美しくエレガントなMSRタープの魅力&人気シリーズをご紹介!

MSRのタープは、山岳用に作られており軽量でコンパクト。近年、そのデザイン性の高さからMSRのテントがオートキャンパーに人気ですが、MSRはタープだってすごいんです。美しい張り姿はエレガントと称えられるほど美しく高性能。その魅力をご紹介!


アイキャッチ画像出典:MSR

MSR (Mountain Safety Research)とは?

MSRのテントと2人の男性典:MSR
美しいデザインと、厳しい環境に耐えるギアを信条とするMSRは、1969年、クライミング用品メーカーとして創業。現在も、優れたアイテムを発信し続けています。近年ではHubba Hubbaなどのテントが、そのデザイン性の高さから、オートキャンパーにも人気です。

MSRタープの魅力

軽量コンパクト設計
MSRのタープは、山岳用モデルなだけに、シリコンコーティングを施した40Dナイロンなどのハイテク素材を使用。とても軽いのが特徴です。また、収納時には写真のようにコンパクトに収められます。オートキャンプでもこのサイズで収まるのはかなりうれしいポイントですね!


おすすめタープ紹介(ZingTWIN SISTERSTWINGE-WING

Zing(ジング)
MSR ZING
ITEM
MSR ZING
MSRのタープといえば、このZing。大人数収容可能なワイドタープです。広い室内にはピクニックテーブルが入れられ、10人程度のグループが楽に使えます。別売のアジャスタブルポールで空間アレンジが可能。
•定員:6~12人
•サイズ:4.88×5.49×2.29(h)m
•収納サイズ:71×15cm
•最小重量(本体/ポール):2940g
•テント素材:40D リップストップナイロン(耐水圧:1,500mm)
【付属品】
ペグ×7、ガイコード×7、テンショナー×7、専用ポール



TWIN SISTERS(ツインシスターズ)
MSR TWIN SISTERS [2人用]
ITEM
MSR TWIN SISTERS [2人用]
バックカントリーからウルトラライトハイキングまで、多用途に活躍するミニシェルター。付属のポールで素早く設営可能です。トレッキングポールで代用して軽量化も図れますよ!
•定員:2人
•サイズ:1.52×2.90×1.17(h)m
•収納サイズ:51×15cm
•最小重量(本体のみ):940g
•フライ素材:30Dリップストップナイロン(耐水圧:1,500mm)
【付属品】
ペグ×8、専用ポール×2(126cm)



TWING(トゥーウイング)
MSR TWING
ITEM
MSR TWING
荷物も置ける広さも備える2人用の超軽量小型シェルター。 悪条件下では、入口と反対側の端を地面に固定してテーパー状シェルターにできます。
•定員:2人+用具
•サイズ:3.48×3.86×1.3(h)m
•収納サイズ:20×15cm
•最小重量(本体のみ):850g
•フライ素材:40Dリップストップナイロン(耐水圧:1,500mm)
【付属品】
ペグ×6、ガイコード×2、テンショナー×2(専用ポールの付属なし)



E-WING(イーウィング)
MSR E-WING
ITEM
MSR E-WING
最大2人を収容できる多目的小型タープで、トレッキングポールを用いて設営。コンパクトに収納が可能なのでソロキャンプや、ツーリングにぴったり!
•定員:2人
•室内最大高:可変
•収納サイズ:20×11cm
•最小重量(本体のみ):450g
•フライ素材:30Dリップストップナイロン(耐水圧:1,500mm)
【付属品】
ペグ×6、ガイコード×2、テンショナー×2(専用ポールの付属なし)


【各モデルの使用感】

ここまで、性能・スペックなどを書き連ねてきましたが、やはり気になるのは使用感。ということで、実際にMSRのタープを使用しているユーザーの方の声、レビューなどを集めてみました。

Zing(ジング)

・その張姿のカッコよさは、どんなタープも寄せ付けないと思っている。出典:しばわんことキャンプしよ

・有効スペースがかなり広い感じ。テーブル、イスなどごちゃごちゃレイアウトでも、問題なし、なぜなら広いから。大人数のリビングスペースに最適。出典:amazon

・脅威の軽さと薄さ!太陽光線を適度に通してとても明るい室内!とても小さく折り畳めるのでどこにでも気軽に持って行けます。出典:ナチュラム



TWIN SISTERS(ツインシスターズ)

TWIN SISTERSの使用感出典:MSR

・180センチ近い自分が寝てもかなり余裕あります。しかもスカートが付いてるから風の吹き込みも少なく、日中はかなり暖かい。出典:カワズの川流れ

・4角をペグダウンしたら、2本の付属ポール入れるだけ!! しかも長方形の4角に入れるので、何も迷う事なく立ち上がります。出典:leisure enjoy life

TWING(トゥーウイング)

・ちょうどポールの間隔にブランケットがはまります。出典:(悪)外好き戦隊 外レンジャー

・改めてシェルターとしては最強かなと。かなりの強風でしたが吹込みが全くない。そして低く張る分風にもビクともしない。出典:南信州HIKER’S (HIKER’S+)

E-WING(イーウィング)

・お手持ちのスキーポールやトレッキングポールで簡単に立てられますし、木に結び付けて使うこともできるので、場所も状況も選びません。出典:CAMP STAR

・素材に使われているシルナイロンは非常に軽量です。これだけコンパクトなアイテムですので緊急用に一つ常備するのは得策だと思います。出典:moderate

まとめ

MSRのタープの使用感
出典:MSR

MSRのタープは軽量でコンパクト。さらにはデザイン性にも富んでいるのでオートキャンプにも打ってつけです!MSRはテントが大変有名で最近ではオートキャンプ場でよく見かけるようになりましたが、やはりテントとタープはブランドで合わせることでお互いの相乗効果を図れるはず!タープを購入する検討がある方は、ぜひそのラインナップにMSRのタープを追加してみてはいかがでしょうか?

 

Let’s Change Our Image With A Tarp!
タープで、イメチェンしよう

紹介されたアイテム

MSR ZING

MSR ZING

¥54,980 税込

MSR TWIN SISTERS [2人用]

MSR TWIN SISTERS [2人用]

¥46,344 税込

MSR TWING

MSR TWING

¥62,530 税込

MSR E-WING

MSR E-WING

¥28,080 税込

関連する記事

s3284214
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
nemoto shunsuke

フリーライター。タウン紙「わかば通信」を中心にライフスタイルやアウトドア分野を活動フィールドとしている。海とキャンプが好きで、学生時代に伊豆でのキャンプ体験からアウトドア・キャンプにはまる。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE