可能で、脚を外せば同社のアイアングリルテーブルにセットできます。蓋付きなので蒸し焼きバーベキューも楽しめますよ!
●使用時サイズ:約60.5×36×17.5(高さ・脚部含む)cm、収納時サイズ:約50×37×12(高さ)cm、重量:約9.2kg
アイアングリルテーブルにセットしても使えるしテーブルの上で卓上でも使えるので便利です。グリルの面積も大きいので一気にたくさん焼けそうです。シンプルな作りもお手入れしやすそうです。 出典:楽天
ITEM
スノーピーク IGTシステム BBQ BOX 焼武者[3~4人用]
炭床がレバー操作で3段階に調整が可能。火力の調整がしやすいバーベキューコンロです。蓋付きなのでバーベキューのほか、蒸し焼き、燻製の調理もOK。脚を外せば同社のアイアングリルテーブルにセットできます。
●使用時サイズ:約25×36×19cm、重量:約5.1kg
キャンプではIGTに組み合わせ、40センチの高さで使用してますが、とても使いやすいです。3段階の火力調整はとても重宝しています。炭受は別売りしており、比較的安価で取り換えることが可能なのも良いです。 出典:ナチュラム
ITEM
ロゴス エコセラテーブルチューブラルS
焼面がテーブル面に近く、食べやすいデザインを採用。火床にセラミックプレートがセットされているので、遠赤外線効果で食材がおいしく焼けるほか、使用する炭の量も少なくてすみます。スリムな収納も魅力。
●使用時サイズ:約41.5×33×11cm(高さ)cm、焼面サイズ:約30×29.5cm、収納時サイズ:約41.5×奥行33×11(高さ)cm、重量:約2.6kg
卓上タイプはこれに限ります(^-^)/2台目です。少人数でも楽しくできますよ。 出典:楽天
ITEM
ロゴス 焚火台 ピラミッドグリル・コンパクト
ロゴスの人気グリル「ピラミッドグリル」シリーズのコンパクト版。片手で持てるほどのコンパクト収納と簡単に組み立てられる構造が魅力。本体はステンレス製で頑丈&錆びに強いのもポイント。
●使用時サイズ:約19×19×15(高さ)cm、焼面サイズ:約16×16cm、収納時サイズ:約24×18.5×3.5(高さ)cm、重量:約1kg
バイクキャンプで利用していますが携帯性、質感ともに最高の商品です。同社のエコロゴスと組み合わせて使用しています お勧めです。 出典:amazon
ITEM
ロゴス クイックステン・卓上グリル
本体は錆びや汚れに強いステンレス製。側面を折り畳むことができ、スリムに収納することができます。持ち運びに便利なキャリーケース付きです。
●使用時サイズ:37.5×26.5×15(高さ)cm、焼面サイズ:約37.5×26cm、収納時サイズ:約38.5×28×5.5(高さ)cm、重量:約2.9kg
持ち運びに便利な卓上グリルを探していたら、この組み立て式のグリルを発見。収納時の厚さが7センチとかなり薄く組み立ても簡単。収納袋も付属してて良い。大人2人小学生2人で普通にバーベキューができた。火床は薄いので変形するのは仕方がないのかも。部品が薄いので手を切りそうだが、軍手して扱えば大丈夫だと思う。値段も手ごろで買って良かった。 出典:amazon



ITEM
ロゴス グリルキューブ
正方形の形がかわいいコンパクトなコンロは2人でも使用にちょうどいいサイズ。焼き網を外せばゴトクがあり、串焼きやフライパン、ケトルを使った調理も可能です。
●使用時サイズ:16.5×16.5×13(高さ)cm、焼面サイズ:約15.2×15.9cm、重量:約1.4kg
コンパクトでいい。バイクキャンプにはちょうどいい。 出典:楽天
ITEM
ロゴス(LOGOS) バーベキューコンロ アタッシュグリル[2~4人用] 81063460
セッティングは広げるだけと簡単、収納はコンパクトなアタッシュケース型で持ち運びに便利です。両サイドに簡易テーブルがあるので、食材や調味料などを置くことができます。
●使用時サイズ:91×28.5×24~26cm(高さ)cm、焼面サイズ:約44.5×27cm、収納時サイズ:約45×28×7(高さ)cm、重量:約2.8kg
自分では買いそうで買わないと思い友人の誕生日にキャンプ仲間からプレゼントしました。とても喜ばれ、他の仲間も欲しくなってます。思ったよりしっかりしてました。 出典:amazon
ITEM
ドッペルギャンガーアウトドア オヒトリサマバーベキューグリル
製品名通り1~2人での使用に最適な小型コンロ。下に熱を伝えにくい構造になっているので、卓上での使用もOK。アタッシュケースのような収納状態もユニークです。ブラックとドット(レッド)の2色。
●使用時サイズ:約31×21.5×19cm(高さ)cm、収納時サイズ:約31×20×6.6(高さ)cm、重量:約1.8kg
バーベキュー歴30年になりますが、今まで見た中で、最もかわいく、使い勝手もいいグリルでした。熱が下に伝わらないので、テーブルの上で使えます。小家族でも使用可能です。 出典:amazon
ITEM
キャプテンスタッグ キューブステンレス卓上コンロ
卓上での使用OK、炭の遠赤外線効果で食材をおいしく焼き上げる空冷構造を採用。網の高さがハイ/ロー2段階の調整が可能です。本体は錆びに強いステンレス製。
●使用時サイズ:約37×23×22(高さ)cm、焼き面サイズ:約37×23cm、重量:約2.5kg
3回目のリピート購入です。ステンレスでさびにくく、ベランダで出しっぱなしにしていても長持ちします。キャンプの際にも卓上で使用でき大変重宝しています。 出典:ナチュラム

卓上タイプで、みんな一緒にバーベキューを楽しもう!

762_5
出典 : ロゴス
スタンド式バーベキューコンロと違って焼き係が必要なく、みんなで一緒にテーブルを囲むことができる卓上バーベキューコンロ。ワイワイと“焼きながら食べる”ことができるのは楽しいものです。大きめのバーベキューコンロの“サブコンロ”として、少しだけバーベキューを楽しみたい時の“ちょっと焼き”用としても活躍してくれますよ。

 

Together In A Tabletop BBQ Grill!
卓上バーベキューコンロならみんな一緒に楽しめる!

紹介されたアイテム

ユニフレーム ユニセラTG-III

ユニフレーム ユニセラTG-III

¥10,800 税込

ソト デュアルグリル

ソト デュアルグリル

¥24,300 税込

コールマン コンロ クールステージテーブルトップグリル

コールマン コンロ クールステージテーブルトップグリル

¥3,980 税込

コールマン BBQバケット

コールマン BBQバケット

¥3,758 税込

コールマン パックアウェイグリル2

コールマン パックアウェイグリル2

¥3,640 税込

リフトアップBBQ BOX[5~6人用]

リフトアップBBQ BOX[5~6人用]

¥26,784 税込

スノーピーク IGTシステム BBQ BOX 焼武者[3~4人用]

スノーピーク IGTシステム BBQ BOX 焼武者[3~4人用]

¥19,224 税込

ロゴス エコセラテーブルチューブラルS

ロゴス エコセラテーブルチューブラルS

¥5,832 税込

ロゴス 焚火台 ピラミッドグリル・コンパクト

ロゴス 焚火台 ピラミッドグリル・コンパクト

¥5,076 税込

ロゴス クイックステン・卓上グリル

ロゴス クイックステン・卓上グリル

¥7,020 税込

ロゴス グリルキューブ

ロゴス グリルキューブ

¥4,644 税込

ロゴス(LOGOS) バーベキューコンロ アタッシュグリル[2~4人用] 81063460

ロゴス(LOGOS) バーベキューコンロ アタッシュグリル[2~4人用] 81063460

¥4,470 税込

ドッペルギャンガーアウトドア オヒトリサマバーベキューグリル

ドッペルギャンガーアウトドア オヒトリサマバーベキューグリル

¥4,860 税込

キャプテンスタッグ キューブステンレス卓上コンロ

キャプテンスタッグ キューブステンレス卓上コンロ

¥4,658 税込

関連する記事

stg-67-shinfuji-mai
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE