イグルーのクーラーボックス!キャンプで使いたいイグルーまとめ

アウトドアで活躍するクーラーボックス

お気に入り追加

イグルーのクーラーボックスは、アメリカでNo.1のシェアを誇るクーラーボックスをメインに販売しているブランドです。高い保冷力を持ちながら、比較的リーズナブル。それだけじゃないイグルーのクーラーボックスの魅力をご紹介します!


アイキャッチ画像出典:Igloo アイキャッチ画像商品名:Party Bar(TM) Cooler – Powered by LiddUp®

イグルー( Igloo)のクーラーボックスとは?

イグルーの歴史典:Igloo
イグルーは、アメリカでNo.1のシェアを誇るクーラーボックスブランド。 油田現場などで使われていた飲料用の木製バケツに取って代わる、金属ウォータークーラーを開発したことで注目を集めました。

最大の魅力は、コスト・パフォーマンスの高さ!

イグルーのクーラーボックスは、独自に開発された高い保冷能力を持つ「ウルトラサーモ断熱材」など、高いクオリティを持ちながらも比較的価格設定は低め。高性能のクーラーボックスをリーズナブルに購入できるのが最大の魅力です。
家族でクーラーボックスの利用 典:Igloo

人気のマリンウルトラシリーズ

釣りを前提に製造されているため、保冷力はもちろんのこと耐UV素材やステンレス製の金具を使用しているため耐久性に優れています!
イグルー マリーンウルトラ 54
ITEM
イグルー マリーンウルトラ 54
マリンシリーズ発売当初からロングランしている、ベーシックタイプです。
大きさ、価格どもに納得。他のメーカー品と比べても、保冷交換抜群。 出典:amazon
●サイズ: 65x46x39cm
2Lペットボトル収納数: 14本まで

イグルー クーラーボックス マリーンウルトラ 30 
ITEM
イグルー クーラーボックス マリーンウルトラ 30 
ピクニックや買い物などライトユーザーに便利なハンディタイプ。
すごいかわいいです。性能がいいです。凍ったものが溶けません。重たいときには、コロコロがついていたらと思うこともありますが・・・あまり重くならないよう対応してます。 出典:amazon

サイズ: 47x28x43cm
2Lペットボトル収納数: 6本まで

イグルー クーラーボックス マリーンブリーズウルトラ 28
ITEM
イグルー クーラーボックス マリーンブリーズウルトラ 28
デッキからフィールドまで、軽快に運べるローラーシリーズ。
キャンプに行くのにちょうど良かったです。夕方まで飲み物も冷え冷えで、夏休みに重宝しました。 出典:amazon

サイズ: 45.5×34.5×42.5cm
2Lペットボトル収納数: 6本まで


スタンダードモデル

厚いウレタン素材による高い保冷性能、低価格が魅力!
イグルー プレイメイトエリート 15L
ITEM
イグルー プレイメイトエリート 15L
保冷力。真夏のサッカーの試合で保冷剤代わりの冷凍した2リットルアクエリアスは解けないままでした。保冷力はあると思います。 出典:amazon

●サイズ:幅40.3×奥行25.9×高さ37.8cm
●本体重量:2.1kg
イグルー アイランドブリーズ 28 ローラー 26L
ITEM
イグルー アイランドブリーズ 28 ローラー 26L
凍らせたペットボトルや缶飲料を保冷剤として海へ行きました。車の中に置きっぱなしにしましたが、凍らせておいたものは翌朝まで凍っていました。感激! 出典:amazon

●サイズ:横46×奥行35×高さ42cm
●容量:26リットル(2Lペットボトルが縦に収納可能。350ml缶は37本)

マックスコールドモデル

保冷性バツグンの「ウルトラサーモ断熱材」採用モデル。
イグルー プレイメイトエリート マックスコールド 15L
ITEM
イグルー プレイメイトエリート マックスコールド 15L
かわいい食事クーラー。ピクニックユースではいい感じかも。 出典:楽天

●サイズ:横40.3×奥行25.9×高さ37.8cm
●本体重量:2.2kg
イグルー マックスコールド 40ホイール
ITEM
イグルー マックスコールド 40ホイール
ピクニックに使いました。飲み物や食材(8人程の分)を入れられる十分の大きさで大活躍でした。 出典:amazon

●サイズ:横58.5×奥行33×高さ44.5cm
●本体重量:4.8kg
イグルー マックスコールドプレミアム 62QT 58L
ITEM
イグルー マックスコールドプレミアム 62QT 58L
2泊3日の秋のファミリーキャンプ(3人)で初使用。ホームセンターの安い保冷剤でも帰宅時に半解凍くらいだったので頼りになります! 出典:楽天

●サイズ:横70×奥行42×高さ51cm
●容量:95缶収容可能・58リットルのクーラーボックス。2Lペットボトルも余裕で入る大きさ。

ウォータージャグモデル

いかにもアメリカなデザインがGood!
イグルー ウォータージャグ400S 8L
ITEM
イグルー ウォータージャグ400S 8L
なんといっても見た目の可愛らしさがお気に入りです。 出典:amazon

●サイズ:幅29.5×奥行28.5×高さ37.5cm
●容量:8リットル
●素材:本体外側=ポリエチレン、本体内側=ポリプロピレン、フタ=ポリプロピレン
イグルー ウォータージャグ11.4L
ITEM
イグルー ウォータージャグ11.4L
親子家族キャンプで水タンクとして使用。キャンプ場で少し離れた場所に炊事場がある場合、できるだけ容量が多い方が良い。反面大きすぎても重い。その点、この3ガロンが正解だと思います。 出典:amazon

●サイズ:直径32cm×高さ47cm
●容量:11.4リットル
●素材:ウルトラサーモ断熱材を使用
イグルー ウォータージャグ400S 19L
ITEM
イグルー ウォータージャグ400S 19L
50人以上の選手がグラウンドで水分補給するのにとても役立っています。丈夫なので屋外競技にもピッタリです。 出典:amazon

●サイズ:直径32cm×高さ55cm
●容量:18.5リットル
●素材:ウルトラサーモ断熱材を使用


ステンレスモデル (デザインと保冷性が両立)

イグルー ステンレスクーラー 51L
ITEM
イグルー ステンレスクーラー 51L
10月頭にBBQにて使用しました。冷却性能についてはロゴスの氷点下-16度3つ使用で、帰り際までしっかりと安定して冷えていました。 出典:amazon

●サイズ:幅60×奥行42×高さ41cm ●重量:約7.5kg
●容量:51リットル(2Lペットボトルが縦に収納可能。350mlの缶は83本収納可能)

まとめ

アウトドアで使うジャグ
典:amazon
クーラーボックスといっても、性能には、値段によってばらつきがあります。低価格なものに多い発泡スチロールタイプのものだと、保冷力はあまり期待できません。手頃な値段で、ちゃんとしたクーラーボックスを探しているなら、間違いなくイグルーのクーラーボックスはおススメです。

乾杯がおいしいと、キャンプも楽しくなります。キャンプで特別な時間をすごしたいなら、冷えたビールは不可欠。となると、クーラーボックスもちゃんとした物を選びたいですよね!手頃な値段で、保冷力バツグンのイグルーのクーラーボックス。この夏、さまざまなアウトドアのシーンで、頼もしいあなたの相棒となってくれること間違いなしです!良い乾杯を。

 

A Good Coolerbox , A Good Toast!

イグルーのクーラーボックスで、いい乾杯を!

紹介されたアイテム

イグルー マリーンウルトラ 54

イグルー マリーンウルトラ 54

¥11,910 税込

イグルー クーラーボックス マリーンウルトラ 30 

イグルー クーラーボックス マリーンウルトラ 30 

¥7,470 税込

イグルー クーラーボックス マリーンブリーズウルトラ 28

イグルー クーラーボックス マリーンブリーズウルトラ 28

¥8,250 税込

イグルー プレイメイトエリート 15L

イグルー プレイメイトエリート 15L

¥5,188 税込

イグルー アイランドブリーズ 28 ローラー 26L

イグルー アイランドブリーズ 28 ローラー 26L

¥9,787 税込

イグルー プレイメイトエリート マックスコールド 15L

イグルー プレイメイトエリート マックスコールド 15L

¥7,736 税込

イグルー マックスコールド 40ホイール

イグルー マックスコールド 40ホイール

¥15,120 税込

イグルー マックスコールドプレミアム 62QT 58L

イグルー マックスコールドプレミアム 62QT 58L

¥10,980 税込

イグルー ウォータージャグ400S 8L

イグルー ウォータージャグ400S 8L

¥undefined 税込

イグルー ウォータージャグ11.4L

イグルー ウォータージャグ11.4L

¥5,940 税込

イグルー ウォータージャグ400S 19L

イグルー ウォータージャグ400S 19L

¥8,551 税込

イグルー ステンレスクーラー 51L

イグルー ステンレスクーラー 51L

¥31,130 税込

編集部おすすめ記事


nemoto shunsuke Written by nemoto shunsuke フリーライター。タウン紙「わかば通信」を中心にライフスタイルやアウトドア分野を活動フィールドとしている。海とキャンプが好きで、学生時代に伊豆でのキャンプ体験からアウトドア・キャンプにはまる。

2015年8月21日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP