9月2日は奥伊吹へ!動物と一緒に自然を満喫できる「伊吹の天窓2017」が開催【アウトドア通信.015】

9月2日に滋賀県米原市・奥伊吹で「伊吹の天窓2017」が開催。自然を大きなキャンバスに!アートを通じ奥伊吹の魅力を体感できる イベントです。中でも切り絵作家の早川鉄兵×mont-bellのコラボによるライトアップテントは圧巻!詳細をチェックしよう。


「伊吹の天窓2017」

伊吹の天窓
出典:伊吹の天窓 (画像は2013年のイベントの様子)
2017年9月2日(土)滋賀県、奥伊吹スキー場にて「伊吹の天窓2017」が開催されます。スキー場の自然環境を活かし、切り絵作家の早川鉄兵さんとmont-bellがコラボする「切り絵テントのライトアップ」を始め、あなたを幻想的な世界へ誘ってくれます。イベント当日は、この魅力的な切り絵テント(要予約)や持込テントでキャンプも楽しめますよ!

「イベントにお越しになる皆さんへ」委員会より独占コメント!

伊吹の天窓2017は、なんといっても「切り絵アートと音楽の融合」がポイントです。「感動を与えるアートの世界」に「優しく心地よい音楽」が見事に融合し、米原でしかの体感できない世界が広がっています。ぜひ「ライトアップした幻想的な切り絵テントの世界」を楽しんでくださいね!(伊吹天窓実行委員会より)

自然の中で、音楽とアートを楽しめるなんてとても素敵ですね! 一体どんな世界が待ち受けているのか探っていきましょう。

みんなで米原市・奥伊吹を満喫しよう!

af
米原市・奥伊吹を舞台に開催されている「伊吹の天窓」。「里おこしへの想いをカタチにする」をコンセプトに、奥伊吹の大自然をキャンバスに「楽しい」「かっこいい」「面白い」をイベント体験を通して感じてもらい、奥伊吹の魅力を多くの人と共有するためのイベントです。

「伊吹の天窓」でアートを感じる!

切り絵作家 早川鉄兵×mont-bellのコラボ

イベントの目玉でもあるライトアップされたテントは、切り絵作家の早川さんとアウトドアブランド「mont-bell」のコラボレーションによって作り上げられています。

早川さんは米原市に移住し、その環境に魅了された一人。「地域の豊かな自然や、そこに住む動物達」をモチーフに表現される切り絵の作風が、大自然の中で開催されるイベントにぴったりですね!

モンベルのテントに出現する動物たちは、まさに米原市で一緒に生活している仲間。なかなか普段は出会えないけど、この「伊吹の天窓」で動物たちの息づかいを感じてみよう!

ここにしかない環境でキャンプも楽しめる

伊吹の天窓
出典:伊吹の天窓 (画像は2013年のイベントの様子)
そんな「伊吹の天窓」では、切り絵のライトアップテントに実際に泊まれるスペシャルプランや、フリーサイトでキャンプを楽しめるプランも! 数に限りがあるので、詳細は公式サイトでチェックして下さいね。詳細はこちら

動物と一緒に!みんなでライブパフォーマンス

伊吹の天窓
出典:伊吹の天窓 (画像は2013年のイベントの様子)
3組のアーティストによる音楽ステージも登場。自然の中に響き渡る音楽に、身を任せて音楽を楽しんでみては?

ライブステージでは、あなたと切り絵の動物たちとで作り上げる特別なパフォーマンスも実施されます。切り絵の動物をあなたのスマートフォンで撮影すると、スマートフォン画面の中で動物が踊りだす仕掛けが!

ライブが始まったら、あなたのスマートフォンからステージスクリーンに動物を送ってください。そこには、生き生きと音楽に合わせて踊る動物の姿が映し出されます。みんなを引き連れて、最高のライブステージを一緒に作り上げてください!

お腹が空いたら星空食堂へ

ap
イベントを楽しみながら、お腹が空いたら夕飯は「星空食堂」へ。フードコーナーでは、米原市で人気のカフェやその土地ならではのグルメが用意されています。満天の星空が広がる中でここでしか食べれない料理を楽しみ、奥伊吹の良さを実感する。今週末は壮大な奥伊吹の自然の中で素敵な時間を過ごしてみてはいかがですか?

【伊吹の天窓2017】
主催:伊吹の天窓実行委員会
後援:米原市
協賛:奥伊吹観光株式会社
日時:2017年9月2日(土)16:30~21:00
場所:滋賀県米原市甲津原奥伊吹 奥伊吹スキー場
料金:一般 前売 2000円 当日 2500円 中学生以下無料
宿泊料金:フリーサイト(持込) 1張/1000円
※切り絵ライトアップテントの宿泊に関してはこちら
購入方法:インターネット販売 e+(イープラス)他 チケット購入はこちら
「伊吹の天窓2017」イベントの詳細はこちら

アイテム情報も満載!CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

伊吹の天窓
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE