初心者のためのファミリーキャンプまとめ!

1143_640_640

お気に入り追加

ファミリーキャンプは、しっかりとした準備が大切です。ファミリーキャンプに適したキャンプ用品にキャンプ場、料理をご紹介!初めてのファミリーキャンプを楽しいものにして、キャンプの魅力にどっぷりはまってみてください。


アイキャッチ画像:なっぷ

ファミリーキャンプ!

キャンプにはまる理由の多くは、大自然の中で非日常的な時間を過ごせるということではないでしょうか。その時間が家族と過ごすともなれば、普段の生活では見えなかった一面が垣間見えるかもしれません。そんな新しい発見こそが、ファミリーキャンプの醍醐味なのではないでしょうか?

キャンプ用品11選と用品選びのポイント!

tumblr_nk7i7olWWU1u8j7z4o1_1280出典coleman
キャンプを楽しいものになるかどうかに直結する「キャンプ用品」。ここでは、キャンプに必須な用品を集めました。
・テント
コールマン ラウンドスクリーン2ルームハウス
ITEM
コールマン ラウンドスクリーン2ルームハウス
ラウンドスクリーンの後面にインナーテントをドッキング。キャノピーは3面がオープン可能。
・タープ
コールマン タープ XPヘキサタープ/MDX
ITEM
コールマン タープ XPヘキサタープ/MDX
クロスポールで簡単設営。サイドポール標準装備でさまざまな設営バリエーションができる。メインのクロスポールは、シングルロープで簡単設営。クロスポールを広げるだけで、高さ調整が可能。
・テントマット
コールマン フォールディングテントマット/300
ITEM
コールマン フォールディングテントマット/300
クッション性が高く、たたみやすいフォールディングマット。テント内で広げやすく、たたみやすいように2分割式を採用。
・シュラフ
コールマン 寝袋 ストレッチケイマン2/C5 [使用可能温度0度]
ITEM
コールマン 寝袋 ストレッチケイマン2/C5 [使用可能温度0度]
ゆったり動けるストレッチ素材を使用したコンパクト収納スリーピングバッグ。




・クーラーボックス
コールマン クーラー 54QTスチールベルトクーラー
ITEM
コールマン クーラー 54QTスチールベルトクーラー
容量約51Lのスチール製クーラー。厚さ約3cmの発泡ウレタン入りトップ&ボディー。


・バーナーストーブ
コールマン パワーハウスLPツーバーナーストーブ2
ITEM
コールマン パワーハウスLPツーバーナーストーブ2
持ち運びに便利なキャリーハンドル付。スリムボディーの高出力LPバーナー。耐風性に優れたハイパワーのバーナー。

・テーブル
コールマン テーブル ピクニックテーブルセット
ITEM
コールマン テーブル ピクニックテーブルセット
ベンチの中にスマート収納。アルミ製テーブルとベンチのセット。天板はフレームを開いてのせるだけの簡単設営。
・調理器具
コールマン アルミクッキングポット
ITEM
コールマン アルミクッキングポット
・食器
コールマン カラフルディッシュウェアセット
ITEM
コールマン カラフルディッシュウェアセット
ポップでカラフルなデザインの4人用ディッシュウェアのセット。スタッキングしてコンパクトに収納できる。
・カトラリー
コールマン カトラリーセット4
ITEM
コールマン カトラリーセット4
手になじむ天然木製取手の4人用カトラリーセット。ナチュラルな雰囲気の天然木のハンドルは丸みをつけ持ちやすい。携帯に便利なケースはメッシュで通気性に優れている。
・ランタン
コールマンMyキャンプランタン
ITEM
コールマンMyキャンプランタン
ウォームカラーLEDで雰囲気アップテントサイトを楽しく飾りつけ
・チェア
コールマン チェア リゾートチェア
ITEM
コールマン チェア リゾートチェア
おしゃれなドットデザインの気軽に使える収束型チェア。




キャンプ場選び方とポイント

conseil_1
出典:quechua

一言でキャンプ場と言っても種類はさまざま。整備を特段行っていない自然豊かなキャンプ場や区画を整備してありアクティビティ施設も併設されているキャンプ場も。

今回はファミリーキャンプ場選びに焦点を絞り、安全にキャンプを楽しめる4つのポイントをご紹介します。

1.自宅から近いキャンプ場

キャンプ初心者の場合、テントなどの設営に思わぬ時間を要します。到着後の時間の確保をするためにも、自宅から2時間ほどの場所がおすすめです。

2.オートサイトがあるキャンプ場

テントを設営できるサイト内に車が横付けできるので、キャンプ用品を運ぶ手間が省けます。急な天候の変化や、寒くて眠れないなどの事態が起こったときは車に逃げ込むことが出来ます。

3.設備が充実しているキャンプ場

設備の清潔さ・水洗トイレ・風呂付き・売店がある・レンタル用品が充実しているなど、キャンプ場によってバラつきがあります。

4.スタッフが駐在している

キャンプ場によって、スタッフが1日中常駐しているところもあれば、夜になると帰ってしまうところ、日中もときどき顔を出す程度などさまざまです。何かトラブルが起きたときのためにも、重要なポイントになります。

ファミリーキャンプ向きキャンプ場となっていても、万全の設備が整っているとは限りません。事前にしっかり確認をしましょう!

絶品キャンプ料理レシピ!

今回は、キャンプに行ったからこそできる代表的な絶品キャンプ料理レシピを3品ご紹介します。



【肉料理編】スペアリブグリル

キャンプ料理でまず試したいのが、やはり肉料理!炭火で豪快に焼きあげればサイトのボルテージは最高潮に!悩める火起こしの方法も事前にチェックしておきましょう。
4dcdf1fb3b1e642b6a6e733360a1f22e-341x260出典coleman

材料
4人分
豚スペアリブ 8本
焼肉のタレ(辛口・市販品) 1カップ
はちみつ 大さじ1
にんにく(つぶす) ひとかけ
しょうが(つぶす) ひとかけ

調理方法
1.スペアリブは包丁で2~3ヵ所切り込みを入れる。
2.たれの材料すべてまぜあわせ、スペアリブによくからませて30分以上漬け込む。
3.網にのせて焼く

 

その他の絶品肉レシピはこちら!

 

【海鮮料理編】殻付きエビのグリル

海鮮もキャンプ料理で試してみてください。今回はジューシーなエビをピックアップしました。キャンプ料理は思い切りが大切!広大な自然の中で食べる料理は、少し失敗しても補って余りある幸福感に満たされることでしょう。
recipe01
出典:coleman

材料
4人分
殻付きエビ 8尾
塩、こしょう(パセリオイル) 各少々
パセリ(みじん切り) 大さじ1
オレガノ(ドライ) 小さじ1/2
にんにく(みじん切り) ひとかけ
一味唐辛子 少々
オリーブ油 大さじ2

調理方法
1.殻つきのエビを背中開きにして背わたをとり、塩、こしょうをふる。
2.パセリオイルの材料を耐熱容器(直火にかけられるもの)に入れて混ぜ合わせる。
3.網の上で、パセリオイルを塗りながら焼く

 

その他の海鮮レシピはこちら!

 

【カレー編】華麗なる優勝レシピ骨付きチキンカレー

キャンプ料理といえば、昔からカレーで決まり!みんなで手分けして作れば、その味は何倍にもおいしくなるはずです。


材料
骨つき鶏モモ肉 4個
タマネギ 4個
セロリ 1本
ニンジン 1本
ニンニク 30g
ショウガ 30g
しょうゆ 大さじ2
カレー粉 大さじ2
クミンシード 小さじ1
マスタードシード 小さじ1
ブラックペッパー 小さじ1
塩 適宜
ブイヨンキューブ 2個
サラダ油 適宜
バター 40g
葛粉 50g

調理方法
1.タマネギ、セロリを薄くスライス。ニンニク、ショウガ、ニンジンはすりおろす。
2.キッチンダッチオーブン10インチを中火で熱し、サラダ油大さじ2、クミンシード、マスタードシードを入れて熱し、パチパチ音がしたらタマネギ、セロリを加えて薄茶色になるまで炒める。
3.モモ肉に塩、ブラックペッパーをたっぷり振る。 ダッチオーブンの中に底上げ網を入れ、モモ肉を並べフタをします。
4.すりおろしたニンジン、ニンニク、ショウガ、肉が隠れるくらいの水、ブイヨンキューブを加え、中火でじっくり30分ほど煮込む。
5.炒めた3のタマネギとセロリにバター、塩小さじ2を加えて全体を絡め、カレー粉、スパイスを入れてさらに焦げないように炒める。
6.5の食材がひたひたになるほど水を加える。強火で沸騰させたら火を止め、4にスープごと入れ、引き続き煮込む (肉が崩れないように注意)。
7.最終仕上げに葛粉を100mlのお湯で溶いて入れ、塩、しょうゆで味を調え、ブラックペッパーを振り完成。

 

その他のカレーレシピはこちら!


 まとめ

choosing-a-campsite出典forthemommas

充実したファミリーキャンプを過ごすためにも、事前の十分な準備が大切になってきます。しっかりと準備を整えて、キャンプの醍醐味である自然と触れ合う時間を堪能してください!家族連れに優しいキャンプ場で、美味しいキャンプ料理を堪能して、楽しいキャンプライフを過ごしましょう!

 

Let’s go to Family Camping!!

ファミリーキャンプに出かけよう!!

紹介されたアイテム

コールマン ラウンドスクリーン2ルームハウス

コールマン ラウンドスクリーン2ルームハウス

¥43,440 税込

コールマン タープ XPヘキサタープ/MDX

コールマン タープ XPヘキサタープ/MDX

¥19,440 税込

コールマン フォールディングテントマット/300

コールマン フォールディングテントマット/300

¥13,824 税込

コールマン 寝袋 ストレッチケイマン2/C5 [使用可能温度0度]

コールマン 寝袋 ストレッチケイマン2/C5 [使用可能温度0度]

¥10,670 税込

コールマン クーラー 54QTスチールベルトクーラー

コールマン クーラー 54QTスチールベルトクーラー

¥25,525 税込

コールマン パワーハウスLPツーバーナーストーブ2

コールマン パワーハウスLPツーバーナーストーブ2

¥11,880 税込

コールマン テーブル ピクニックテーブルセット

コールマン テーブル ピクニックテーブルセット

¥19,400 税込

コールマン アルミクッキングポット

コールマン アルミクッキングポット

¥3,962 税込

コールマン カラフルディッシュウェアセット

コールマン カラフルディッシュウェアセット

¥4,800 税込

コールマン カトラリーセット4

コールマン カトラリーセット4

¥4,520 税込

コールマンMyキャンプランタン

コールマンMyキャンプランタン

¥2,506 税込

コールマン チェア リゾートチェア

コールマン チェア リゾートチェア

¥2,060 税込

CAMP HACK 編集部 Written by CAMP HACK 編集部 CAMP HACK運営&記事編集担当。キャンプに行きたいけど、なかなか行けていないのが今の悩み。編集しながら、こっそり今年はどんなキャンプスタイルをするか模索中。今年の目標は、いくつかギアを新調して思いっきりキャンプを楽しむこと。

2015年10月7日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP