人気ペグ20選!地味だけど奥深い世界を解説

ペグ

お気に入り追加

ペグは、キャンプでテントやタープを張る際ロープを地面に固定する道具。正しい打ち方とおすすめ20選を紹介します!テントペグにも色々な種類があるって知っていましたか?地面の質や状態によってペグにも向き不向きがあります。そんなペグの奥深さも解説しています!


アイキャッチ画像出典:Coleman

ペグにも多くの種類があった!

コールマン スチールネイルペグ 25cm 170TA0017石混じりの地面でも力強くペグダウン可能。4本セット。

ペグを打ち込んでいる
出典:Coleman

ペグとは、テントやタープを設置固定するために打ち込む杭のこと。キャンプサイトの地面強度や土質によって、数種のペグを使用するのが一般的です。ペグはテント購入時に付属していることがほとんどですが、より地面にあったペグを使用することが、ペグを長持ちさせるため、そして、安全性を確保するための一番の方法です。


では、ペグにはどんな種類があるのでしょうか?ここでは、6つのペグの種類を紹介します。

 

◆ピンペグ


比較的刺さりやすいペグですが、ある程度硬い地面でないと抜けやすいのが特徴。張り網などに使用することが多いです。 ピンペグ
出典:OUTDOOR WEB
 

◆スチールペグ


強度が強く河原などの石混じりの場所でも使用可能な万能ペグです。 スチールペグ
 

◆ネイルペグ


スチールペグ同様、強度のあるペグで、柔らかい地面から硬い地面まで適応する万能ペグ。 ネイルペグ
出典:OUTDOOR WEB
 

◆V字ペグ


挿しやすく抜きやすいのが特徴。柔らかな地面から砂地まで適応します。 v字ペグ
出典:OUTDOOR WEB
 

◆U字ペグ


柔らかな地面や砂地に対応しますが、保持力は大きくないのが欠点です。 U字ペグ
出典:OUTDOOR WEB
 

◆プラペグ


テントに付属で付いていることが多いです。芝や柔らかな地面には適応しますが、河原などの石混じりのサイトでは歯が立ちません。 プラペグ
出典:OUTDOOR WEB

ペグの正しい打ち込み方

ガイライン(張り網)は、対面と直線になるように延ばし、ペグで地面に固定します。ペグを打つときの角度は60°~90°が基本です。また、ペグの頭は完全には打ちこまないようにし、地面から3~4cmほどだしておきましょう。ただ、手持ちのペグでは刺さらない、ペグが足りないなどの場合は、以下の方法でもペグの代わりとして固定できますよ。

●大きな石にロープを結ぶ。

●ピンペグなどを十字にしてロープを結び、石を重しにして固定する。

●木にロープを結ぶ。

●車のタイヤなどにロープを結ぶ。

ペグを抜くときは手袋をして、ペグの角度に合わせて引き抜きます。地面が硬く抜けずらい場合はハンマーの釘抜き、または専用のハンマーがあると便利です。


ピンペグ編

コールマン アルミピンペグ 21cm
ITEM
コールマン アルミピンペグ 21cm
サイズ:約21cm<br/>材質:アルミ合金<br/>アルミ製なので軽いのが特徴。また、赤色が目立ち、砂地に埋まっても探しやすいです。石混じりの地面、砂地に最適で、ゆっくりとまっすぐに力を入れるのが使用時のコツ!
赤がカッコいい!砂利場では重宝します。 出典:ナチュラム

スチールペグ編

スノーピーク ソリッドステーク30(6本セット)
ITEM
スノーピーク ソリッドステーク30(6本セット)
サイズ:300mm <br/>ヘッド部/1515、打ち込み部/8mm)<br/>重量:180g<br/>材質:S55Cスチール <br/>黒電着塗装<br/><br/>付属のプラペグとこのペグがあれば大抵のサイトには適応可能。柔らかい地面、砂地などではプラペグを使用し、固い地面、石混じりの地面などではコレを使用すれば、どんな場所でも万能に使えます。
強度最高、使い勝手も最高。以前から愛用していますがやっぱり裏切らない。ちょっと重いけど、岩もガンガンくだいて刺さらないとこないかもです。 出典:amazon
キャプテンスタッグ スチールペグ 23cm 4本組
ITEM
キャプテンスタッグ スチールペグ 23cm 4本組
サイズ:(約)23cm<br/>重量:(約)50g<br/>材質:鉄(亜鉛めっき)<br/>キャンプ・アウトドアの総合ブランドの『CAPTAIN STAG』のスチールペグは、打ち込みやすく使いやすいペグです。ペグの種類も豊富で、ペグをお探しの方はぜひチェックを!
どんな地面にもしっかり刺さり機能においては問題ないと思います。 出典:amazon

ネイルペグ編

コールマン スチールネイルペグ 25cm 170TA0017
ITEM
コールマン スチールネイルペグ 25cm 170TA0017
サイズ:約25cm<br/>材質:スチール、PVC
丈夫なので安心して使えます。 出典:ナチュラム

石混じりの地面でも力強くペグダウン可能。4本セット。

キャプテンスタッグ 蓄光ネイルペグ25cm 4本組 M-3233
ITEM
キャプテンスタッグ 蓄光ネイルペグ25cm 4本組 M-3233
サイズ:(約)25cm<br/>重量:(約)100g<br/>材質:本体:鉄(カチオン電着塗装)、樹脂部:ABS樹脂<br/>他メーカーにないアイディア商品の「蓄光ネイルペグ」。子どもが走り回ってペグに引っかかるのが心配という方におすすめです。

NORDISK Titanium Nail 8g
tent_acc_titanium_nail_8g_prod_450x355px出典:NORDISK

サイズ:15.5cm

質量:8g

材質:チタニウム

キャプテンスタッグ 蓄光ネイルペグ25cm 4本組 M-3233

クマのマークが印象的な『NORDISK』。さまざまあるペグの中で「Titanium Nail」は、とても軽い上に強度が強いペグです。岩と石の隙間に最適なので、岩場での使用にもってこいですね。


U字ペグ編

MSR カーボンコア ステイク 37612
ITEM
MSR カーボンコア ステイク 37612
サイズ:15cm<br/>重量:5.75g<br/>材質:アルミニウム、カーボンファイバー<br/>6グラムを切る超軽量ステイクです。カーボンファイバーをアルミニウムで覆うことで、軽量かつ丈夫に。ステイク先端は耐久性のあるアルミニウム製です。
すごく軽くて使いやすい。頭の部分もちゃんとガイラインを保持してくれました。 出典:楽天

Vペグ編

コールマン スチールVペグ 30cm 170TA0021
ITEM
コールマン スチールVペグ 30cm 170TA0021
サイズ:約30cm<br/>材質:スチール<br/>硬い地面でも固定できるVペグです。
柔らかいサイトには丁度良いと思います。 地中に石や木の根っこなど硬いものに当たると、すぐ曲がってしまいますので注意。 曲がっても硬い場所に置いてハンマーで叩き直して再利用可能です。 自分はソリッドステークと組み合わせてキャンプに持って行きます。 出典:ナチュラム
キャプテンスタッグ チタンV型ペグ
ITEM
キャプテンスタッグ チタンV型ペグ
サイズ:15cm<br/>重量:(約)14g<br/>材質:チタン<br/>スチール製は頑丈ですが、重いのが難点。このペグはチタンを使用しているので、スチールより軽く、かつアルミ製のペグより硬いので折れ曲がりにくいので、使いやすいです。
鉄のように錆びず、アルミより曲がりにくく、軽くて無害なチタンです。それにしても本当に安くなったもんですね。この値段なら全てのペグをチタンに変える事ができます。下手なアルミ製より安い場合がありますからおすすめです。 出典:amazon
ノルディスク アルミ製 DAC V型ペグ
ITEM
ノルディスク アルミ製 DAC V型ペグ
サイズ:16cm<br/>重量:11g<br/>材質:アルミニウム<br/>ノルディスクの中でもよく知られているペグは明るいマスタードイエローが印象的。ペグの中心に設計された曲線は、強度を保ちしっかり固定してくれます。
ヒルバーグ Vペグ 10本セット
ITEM
ヒルバーグ Vペグ 10本セット
サイズ:16cm<br/>重量:11g<br/>『HILLEBERG』はスウェーデンのテントづくり一筋の老舗メーカー。インナーテントとフライシートを一体にしたダブルウォール構造のアイディアで、ヨーロッパでの「ベストアウトドアギア」に選ばれています。ペグは驚くほどの軽量と強度です。
トークス チタニウム ペグ 5本セット ステ-ク
ITEM
トークス チタニウム ペグ 5本セット ステ-ク
サイズ:14cm<br/>重量:17g<br/>抜けづらく曲がりにくい、がっちり止まる「TOAKS」のV字チタンペグ。負荷がかかりやすいポールテントの頂点部分からのガイラインをとめるのに うってつけな表面積が広いモデルです。土の抵抗を受け止めて 強風化でも朝までしっかりと留まっていてくれるのが特徴。


プラペグ編

キャプテンスタッグ プラペグ30.5cm4本組
ITEM
キャプテンスタッグ プラペグ30.5cm4本組
サイズ:(約)30.5cm<br/>重量:(約)40g<br/>材質:ABS樹脂
海辺でキャンプをするときにスチールペグより安心感があると思います。 出典:ナチュラム

その他

MSR グランドホグ ステイク
ITEM
MSR グランドホグ ステイク
サイズ:19cm<br/>重量:13g<br/>材質 アルミニウム<br/>Y字型デザインのMSR定番のステイクです。7000シリーズアルミニウムは軽量かつ丈夫。旧モデルに比べ10%以上の軽量化を実現した超軽量ステイク。
ヒルバーグ Yペグ 10本セット
ITEM
ヒルバーグ Yペグ 10本セット
サイズ:18cm<br/>重量:16g<br/>砂を含む公園のような地面に最適なYペグ。一般的な棒状のペグよりも、張り出した3箇所が土をしっかりととらえ、安定感があります。また、Vペグよりも変形する可能性が低いので、使いやすいです。
軽いのに地面にささりやすくとても頑丈です。赤いロープが目印にもなります。便利 出典:amazon
モノラル ALソリッドペグ30
ITEM
モノラル ALソリッドペグ30
サイズ 20cm<br/>重量 50g<br/>材質 アルミ合金、ステンレス<br/>(ALソリッドペグ30)<br/>サイズ30cm<br/>重量 75g<br/>材質 アルミ合金、ステンレス<br/>熱処理したジュラルミン製のペグは、汎用性の高い20cmと砂地などに適した30cmのラインナップ。負担にならない重量と、タープ設営に充分な鉄製に匹敵する強度を両立し、フックは輪状のステンレスワイヤで、ペグ抜き穴を兼ねた機能的な形状です。
ノルディスク スチール製 T型ペグ 2本セット
ITEM
ノルディスク スチール製 T型ペグ 2本セット
サイズ:31cm<br/>質量:315g<br/>材質:スチール<br/>頑丈なスチール製のペグは、所定の位置にしっかりと固定してくれる、信頼できるペグです。風雨が強い時でもしっかりと固定されているので、安心していられますね。
モチヅキ タフステイク S (4本セット)
ITEM
モチヅキ タフステイク S (4本セット)
サイズ:ペグ/22.8cm ガイワイヤー/35.5cm<br/>重量:39g(1本)<br/>材質:アルミ合金、ステンレス<br/>雪でも砂でもガッチリきく、ペグ。いつものペグでは心もとない、ビーチキャンプや雪上テント泊。タフステイクを砂や雪にぐいっと押し込めば、大地がペグとなります。2 ~ 4人用のテントに最適のサイズで、軽量&コンパクトなので雪山テント泊にも持っていけます。
ユーシーオー ステイクライト
ITEM
ユーシーオー ステイクライト
サイズ:22.9cm<br/>重量:47g<br/>材質:アルミ<br/>電池:単4電池1本使用<br/>いまや常識となりつつある「UCO」のLED内蔵ペグ。ソロテントから大型タープまで幅広く使えるマルチサイズです。テントが密集する野外フェスなどでは、これで自分のテントが一目瞭然です。※電池は付属しません。
これで子供達が転ばなくなるといいです。とてもいい商品だと思います。 出典:楽天

◆CAMP MANIA PRODUCTS ORIGINAL WOOD PEG 20
woodpeg 出典:CAMP MANIA

サイズ:20cm

材質:ナチュラルウッド(タモ材)

今まで”ありそうで無かった”ウッドペグ。「雰囲気重視な方」の為のクラシカルなウッドペグで、特にティピー型テントとの相性は抜群です。テントなどの補助ロープの固定等に使用して下さい。

*鉄製やアルミ製に比べて強度は落ちます。あくまでもテント等の補助ロープ用です。


おすすめのペグ抜き付きハンマー4選

スノーピーク ペグハンマーPRO.S N-002
ITEM
スノーピーク ペグハンマーPRO.S N-002
サイズ:φ35×120×290mm<br/>重量:650g<br/>材質:ヘッド/スチール<br/>黒電着塗装<br/>、柄/ケヤキ<br/>徹底的に撃ち込みやすく叩きやすいように研究されたハンマー。グリップには滑り止めのローレット加工を施し、すっぽ抜け防止のベルトも付いています。また、ヘッドはソリッドステークと同じ鍛造仕上げで、ヘッド後部のフックはソリッドステークの穴にフィットし、抜くときに便利なデザインです。
重量バランス、握り部の太さ、ソリッドステークを打ち込むときに手に伝わる感触、どれをとっても申し分なし。数値で表すのが難しいフイーリング的な部分で完成されており、価格以上の満足感が得られる一品である。 出典:amazon
コールマン ペグハンマー
ITEM
コールマン ペグハンマー
サイズ:約8×30(h)cm<br/>重量:約560g<br/>材質:スチール<br/>ペグ抜き付きスチールヘッドハンマー。ちょうどよいヘッドの重さで打ち込みやすく、またグリップが太く変更され握りやすいです。ペグを抜くのも、反対側のU字フックが使いやすく重宝します。プラ製のハンマーよりお勧めです。
使い勝手が素敵です。これからガンガン使い込もうと思ってます。 出典:amazon
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミペグ抜きハンマー ブルー M-3221
ITEM
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミペグ抜きハンマー ブルー M-3221
サイズ:(約)40×115×全長325mm<br/>重量:(約)400g<br/>材質:ハンマー・ペグ抜き:鋳鉄、柄:アルミニウム(アルマイト加工)、紐:ナイロン
打ち付けるのは何でも出来そうですが、抜くときの便利さはなかなか侮れません^^力を入れずにすっと抜けました。 出典:amazon
小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) テント アクセサリー アイアンハンマー 3116
ITEM
小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) テント アクセサリー アイアンハンマー 3116
サイズ:長さ27cm/ヘッド部:径3.5x10cm<br/>重量:約550g<br/>素材/ヘッド部:スチール/グリップ:ゴム
軽いハンマーでは固い土では歯が立ちません。やはり重さのあるハンマーで打ち込めば、ペグは必ず土を貫きます。このハンマーは安心して期待に添うことでしょう。私はこの重さで助けられました。 出典:amazon

地味だけど欠かせない道具


ペグが並んでいる


出典:snowpeak

「ペグ」はどちらかというと、キャンプ道具の中でも地味な存在。とはいえ、無いと困る重要なアイテムです。今回、ペグにこんなにさまざまな種類があるとは!と驚いた方も多いのではないでしょうか。テントやタープを張る場所ごとに、適したペグを使うことが、自分のためにも道具のためにも大事なことなのです。

Choose The Best One

最適なペグに出会う

紹介されたアイテム

コールマン アルミピンペグ 21cm

コールマン アルミピンペグ 21cm

¥1,274 税込

スノーピーク ソリッドステーク30(6本セット)

スノーピーク ソリッドステーク30(6本セット)

¥2,678 税込

キャプテンスタッグ スチールペグ 23cm 4本組

キャプテンスタッグ スチールペグ 23cm 4本組

¥340 税込

コールマン スチールネイルペグ 25cm 170TA0017

コールマン スチールネイルペグ 25cm 170TA0017

¥1,058 税込

キャプテンスタッグ 蓄光ネイルペグ25cm 4本組 M-3233

キャプテンスタッグ 蓄光ネイルペグ25cm 4本組 M-3233

¥1,000 税込

MSR カーボンコア ステイク 37612

MSR カーボンコア ステイク 37612

¥1,080 税込

コールマン スチールVペグ 30cm 170TA0021

コールマン スチールVペグ 30cm 170TA0021

¥1,580 税込

キャプテンスタッグ チタンV型ペグ

キャプテンスタッグ チタンV型ペグ

¥370 税込

ノルディスク アルミ製 DAC V型ペグ

ノルディスク アルミ製 DAC V型ペグ

¥4,860 税込

ヒルバーグ Vペグ 10本セット

ヒルバーグ Vペグ 10本セット

¥7,480 税込

トークス チタニウム ペグ 5本セット ステ-ク

トークス チタニウム ペグ 5本セット ステ-ク

¥691 税込

キャプテンスタッグ プラペグ30.5cm4本組

キャプテンスタッグ プラペグ30.5cm4本組

¥510 税込

MSR グランドホグ ステイク

MSR グランドホグ ステイク

¥432 税込

ヒルバーグ Yペグ 10本セット

ヒルバーグ Yペグ 10本セット

¥5,832 税込

モノラル ALソリッドペグ30

モノラル ALソリッドペグ30

¥972 税込

ノルディスク スチール製 T型ペグ 2本セット

ノルディスク スチール製 T型ペグ 2本セット

¥2,700 税込

モチヅキ タフステイク S (4本セット)

モチヅキ タフステイク S (4本セット)

¥4,536 税込

ユーシーオー ステイクライト

ユーシーオー ステイクライト

¥972 税込

スノーピーク ペグハンマーPRO.S N-002

スノーピーク ペグハンマーPRO.S N-002

¥4,212 税込

コールマン ペグハンマー

コールマン ペグハンマー

¥2,138 税込

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミペグ抜きハンマー ブルー M-3221

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミペグ抜きハンマー ブルー M-3221

¥1,280 税込

小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) テント アクセサリー アイアンハンマー 3116

小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) テント アクセサリー アイアンハンマー 3116

¥2,376 税込

編集部おすすめ記事


iwasa fumika Written by iwasa fumika 旅と写真とキャンプと山が好きな、一児の母ライター。 子どもがまだ幼い為、現在は旅もキャンプも山もお休み中だが、妄想キャンプに妄想旅行計画をしてはニヤつく日々を送る。今年こそは、妄想から実現へ!と、これまた妄想中。

2015年10月16日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP