初めての感覚!NEMOから画期的なスウィングチェアが新登場【アウトドア通信.034】

革新的な機能とデザイン性を兼ね備えたNEMOから、オートリクライニング式のスウィングチェアが新登場!心地よい揺れを楽しめる「スターゲイズリクライナー」シリーズは使用シーンに合わせて3つのタイプが発売予定。詳細をチェックしよう!


※発売予定の製品につき仕様は変更されることがあります。予めご了承ください。

心地良い揺れを楽しめるNEMOの新製品!

aw
写真は「スターゲイズリクライナーラグジュアリー」
NEMOから今までにない新しいリラックススタイルのチェアが10月発売予定! 背中に重心を預けるだけでリクライニングが可能な「スターゲイズリクライナー」シリーズ。重心のかけ方によってリクライニングのポジションが変更できたりと画期的なアイテムです。

見逃せない3つのNEMO最新チェアをチェックしよう!

スターゲイズリクライナー

auu 「スターゲイズリクライナー」はコンパクトチェアとハンモックを掛け合わせたような新しいチェア。快適な座り心地を実現しながらも、軽量でどこにでも持ち運びできるサイズ感です。

体を預けリクライニングし、あとはシートがハンモックのように揺れる心地よさを体感しよう!

気になる組み立て方は?

amm 一見複雑そうに見えますが「スターゲイズリクライナー」の組み立てはとても簡単! ポールを繋ぎ合わせていき、フレームを作ります。

あとはシートについているベルト部分の金具をフレームにセットするだけ。なんとこれだけの動作で、今までに体感したことのない心地よさを味わうことができます。自重がかかることにより、しっかりシートがロックされるので安心です。
aee シートにはドリンクホルダーとサイドポケットも付いているので、利便性も優れています。好きな飲み物を片手に「スターゲイズリクライナー」で心地よい揺れを感じながら、ゆったりと自然を満喫してくださいね。

●使用時サイズ(約):幅940x奥行680×高さ880mm
●座面の高さ(約):400mm
●収納時サイズ(約):150×170x長さ600mm
●重量(約):2.6kg
●耐荷重:135kg
●価格:19,000円(税抜)

スターゲイズリクライナーロー

ayaf ロースタイルモデルの「スターゲイズリクライナーロー」。「スターゲイズリクライナー」より座面の高さが10cm低いので、より軽量でコンパクトになっています。

座面のシートはメッシュ素材でできているので、リクライニングした状態で使用していても熱がこもらず快適な状態を保ってくれます。汚れた際も拭き取りやすいのが嬉しいポイントですね! お子さんも使用しやすい座面の高さです。

●使用時サイズ(約):幅880x奥行620×高さ780mm
●座面の高さ(約):320mm
●収納時サイズ(約):150×160x長さ600mm
●重量(約):2.3kg
●耐荷重:135kg
●価格:18,000円(税抜)

スターゲイズリクライナーラグジュアリー

annan ヘッドレスト付きモデルの「スターゲイズリクライナーラグジュアリー」。背面のシートにポールがプラスされることによりシートの形状を保ち、リクライニングした際も頭までしっかりと支えてくれる安心感があります。

重心の動きに合わせてシートも起き上がるので、立ち上がる際も楽々。しっかり包み込まれる感覚を味わいたい人には「スターゲイズリクライナーラグジュアリー」がオススメです。

もちろんこの「スターゲイズリクライナー」シリーズは、揺れに対応できるよう耐久性も抜群。独自のフレーム構造と強化グラスファイバーのハブを組みあわせたアルミフレームを使用しているので安心。耐荷重は驚きの135kgまで可能とタフな作りになっています。

焚火を囲みながら、「スターゲイズリクライナー」の揺れを楽しみ思い思いの時間を過ごしたいですね。

●使用時サイズ(約):幅940x奥行830×高さ1140mm
●座面の高さ(約):360mm
●収納時サイズ(約):170×180x長さ600mm
●重量(約):2.9kg
●耐荷重:135kg
●価格:22,500円(税抜)

※発売予定の製品につき仕様は変更されることがあります。予めご了承ください。

【製品に関するお問い合わせ先】
イワタニ・プリムス
TEL 03-3555-5605
http://www.iwatani-primus.co.jp
アイテム情報も満載!CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

aw
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE