2人掛けチェアおすすめ10選!ゆったりおしゃれに快適キャンプ

2人掛けチェアは、チェア2脚より収納サイズが小さく持ち運びしやすくキャンプ向きです。そんな使い勝手のいい2人掛けチェアを紹介!サイトをかわいく・スタイリッシュに演出してくれる2人掛けチェア、ファミリーやカップルにもおすすめです!


アイキャッチ画像出典 : Going Furniture

キャンプに2人掛けチェアがおすすめなワケ

キャンプのリビングを快適にしてくれるチェア。チェアにはいくつか種類がありますが、ファミリーやカップルには2人一緒に座れる背もたれ付きのチェアがおすすめです。

チェア2脚よりも収納サイズが小さくて持ち運びしやすく、なによりサイトに2人掛けチェアがあるスタイルはかわいくっておしゃれ!2人掛けチェアのおすすめポイント、気になる点、おすすめの背もたれ付き2人掛けチェアを紹介します!

<2人掛けチェアのおすすめポイント>
・チェア2脚よりも収納サイズが小さい
・親子一緒に座ることができ安心感が高い
・愛犬とも一緒にくつろげる
・座面高が低いものが多く、子どもだけでも座りやすい

<2人掛けチェアの気になる点>
・コンパクトサイズなので成人男性2人で座ると少し窮屈
・座面高が低いものが多いので大人は若干立ち上がりにくい

かわいい!スタイリッシュ!おすすめの2人掛けチェア!

11390033_839187656135795_317759052463086776_n
出典 : コールマン

キャンプシーンをかわいくスタイリッシュに、そして快適にしてくれる背もたれ付き2人掛けチェアを紹介します!

Going Furniture ワンハンドキャリーソファ

ITEM
ワンハンドキャリーソファ 片手で運べるソファ
アルミ合金のフレームを採用し、パイプ椅子のように組み立てるタイプ。リラックス度の高いクッションは簡易の防水コーティングが施されています。カバーは取り外して丸洗いOK。

<サイズ>
・使用時:約113×54×83(h)cm
・収納時:約113×13×78cm
・重さ:約6kg
・座面高:40cm
・折り畳みタイプ
高さが立ち上がりやすく、深く座れば太ももの痛み感じず!軽いし最高の買い物が出来ました! 出典:amazon


Coleman ファンチェアダブル フォリッジ

ITEM
コールマン チェア ファンチェアダブル フォリッジ
背もたれの角度など考えて設計された2人掛けのローチェア。フォリッジ(生い茂った木々の葉)をイメージしたデザインは女性に人気です。写真のピンクとブルーの2色展開で、フェスウェーブ柄もリリースしています。

<サイズ>
・使用時:約89×54×66(h)cm
・収納時:約23×16×68cm
・重さ:約3.7kg
・座面高:約31cm
・収束タイプ
すごく可愛いかったです。子供が女の子2人なので、仲良く座ってニコニコ。見ていて微笑ましいです。折りたたみも、スムーズで、開いた時のボリュームからは想像以上にスマートに収納できます。付属の袋も同柄でテンションあがります。 出典:amazon

Coleman ファンチェアダブル ブルーストライプ

ITEM
コールマン ファンチェアダブル ブルーストライプ
スポーツ用品のチェーン店「スポーツオーソリティ」で販売しているコールマンのファンチェアダブルは爽やかなブルーストライプ!サイトをおしゃれに演出してくれます。

<サイズ>
・使用時:約89×54×66(h)cm
・収納時:約23×16×68cm
・重さ:約3.7kg
・座面高:約31cm
・収束タイプ

Alpine DESIGN ペアアクションチェア ミニ

ITEM
アルパインデザイン ファミリーチェア ペア アクションチェアミニ
「アルパインデザイン」はスポーツオーソリティのオリジナルブランド。ブルーを基調とした幾何学模様が落ち着いた雰囲気を演出してくれます。背面にメッシュポケット付き。

<サイズ>
・使用時:約83×44×50(h)cm
・収納時:約28×20×50cm
・重さ:約2.5kg
・収束タイプ

Alpine DESIGN ペアアクションチェア

ITEM
アルパインデザイン ペアアクションチェア
アースカラーがフィールドにマッチする収束式チェア。2つのひじ掛けにはドリンクホルダーも付属し、ゆったりとしたキャンプの時間を過ごせます。

<サイズ>
・使用時:約133×53×85(h)cm
・収納時:約85×21cm
・重さ:約5kg
・収束タイプ
座り心地ですが、通常のシングルチェアーよりも横幅および重量があるため、もちろん安定しています。 出典:amazon

CAPTAIN STAG CSアルミ背付きチェア

ITEM
キャプテンスタッグ エクスギアアルミ背付き ベンチ
「鹿ベンチ」として人気で、生地の張り替えなどアレンジを楽しむ方も多数。軽量かつ丈夫なアルミ製な点も特徴です。天然木のひじ掛けもいい雰囲気です。グリーンカラーもラインナップ。

<サイズ>
・使用時:約104×56×66.5(h)cm
・収納時:約104×64×8.5cm
・重さ:約4kg
・座面高:28.5cm
・折り畳みタイプ
焚き火を囲む時に丁度いい感じ、大人用と言うより子ども達にピッタリ、子供専用になりました。 出典:amazon



    1. SOUTH FEILD キャンプ ミニダブル コンパクト チェア

  1. ITEM
    サウスフィールド キャンプ ミニダブル コンパクト チェア
    子どもが喜びそうな動物柄がかわいいチェア。両サイドにはドリンクホルダー付きのひじ掛けが装備され、ゆったりと過ごせます。
    <サイズ>
    ・使用時:約101×44×65(h)cm
    ・重さ:約3.7kg
    ・座面高:32cm
    ・収束タイプ

SOUTH FEILD フォールディングベンチ

ITEM
サウスフィールド フォールディングベンチ
アースカラーがフィールドにマッチする収束式チェア。2つのひじ掛けにはドリンクホルダーも付属し、ゆったりとしたキャンプの時間を過ごせます。

<サイズ>
・使用時:約108×44×61(h)cm
・重さ:約3.6kg
・座面高:38cm
・収束タイプ



VISIONPEAKS アウトドア チェア メッシュチェアダブル

ITEM
ビジョンピークスメッシュチェアダブル
体の触れる部分がメッシュになっている2人掛けチェア。今回紹介している他のチェアと違い、一般的なリビングチェアをつなげたようなフォルムが特徴。ひじ掛けにドリンクホルダー付きでピンクとの2色展開。

<サイズ>
・使用時:約124×52×90(h)cm
・重さ:約4.4kg
・収束タイプ

LOGOS チェッカー ペアミディチェア・テーブルポケットプラス

ITEM
ロゴス チェア チェッカー ペアミディチェア・テーブルポケットプラス
中央部にドリンクホルダー付きテーブルがセットさているので、となり同士の密着感を解消。低めの座面高も特徴です。ナバホ柄、ミッキーマウス柄、ミニーマウス柄もラインナップされています。

<サイズ>
・使用時:約90×34×51(h)cm
・収納時:約30×16×51(h)cm
・重さ:約3.4kg
・座面高:25cm
・収束タイプ
子供が自分で座ったり立ったりできる高さ。可愛いし、大人が乗っても大丈夫♪ 出典:amazon


 


サイトのアクセントにぴったりです!

背もたれ付きの2人掛けチェアは、背もたれのおかげで通常のベンチタイプよりもリラックスして座ることができ、収束タイプならコンパクトに収納できるので持ち運びも楽々!見た目よしの2人掛けチェアで、サイトをスタイリッシュに演出してみましょう。

Let’s Take Seats Together!

一緒に座ろう!

紹介されたアイテム

 ワンハンドキャリーソファ 片手で運べるソファ

ワンハンドキャリーソファ 片手で運べるソファ

¥9,930 税込

コールマン チェア ファンチェアダブル フォリッジ

コールマン チェア ファンチェアダブル フォリッジ

¥3,888 税込

コールマン ファンチェアダブル ブルーストライプ

コールマン ファンチェアダブル ブルーストライプ

¥3,596 税込

アルパインデザイン ファミリーチェア ペア アクションチェアミニ

アルパインデザイン ファミリーチェア ペア アクションチェアミニ

¥3,229 税込

アルパインデザイン ペアアクションチェア

アルパインデザイン ペアアクションチェア

¥4,309 税込

キャプテンスタッグ エクスギアアルミ背付き ベンチ

キャプテンスタッグ エクスギアアルミ背付き ベンチ

¥4,780 税込

サウスフィールド キャンプ ミニダブル コンパクト チェア

サウスフィールド キャンプ ミニダブル コンパクト チェア

¥3,499 税込

サウスフィールド フォールディングベンチ

サウスフィールド フォールディングベンチ

¥5,999 税込

ビジョンピークスメッシュチェアダブル

ビジョンピークスメッシュチェアダブル

¥3,990 税込

ロゴス チェア チェッカー ペアミディチェア・テーブルポケットプラス

ロゴス チェア チェッカー ペアミディチェア・テーブルポケットプラス

¥5,832 税込

関連する記事

Processed with VSCOcam with g3 preset
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK 編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE