【グッドデザイン賞2017】数ある製品から選ばれた10のアウトドア用品

「グッドデザイン賞2017」の受賞作品が発表されました。アウトドアをより豊かにしてくれる受賞作品の中から、編集部が厳選してアウトドアでも活躍するアイテム10選をご紹介します。これからのギア探しの参考にチェックしてくださいね!


「グッドデザイン賞2017」受賞作品が発表!

auuu
出典:JDP
優れたデザインに送られる「グッドデザイン賞2017」が発表されました。受賞作品の中にはアウトドア製品の姿も! 見た目はもちろん使用するシーン、使い勝手を考えぬいたデザインは製造者の想いがこもった逸品ばかり。

そんな受賞作品の中からCAMP HACK編集部が厳選して、キャンプやアウトドアシーンにあると嬉しいアイテムをご紹介します。あなたのキャンプスタイルに利便性をプラスしてくれるアイテムばかりです。10個の厳選アイテムをチェックしよう!

コールマン「ファイアーディスク™」

akkk 収納バッグから取り出せば、足を広げるだけ! 簡単設営のできるコールマン「ファイアーディスク™」。

片付けをする際にも、無駄のないデザインでボディが洗いやすく初心者の方にオススメの焚火台です。BBQを楽しむ際に、炭の継ぎ足しのしやすい焼き網も付属しています。
ITEM
コールマン ファイアーディスク™
●使用時サイズ:約φ45×23(h)cm
●収納時サイズ:約φ46×8.5(h)cm
●重量:約1.6kg
●材質:ステンレス
【受賞理由】

アウトドア初心者にも簡単に焚火を楽しんでほしいという、ユーザー視点の設計思想がものづくり全体に貫かれている。
使用時の機能性、清掃時の機能性、収納時の機能性を、4点の部品からなるシンプルなデザインの中に見事に体現している。飽きのこないミニマムなデザインながら細部のつくり込みも上質だ。

コールマン「スポーツスター®」

ccc コールマン製品の代名詞の1つである「スポーツスター®」。ホワイトガソリンを燃料使用していて、寒冷地でも安定した炎を供給してくれる定番モデルです。メンテナンスをすれば、親から子へと受け継がれるほどの安心品質です。
ITEM
コールマン スポーツスター®Ⅱ
●火力:最高時約2,125kcal/h
●燃料タンク容量:約520cc
●燃焼時間:約1.5~3時間
●本体サイズ:約φ14×14(h)cm
●重量:約960g


【受賞理由】

異なる気圧や気温に左右されることなく、安定した強い火力を保てる信頼性が支持されており、屋外で使用するバーナーのアイコンとしての認知度も高い。
質実剛健、機能的なこのスタイルは、便利に使う日常の道具とは一線を画し、道具として使いこなす楽しみや、キャンプやアウトドアでの活動時に気分を高揚させてくれる。


スノーピーク「フィールドバリスタ シリーズ」

17g020083_01_880x660 キャンプでコーヒーを楽しみたい人にオススメ! バリスタシリーズは、コンパクトに収納できるコーヒーグッズ。

シリーズで3つのアイテムを揃えた場合にも、ケトルの収納ケースにミルとドリッパーが全て収まります。収納サイズはコンパクトですが、ケトルも1Lの大容量で家族分のコーヒーが作れますね。
ITEM
スノーピーク フィールドバリスタケトル
●本体サイズ:210×130×180(h)mm
●収納サイズ:155×130×180(h)mm
●重量:540g
●容量:1.0L
●材料:ステンレス、ブラス、天然木


ITEM
スノーピーク フィールドバリスタミル
●本体サイズ:160×48×160(h)mm
●収納サイズ:57×48×160(h)mm
●重量:225g
●材質:ステンレス、鉄、セラミック、POM樹脂、天然木


ITEM
スノーピーク フィールドバリスタドリッパー
●本体サイズ:150×140×105(h)mm
●収納サイズ:110×100×30mm
●重量:150g
●材質:本体/ステンレス、収納ケース/綿、ゴムバンド/ナイロン


【受賞理由】

使い手の気持ち、使うシーン、片づけるシーンがよく考えられている。ひとつひとつの素材選定とシンプルなデザインはもとより、細部の仕上げが美しい。「コーヒー愛飲家を満足させる美味しいコーヒーを屋外でつくる」という目的を高いレベルで完遂するアウトドアツール、生活道具として評価できる。
ドリッパーの6分解やケトル内にその他の製品をまとめられるなど、収納性と携帯性にも優れ、広義の使いやすさを実現している。

スノーピーク「住箱」

app 住む場所に縛られずに、場所を変えて暮らす楽しみを叶えてくれる住箱。住居としてはもちろん、移動式店舗としても注目の集まっている製品です。

【受賞理由】

空間を持ち歩く、という新しいスタイル実現のための小さな箱である。二拠点居住やサテライトオフィスが注目されはじめる中で、その土地にさえ拘束されない自由さを獲得するための挑戦的な試みである。
木パネルで構成されたシンプルな立方体は、パネルの開閉により外との関係を生み出し、空間が箱の外へと拡張するようにしつらえられている。住居として、仕事場として、あるいはショップとして、様々な使い方を想起させる、シンプルなデザインとなっている。

ソニー「Xperia Touch」

17g050372_01_880x660 どんな場所にでもスマートフォンの画面を投影し、実際に操作できるスマートプロダクト。テントの幕に投影し、その日に撮った動画を鑑賞したり、家族でスマートフォンのゲームを対戦をすることも可能です。
ITEM
ソニー  Xperia Touch
●本体サイズ:W69mm×H134mm×D143mm
●重量:932g


【受賞理由】

ただ映像を投影するだけだった家庭用プロジェクターをインタラクティブな新ジャンルの道具に進化させた。タッチパネル採用スマートフォンの全盛時代、多くの人がプロジェクターで映し出されたデジタル映像に手を伸ばしタッチした経験があるはずだ。
この製品はタッチした映像をそのまま操作できるようにすることで、この人間の素直な衝動に応えている。既に培われていたバッテリー内蔵超短焦点小型プロジェクターの技術をベースに、さらに小型化を進めてすべての機能を手のひらにのる筐体に集約。リビングのインテリアにも馴染む外装を持つ、アイコニックな正方形の本体は、ここに新しい製品ジャンルが誕生したんだと実感させる風格を漂わせている。

エレコム「BM-BP03シリーズ」

aaaa メインルーム、ガジェットルーム、パソコン&ドキュメントルームの3つに分かれたアクセスの良さで、機能性抜群なバックパック! 普段使いではもちろん、アウトドアで使用するモバイルバッテリーやカメラなどの機器をクッション製に優れたバッグパックで安全に持ち運ぶことができます。

レインカバーや防水ポケットを備えていたりと、見た目のスタイリッシュさにタフさを兼ね備えている万能なバックです。
ITEM
エレコム BM-BP03BK
●外形寸法:約 幅330×奥行160×高さ510(mm)※突起部除く
●PC収納部内寸:約 幅250×奥行35×高さ400(mm)
●ポケット(前面):小物入れポケット×1、ポケット(側面):小物入れポケット×2
●ポケット(気室内):PCポケット×1、タブレットポケット×1、デバイスポケット×6、小物入れポケット×2、ファスナー付きポケット×2、ドキュメントポケット×1
●材質:表面:ポリエステル 内面:ポリエステル
●重量:約 1170g


【受賞理由】

バックパックはビジネスマンにも日常的な使用目的で普及しており、数多くの機能が求められる。この製品はモバイル機器をはじめとするガジェットとその他の所有物の収納をバランスよく実現した点で他の類似製品と比べて優位性が高い。
防水ポケットやクッションなど細部まで丁寧に作られており、クオリティが高い。シルエットもスッキリしており優れたデザインと言える。


 L.L.Bean「ボート・アンド・トート・バッグ」

17l000004_02_880x660 トートバッグの定番となった「ボート・アンド・トート・バッグ」は、アメリカの自社工場で1つずつ手作りで製造されています。飽きのこないデザインで永年愛用され続けるモデル。

日本ではL.L.Beanの限定店舗で、バッグに刺繍を入れるサービスを行っているところもあります。世界に1つだけのオリジナルトートバッグを作ってみては?
ITEM
 L.L.Bean  ボート・アンド・トート・バッグ
●サイズ:高さ30 x 幅33(底面) x 奥行き15cm、持ち手42cm
●重さ:482g
●素材:24オンスのキャンバス地


【受賞理由】

トートバッグと言えば誰もが思い浮かべるのがこの形。バッグ市場にはあらゆるタイプのトートバッグが提案されているが、機能性を第一に考案されたこのバッグは、時を経てもそのデザインと素材でトートバッグの基本形となっている。
もともとの実用性を大事にしながら、ファッションの分野でこのバッグを定着させたのが、アメリカのこのアウトドアー・ブランドであることにも納得がいく。

RICOH「THETA V」

17g050463_03_880x660 驚きの360°の映像が撮れるだけではなく、空間音声も記録できるRICOHの「THETA V」。キャンプで見た景色、その日のサイトコーディネイトもまるっと撮影できる最新の全天球カメラです。
ITEM
RICOH THETA V
●有効画素数:約1200万画素(×2)(出力画素:約1400万画素)
●ISO感度(標準出力感度): ・静止画:ISO64~3200 ・動画:ISO64~6400
●記録可能枚数:静止画:約4800枚、動画(合計記録時間):約40分(4K、H.264)、約130分(2K、H.264)
●サイズ:45.2mm(幅)×130.6mm(高さ)×22.9mm(レンズ部を除く:17.9mm)(奥行き)
●質量:約121g
●電池:リチウムイオンバッテリー(内蔵 電池寿命 静止画:約300枚、動画:約80分)


【受賞理由】

360度全天球カメラの先駆者であるRICOH THETAがさらに進化。4K映像やライブストリーミング機能、4方向マイクによる立体音声などに新たに対応することで、空間だけなく時間も含めて世界を丸ごと取り込むことができ、カメラとしての新たな体験価値を提供している。
HMDを用いたVR体験が広がるなど、初代THETAが発売された頃にはなかった様々なニーズが高まってきていることから、変わらず継承されてきたデザインアイデンティティを含めて今改めて評価したい。

株式会社あさひ「アウトランク」

aaaaaa 車体重量が8.5kgと軽量自転車「アウトランク」。専用バッグに入れれば電車でも携帯できるサイズ感で、キャンプでサイクリングを楽しむことも可能となりました。車体に持ち手もついており、女性でも簡単に持ち運びができますよ!

【受賞理由】

手軽に自家用車に積載して外に持ち出すというコンセプトは目新しいものではないが、折り畳み機構をハンドルのみに絞ったユーザー目線の開発の結果、軽量化と簡便さを実現し車載を容易にした点は評価したい。
ハンドルグリップをフレームにインテグレートさせた新しいアイデアは持ち運び易さと実用性を高め独自のデザインを生み出している。アウトドアユースを想定したカラーラインナップも好感が持てる。

Honda「リベイド E500」

17g020088_01_880x660 これがAC電源サイトじゃなくても安心! リベイドE 500は家のコンセントから、また車のアクセサリーソケットから充電できるポータブル電源です。これがあれば冬キャンプでホットカーペットを使用できたりと頼れるアイテムです。

【受賞理由】

ポータブル電源は様々な利用シーン、それも極端に異なる利用シーンが想定される。デザインを考えるうえでこの点が難しい。本製品は、アウトドアレジャー時でも災害緊急時でも、年令や性別を問わない多くのユーザー層に、親しみと安心感を与える。
初期市販品へのオマージュという観点よりも、必要十分な機能性と視認性をバランスよく整理した、欲張らないデザインが評価できる。


デザインがアウトドアをより豊かに!

17g100951_02_880x660 気になる製品はありましたか? 使用シーンを想像すると、思わず欲しくなるアイテムばかり! 私達のアウトドアライフをより豊かにしてくれるデザイン面に注目して、アイテムを探してみるのも良いですね。是非今後のギア探しの参考にしてください。

前年度はどんな受賞作品が?

前年度の受賞作品もこちらからチェックしよう! 話題のテントが受賞してますよ。

Let’s enjoy camping with good design

グッドデザインでキャンプを楽しもう!

紹介されたアイテム

コールマン ファイアーディスク™

コールマン ファイアーディスク™

¥4,793 税込

コールマン スポーツスター®Ⅱ

コールマン スポーツスター®Ⅱ

¥10,368 税込

スノーピーク フィールドバリスタケトル

スノーピーク フィールドバリスタケトル

¥12,744 税込

スノーピーク フィールドバリスタミル

スノーピーク フィールドバリスタミル

¥8,618 税込

スノーピーク フィールドバリスタドリッパー

スノーピーク フィールドバリスタドリッパー

¥6,048 税込

ソニー  Xperia Touch

ソニー  Xperia Touch

¥136,440 税込

 L.L.Bean  ボート・アンド・トート・バッグ

 L.L.Bean  ボート・アンド・トート・バッグ

¥5,200 税込

RICOH THETA V

RICOH THETA V

¥49,270 税込

関連する記事

mg_5645
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE