理想のキャンプはキャンプ&キャビンズ那須高原で見つけよう!

image

お気に入り追加

キャンプ&キャビンズ那須高原は、その名の通り栃木県の那須高原にあるキャンプ場です。多くの観光者が夏の避暑地として訪れる那須高原ですが、キャンプ&キャビンズ那須高原はアメリカンな雰囲気を醸し出し、1日中存分に楽しめるとキャンパーに人気です。


アイキャッチ画像出典:なっぷ

キャンプ&キャビンズ那須高原とは?

無題bgr
出典:CAMP&CABINS

栃木県の那須高原に、「キャンプ&キャビンズ那須高原(以下、キャンプ&キャビンズ)」という人気キャンプ場があります。那須高原というそお立地もさることながら、MADE for KIdsというテーマを掲げ、子供が安全・安心にキャンプを楽しめるような配慮が至るところにあることがキャンプ&キャビンズの人気のひとつ。

またキャンプ場としての施設や装備が充実していることはもちろんのこと、開催されるイベントの数に驚かされます。それでは、キャンプ&キャビンズ、その魅力をご紹介していきましょう!

 

どんなキャンプスタイルもお任せ!

オートキャンプサイト

@kaiyamenが投稿した写真


通常のオートキャンプサイトに加えて広めのサイトも完備され、人数によって使い分けられます。また、オートキャンプサイト”焚火”、”暖炉”、”囲炉裏”と3つのタイプがあり、それぞれを満喫できる仕様がたまりません。

キャビン・バンガロー

@nus_yooohtaが投稿した写真


テーマに沿ったバンガローが多種多様にあり、テント泊派のキャンパーもここではバンガローに泊まってみたくなるかもしれませんね!ウエスタンな雰囲気のカントリーキャビンシリーズ(”焚火”、”2ルーム”、”デッキプラス”を含め4種類)、ボックスキャビン(普通、広め)、サンルームキャビンとバラエティ豊富!


コテージ・屋根付バーベキュー場

https://instagram.com/p/2vQfZ-kguJ/?taken-at=247015680

必要なものがほとんどそろうコテージと、プラス薪ストーブまで楽しめるスイートコテージがあります。薪ストーブと一晩過ごすなんてなかなかできないですよね?

また、せっかく楽しみにしてたのに雨…なんて心配も要りません。雨が降っても予定通りバーベキューができるスペースもありますよ。

 

まるで複合ショップ?超充実な管理棟

受付や一般の日用品、燃料などの備品販売にとどまらず、キャンプ道具やメンテナンスパーツにいたるまでショップさながらの品揃えでキャンパーを迎えます。

また、無線LANスポットやとまと図書館、キャンパーズサロンなどあるといいなという施設や機能が満載です。テントサイトだけでなく管理棟のなかでも楽しめますね。

MADE for kids  こどもにキャンプ!

キャンプ世代の中心は小さいお子様がいる世帯でしょう。お子様が安全にキャンプを楽しめるよう、敷地外周にフェンスを設置、トイレからシャワー、キッチンもお子様と一緒に利用できるような造りとなっており安心です。また子供の遊具も充実しており、お子様が喜ぶこと間違いなし!

ペットだって大自然を楽しみたい!

木陰のドッグランやドッグサイトも完備。なんとドッグバースデーケーキも準備可能とのこと!これはもはや犬の楽園!?


盛りだくさん!イベントを楽しむ!

大人気!朝のフレンチトースト

フレンチトーストとコーヒー(orコンソメスープ)のセットがなんと100円!ソーセージ食べても全部で300円!

 

昼ごはんは作ってみよう!

大好評のメキシカンバーガー作り!

 

夜のビンゴ大会

恒例の夜のビンゴ大会!何が当たるかな?

 

その他のイベント

ストラップやキーホルダー作りに移動パン屋さん、超スーパーボールすくいやD.I.Yレンタルと1日中飽きさせません。レギュラーイベント以外にも期間限定の乗馬体験やキャニオニングツアーなどもあります。

また10月の毎週末に開催されるハロウィンイベントも人気です!


あなたならどう楽しみますか?

これだけ充実のアクティビティがあれば、イベントでワイワイ楽しむもよし、広大な那須高原の自然に身を任せのんびりするもよし、あなたの理想のキャンプスタイルを楽しむための用意は整っています。

さぁ仲間や家族と出かけてみましょう!新しいあなたのキャンプスタイルを発見できるかも知れませんよ!?

 

【キャンプ&キャビンズ那須高原概要】

所在地:〒325-0304栃木県那須郡那須町高久甲5861-2
営業期間:通年営業 (1月~3月 不定休あり)
チェックイン:14:00~ / 最終チェックイン ~17:00「おまけの金曜日。」は 20:00 まで
チェックアウト:オートキャンプ ~13:00、キャビン・コテージ~11:00
予約・問い合わせ:0287-64-4677
詳細・正しい情報は、ホームページでチェック! → http://bit.ly/1DAXQ0Q

 

Take Me To CAMP&CABINS!

キャンプ&キャビンズに行きたい!

Array

shimooka takaharu Written by shimooka takaharu 九州在住のライター。キャンプや登山を楽しみながら、100kmを超えるウルトラマラソンまで挑戦の幅を広げている。徒歩で旅をしながらキャンプをしてみたいと思う今日この頃。将来は、自然豊かな場所でログハウスに住むのが夢。

2015年8月10日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP