ロゴスのおすすめ人気ギア10選徹底解説!

お気に入り追加

ロゴスのおすすめギア10選を徹底解説。人気の焚き火台、バーベキューグリル、テント、クーラーボックス、寝袋などの解説をチェック!多種多様、幅広いキャンプ用品をリリースしているロゴスの魅力が詰まっています。


多種多様、幅広いラインナップが魅力のロゴス!

RIMG0596

キャンパーのみなさんおなじみの「ロゴス」は、2015年にブランド設立30周年を迎えたアウトドアの総合ブランド。

「水辺5メートルから標高800メートルまで」をブランドポリシーに、調味料から調理小物、バーベキュー用品、寝袋、ファニチャー、テント&タープまで多種多様、幅広いラインナップが魅力です!

独創的なアイテムや手ごろな価格帯の製品も多く、初心者からベテランまで多くのキャンパーの注目を集めています。

コレは買い!ロゴスのおすすめアイテム10選!

101_1
出典 : ロゴス

小物から大物まで、とにかく製品のラインナップ数が多いロゴス。その中からおすすめのキャンプギアを厳選して10点紹介!初心者キャンパーをはじめ、ベテランキャンパーも要チェックです!

焚き火もバーベキューも楽しめる!「ピラミッドグリル」シリーズ

81NpEJp5JSL._SL1200_出典 : Amazon

773_1出典 : ロゴス

この「ピラミッドグリル」シリーズは、「焚き火台としてもバーベキューグリルとしても使える」「収納が薄い」「組み立て簡単」「価格が手ごろ」など特筆すべき点が多いアイテム。

なにかと持ち物が多くなるキャンプにおいて、“一石二鳥”ギアというのはかなり重宝しますよね!焚き火、バーベキューだけでなく、12インチダッチオーブンの重さでも使える耐久性を持ち合わせています。

615i1vAXVPL._SL1200_収納時は薄くコンパクト!
出典 : Amazon

すべてのパーツを薄く畳んで収納することができ、組み立ても直感的に分かるようになっています。逆四角錐のフォルムなので灰受けが小さくてすみ、簡単に取り外せるので掃除も楽々。サイズやタイプ違いで全7製品がラインナップされているので、自分のキャンプスタイルに合わせてチョイスできるのもいいですね。

<スペック>(焚火ピラミッドグリルEVO-L)
組み立てサイズ:約幅39×奥行39×高さ26cm
収納サイズ:約幅41.5×奥行26.5×高さ8cm
重量:約3.2kg
価格:8800円(税別)


安心して火を囲める「囲炉裏テーブル」

2518_4
出典 : ロゴス

じつはキャンプ界で最初に囲炉裏型のテーブルをリリースしたのはロゴス。火を囲む囲炉裏スタイルで焚き火やバーベキューを楽しめるという目からウロコのアイテムでした。

2518_7
出典 : ロゴス

この製品、本来の“みんなで火を囲む”という使い方はもちろんですが、小さい子ども連れのファミリーキャンパーにぜひともおすすめ。火をぐるりとテーブルが取り囲む“ワンクッション”があるということ、この安心感がかなり高いのです。

ウッド天板のものやサイズ違いで5種類ラインナップされています。

<スペック>(囲炉裏テーブルLIGHT-XL)
組み立てサイズ:約幅92×奥行92×高さ27cm
収納サイズ:約幅92×奥行13×高さ16cm
重量:約7.1kg
価格:1万5000円(税別)

バーベキューの片付けが楽になる!「ステンチューブラル+らくちんカバー」

2645_1
出典 : ロゴス

バーベキューグリルとしてのみ使用するという方は、こちらの「Smart80 ステンチューブラル L・プラス(楽ちんカバーお試しパック)」がおすすめです。

ロゴスの人気バーベキューグリル「ステンチューブラル」シリーズは、火床にアルミ箔の「BBQお掃除らくちんカバー」がセットできるようになっていて、使用後はこのらくちんカバーを丸めて捨てれば掃除の手間いらず!焼き網を外さなくても炭を継ぎ足せるスライド式の火床も快適です。

71T5O9N1GeL._SL1200_
出典 : Amazon

新作の「Smart80 ステンチューブラル」は通常のグリルよりも背の高い80cm使用になっていて、立食スタイルに最適な高さというのもポイント。高さ2段階調整つきでローポジションにも対応しています。

<スペック>(Smart80 ステンチューブラル L・プラス(楽ちんカバーお試しパック))
組み立てサイズ:約幅94×奥行54×高さ80cm
収納サイズ:約幅74×奥行35×高さ18cm
重量:約5.5kg
価格:9900円(税別)


とんがりフォルムにナバホ柄がかわいい!「LOGOS ナバホTepee」

2045_1
出典 : ロゴス

昨今流行のワンポールテント。このとんがりフォルムに惹かれてワンポールテントをチョイスする人も多いですが、このフォルムに「ナバホ柄」というかわいらしさをプラスしたのがこのテント。2014年にデビューしたシリーズで、テントのほかタープやチェア、寝袋もラインナップされています。

main
出典 : ロゴス

今までは単色でアースカラーが多かったワンポールテントに“遊び心”が加わり、フェス使用にも最適。

航空機にも採用されている軽量で頑丈なポールやフライの耐水圧1600mmなどの機能を備えながらも、購入しやすい価格設定になっているのも注目ポイントです。

<スペック>(LOGOS ナバホTepee 400)
組み立てサイズ:約幅400×奥行345×高さ235cm
収納サイズ:約幅56×奥行21×高さ21cm
重量:約5.8kg
価格:2万8800円(税別)




フレームつきで進化したキャノピーが魅力!「neos PANELドゥーブル」

2076_1
出典 : ロゴス

2076_4
出典 : ロゴス

ファミリーキャンプで活躍してくれる2ルームテント。注目はキャノピー部分で、フレームをセットするというロゴスの独自機能「パネルシステム」を搭載。これによりタープとして自立する、丈夫なので電池式ランタンが吊り下げられる、雨天時に雨水が溜まらない、付属の吸盤で車との連結も可能など、さまざまな利点が生まれました。居住性がかなり高くなる画期的システムです。

<スペック>(neos PANELドゥーブル XL)
組み立てサイズ:約幅300×奥行520×高さ205cm
収納サイズ:約幅63×奥行23×高さ54cm
重量:約16.9kg
価格:4万9800円(税別)

ソフトタイプでありながら驚きの保冷力!「ハイパー氷点下クーラー+氷点下パック」

952_1
出典 : ロゴス

943_1出典 : ロゴス

保冷力の高いクーラーボックスというのはキャンプの心強い味方。この「ハイパー氷点下クーラー」は同社の「氷点下パック」と合わせるとアイスクリームを約7時間(条件次第では最大12時間)も保存してくれるという驚異の保冷力を持ち合わせています。「倍速凍結・氷点下パック」は従来品よりも必要冷凍時間が半分に短縮されました。



952_5出典 : ロゴス

そして何よりいいのがソフトタイプなので収納がコンパクトになるということ。この収納のコンパクトさはハードタイプでは得られない強みです。

<スペック>(ハイパー氷点下クーラーXL)
組み立てサイズ:約幅43×奥行35×高さ35cm
収納サイズ:約幅44×奥行12.5×高さ35cm
重量:約1.95kg
価格:8980円(税別)

<スペック>(倍速凍結・氷点下パックXL)
サイズ:約幅19.5×奥行25.5×高さ3.5cm
重量:約1.2kg
価格:1380円(税別)

絶妙なポジションであぐらを組んで座れる「あぐらチェア」

2186_9出典 : ロゴス

2186_1

出典 : ロゴス

ロゴスチェアの中でも特にリラックスして座れるのがこの「あぐらチェア」。座面高20cmの絶妙なローポジションは、製品名の通り“あぐら”を組んで座れるよう計算されたもの。座面と背面の傾斜角度も絶妙、座面幅も広く取られていて、一度座ってみるとこのゆったり感は癖になります!

<スペック>
組み立てサイズ:約幅57×奥行65×高さ64.5cm(座高20cm)
収納サイズ:約直径19.5×高さ77cm
重量:約3.1kg
価格:3980円(税別)


多機能で便利な封筒型寝袋「丸洗い2層寝袋・-2」

2475_1出典 : ロゴス


さまざまな機能が盛り込まれているのが昨今の寝袋事情。この寝袋も機能満載、その機能が初心者キャンパー向けなところがおすすめのポイントです。

初心者キャンパーが寝やすい寝袋の形は圧迫感のない封筒型。ただ寒い季節の封筒型寝袋は、首元からの冷気侵入が気になる点でした。この「丸洗い2層寝袋・-2」は首もとのベルクロテープを留めることで冷気をシャットダウンしてくれます。

2475_9

出典 : ロゴス

またアウターとインナーシステムを採用し2層になっているのも大きなポイントで、アウターだけなら2℃対応、インナーだけなら13℃対応、2つを重ねれば-2℃対応と、温度帯によって使い分けできる多機能さ。洗濯機での丸洗いOKなのも便利です!

<スペック>
使用サイズ:約幅80×長さ190cm
収納サイズ:約幅41×奥行26×高さ38cm
重量:約2.6kg
価格:9000円(税別)

すぐ着火、すぐバーベキューOK!「エコココロゴス」

71UEpu3RlJL._SL1200_
出典 : Amazon

自然素材であるヤシガラを再成型した着火燃料で3タイプリリースされています。このアイテムのいいところは、即効で着火すること、炭代わりに使えることの2点。

時間がかかる炭おこしをせずにすぐバーベキューが始められるのは本当に助かります。自然素材・ヤシガラを原料としているので安心して使え、火力も「エコココロゴス・ミニラウンドストーブ4」なら1個でステーキが4枚以上焼ける実力。

例えば、グリルの半分でエコココロゴスを使って炭おこし、もう半分ではエコココロゴスでバーベキューなんてこともでき、凄まじく便利!

<スペック>(エコココロゴス・ミニラウンドストーブ4)
サイズ:約直径7.5×高さ3.5cm
価格:500円(税別)

34段階の高さ調整が可能!「プッシュアップポール」

392_1
出典 : ロゴス

少し地味ですが、かなり役立つアイテムがこの「プッシュアップポール250cm」。テントやタープのポールとして使用でき、長さが105cm~250cmの間で34段階調整できるという優れモノ!プッシュピン式でしっかりとロックされるので安心して使えます。価格が手ごろなのもGOOD。サブポールとして数本用意しておくと重宝しますよ。

<スペック>
サイズ:長さ約105cm~250cm
収納サイズ:約103cm
重量:約670g
価格:2500円(税別)

幅広いラインナップから、ぴったりのギアを探してみよう!

11073465_762950747133422_9023805247233898468_n
出典 : ロゴス

製品ラインナップが多いだけに何をチョイスすればいいのか迷ってしまいますが、今回紹介した10製品はキャンプでかなり役立つこと間違いなし!

キャンパーのかゆいところに手が届く製品群、そして初心者でも使いやすく購入しやすい価格帯、それがロゴス最大の魅力。あなたのキャンプスタイルにぴったりの製品を探してみてください!

 

Enjoy outing LOGOS!

ロゴスでアウトドアを楽しもう!

CAMP HACK編集部 Written by CAMP HACK編集部 CAMP HACK運営&記事編集担当。キャンプに行きたいけど、なかなか行けていないのが今の悩み。編集しながら、こっそり今年はどんなキャンプスタイルをするか模索中。今年の目標は、いくつかギアを新調して思いっきりキャンプを楽しむこと。

2015年10月14日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP