バーベキューソースの手作りレシピ8選!飽くなきうまさの追求

バーベキューソースは、アウトドアの代名詞バーベキューに塗ったり付けたりする欠かせないソース。いつものお肉も、バーベキューソースにこだわるだけで驚くほど味が変わるもの。新鮮な味わいのバーベキューソースのレシピと、市販のおすすめ商品を紹介!


アイキャッチ画像出典:BBQ芸人 たけだバーベキューが焼く!

さあ、どれを作る?バーベキューソースレシピ9選!


バーベキューソースを手作りしよう出典:BBQ WONDERLAND

バーベキューの最大の楽しみはガッツリお肉を食べること!という人も多いのでは?ひとことにお肉といっても牛・豚・鶏など種類がある上に、レシピも無限大。そしてその味付けのバリエーションを豊富にしている最大の秘訣は、そうバーベキューソース!今回は、何気なくかけているバーベキューソースのうち、定番の味から一風変わったテイストまで、自宅で簡単に作れるレシピをご紹介します。より手軽に美味しいソースを味わいたいという方向けに、市販品のラインナップも要チェック!

これぞまさにバーベキューソース!”アメリカン”


バーベキューソースは本場アメリカン出典:カリフォルニアばあさんのブログ

アメリカの典型的なバーベキューソース。アメリカではこのソースをハンバーガーやスペアリブにつけながら焼くのが定番ですが、ハンバーガーを焼いてから上にかけるだけでも◎。お肉を炒める際にも、しっかり炒めて最後にこのソースを絡めるのもおすすめ!

【材料】

玉ねぎ(中) 1個
にんにく 2片
バター 大さじ1
ケチャップ 60cc
水 120cc
トンカツソース 大さじ2
ウースターソース 大さじ3
ブラウンシュガー(黒砂糖)30g


アメリカンバーベキューソース作り方出典:カリフォルニアばあさんのブログ

玉ねぎとにんにくをすりおろすか、フードプロセッサーで細かく攪拌(かくはん)します。それをバターで5分くらい弱火で炒めます。


アメリカンバーベキューソース作り方2出典:カリフォルニアばあさんのブログ

そこにケチャップ・水・ソース2種・ブラウンシュガーを加えて一旦沸騰させてから弱火にし、蓋をして20分煮ます。時々へらで混ぜてソースの完成!


後引くジューシーさがたまらない!”スペアリブ”


バーベキューソースで定番スペアリブ出典:魚屋三代目日記

パイナップル缶とリンゴを使ったバーベキューソース。フルーツの甘味がお肉をより柔らかくジューシーにしてくれるので、ボリュームのあるスペアリブにぴったりのソースです!

【材料】

パイナップルの缶詰 230〜250グラム
リンゴ 1/2ヶ
玉葱 1/2ヶ
ニンニク 大さじ1〜
ショウガ 大さじ1〜
トマトピューレ 100〜150グラム
醤油 大さじ2
ウスターソース 大さじ2〜
マスタード 小さじ1〜2
赤ワイン 50cc
蜂蜜(ハチミツ) 大さじ1〜2
チリパウダー 小さじ1〜
塩 少々
胡椒 適宜


バーベキューソースでスペアリブをおいしく出典:魚屋三代目日記

リンゴの皮を剥き、小さめにカットします。パイナップルも同じようにカットしミキサーに入れ、漬け汁も一緒に加えてスイッチオン!そこに赤ワイン、ニンニクのすりおろし、ショウガのすりおろし、玉葱のすりおろし、ウスターソース、醤油、トマトピューレを加えます。


バーベキューソースで美味しいスペアリブ出典:魚屋三代目日記

ハチミツ、チリパウダーに塩胡椒とマスタードを加えて完成。あとはスペアリブに漬け込み、焼くだけ!!

さっぱりの中に奥深い旨み”和風”

醤油ベースの和風バーベキューソース。焼く前に付けるのも良し、焼いた後に付けるのも良し。フライドガーリックをアレンジで加えても刺激が増強し、一気に食欲が増進します!

【材料】
すりゴマ(白) 大さじ2
にんにく醤油 大さじ2
トマトケチャップ 大さじ2
ウスターソース 大さじ2
水 大さじ1
油 適量


ソース作りは、材料を混ぜるだけ!バーベキューを行う際、鉄板で炒める場合は野菜や肉とともに絡めると味が食材に染みてより美味しくなりますよ!

ニンニク+お酢の組み合わせが絶妙”ガーリック”


バーベキューソースガーリック攻め!出典:cook-man

ガーリック+バルサミコ酢でスタミナ満点!ガーリックソースでも、お酢のすっきりとした酸味が加わることでお肉がさっぱり食べられそうです。バルサミコ酢がなければ、普通のお酢でもOK!
【材料】
にんにく 1かけ
玉ねぎ 1/4
刻みネギ 少々
醤油 大さじ2
お酒 大さじ2
みりん 大さじ1
バルサミコ酢 大さじ1


バーベキューソースたっぷりガーリック出典:cook-man

にんにくと玉ねぎはみじん切りにして、ソース材料と調味料を全て合わせておくだけ。出来上がったソースをグリルで焼いた鶏肉にかければ、もう止まらない美味しさ!


玉ねぎの甘さでまろやかな味に”オニオン”


バーベキューソースまろやかオニオン出典:おうちで楽しむ簡単レシピ

すりおろした玉ねぎを使って作る、あっさりとしたオニオンソース。玉ねぎの甘味と旨みが凝縮されたこのソースは、チキン・ポーク・ビーフなど肉類には何でも使える万能ソース!

【材料】
すりおろした玉ねぎ 大さじ4~5
酢 大さじ2
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
濃口醤油 大さじ3


玉ねぎを使ったバーベキューソース出典:おうちで楽しむ簡単レシピ

鍋にすりおろした玉ねぎと調味料を入れ、ひと煮すれば出来上がり!濃い味を控えたい方は醤油の量を調整しましょう。お好みで、すりおろしたニンニクを少し加えても◎。皮をパリパリに香ばしく焼いたチキンにかけるのがおすすめです!

定番に飽きたらレッツトライ!”イタリアン”


バーベキューソースイタリアン風出典:TakeAwayKitchen

アメリカのバーベキューソースと違い、ビネガーの代わりにバルサミコ酢を使用することや、オレンジ果汁を入れるなどちょっと”イタリアン”なソース。砂糖は使わないため味もスッキリしていて、フルーティな味付けが特徴です。

【材料】
パプリカパウダー 適量(多め)
ガーリックパウダー 適量(多め)
タイム 適量
クミンシードパウダー 適量
ドライオレガノ 適量
ローズマリー 適量
ブラックペッパー 適量
塩 ひとつまみ
オレンジの皮(すりおろし) 少々
オレンジ果汁(ジュース) 大さじ1杯
バルサミコ酢 大さじ1杯
トマトケチャップ 大さじ3杯
オリーブオイル 小さじ1杯


斬新バーベキューソース出典:TakeAwayKitchen

ただ混ぜるだけで火にもかけない簡単さ!これをお肉に塗ってグリルしたりローストしたりして味わいます。

ハーブやスパイスも効いていて、まさにイタリアンな極上バーベキューソース!

ピリリとした辛さがやみつきに!”メキシカン”


バーベキューソースメキシカンバージョン出典:茅ヶ崎の竜さん

入れるだけでなんでもメキシカンになっちゃう「サルサ・メヒカーナ」と呼ばれるこのソース。肉でも魚でもサラダでもソーセージでも、これをかければなんだってメキシカンになっちゃうんですよ!

【材料】
トマト 5コ
タマネギ 1コ
ピーマン 2コ
青唐辛子 2本
ニンニク 2かけ
パクチー

ライム


メキシカンバーベキューソース出典:茅ヶ崎の竜さん

トマトは芯を取って、粗みじん切りに。タマネギ・ピーマン・ニンニク・青唐辛子・パクチーは細かくみじん切りに。塩で味をととのえて、冷蔵庫で二時間以上寝かせます。


バーベキューソースは一風変わったメキシカン!出典:茅ヶ崎の竜さん

ポイントは、数時間寝かせて味を馴染ませること。そうすることで、混ぜ合わせただけの野菜たちに統一感が出て、グッとおいしくなります!


子供も食べやすいこっくりとした味”ホワイトソース”


バーベキューソースはホワイトソースで出典: ”B級グルメ”健太郎のかんたんレシピ

ホワイトソースを一から作るのはちょっと面倒くさい・・と思うかもしれませんが、そんなことはありません!焼いたお肉に後から牛乳、バター、コンソメ、薄力粉を加えるだけでホワイトソースが味わえるお手軽レシピがコチラ。

【材料】
牛乳 200cc
ワイン 10cc
薄力粉 少々
塩コショウ 少々


ホワイトソースで作るバーベキューソース出典: ”B級グルメ”健太郎のかんたんレシピ

フライパンにバターをひき、お肉(写真は鶏胸肉)を入れて両面を焼いたら牛乳・白ワインを入れて弱火で煮ます。次に薄力粉を少しずつ、だまにならないように加えバター・塩こしょうで味を調えて完成!

絶品ソースで極上のバーベキューを味わおう!


バーベキューソースはバリエーション豊富に!出典:アメ嫁ブログ(旧カリフォルニアの真ん中アメリカ生活)

アウトドアの楽しみのひとつであるはずのバーべキュー。最近マンネリ気味でテンションが上がらないという方、気づけばいつも同じ味付けでお肉を食べているという方、ぜひバーベキューソースを変えてみてください。どんなお肉をどんな焼き方で、何のソースで食べるか…考えているうちに新しいメニューが生まれるかも!? こだわりの味付けでソースを自作するも良し、市販のソースをあれこれ試すも良し。あなたの気に入るベストなテイストで、お肉をよりおいしく味わえますように!

 

Which Taste Do You Like?

どのバーベキューソースにする?

関連する記事

eyecatch
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
fujii mio

酒とキャンプとロックをこよなく愛する主婦ライター。6歳と4歳の珍獣系の息子たちに振り回されつつ、キャンプのタイミングを虎視眈々と狙う日々。 キャンプ前日、キッチンでチビチビ呑みながら焼き鳥串を仕込むのが至福のひと時。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE