【2017年版】超カンタン設営が魅力!注目のワンタッチテントまとめ

設営が簡単でキャンプだけでなくビーチテントやピクニックといった用途にも使われるポップアップ・ワンタッチテント。今回は2017年の新作&オススメテントをご紹介!この夏、ワンタッチのカンタン設営で気軽にキャンプやアウトドアを始めませんか?


アイキャッチ画像出典:フィールドア

ポップアップ・ワンタッチテントをおすすめする3つのポイント

1.とにかく設営が簡単!

早いものであれば15秒で設営が終わってしまうという、手軽さがウリのワンタッチテント。テント設営時のわずらわしさはありません。デイキャンプやピクニック、ソロキャンプなどには、とっても嬉しいメリットですよね。

2.持ち運びが便利!

71up2g9a-cl-_sl1200_
出典:Amazon
6118wghdcml-_sl1200_
出典:Amazon
重いものでも5kgをいかないものが主流のワンタッチテント。女性でも持ち運びがしやすく、車に積んでも荷物になりません。

3.価格が手ごろ!

From PIXTA
出典:PIXTA
1万円前後で買えるものがほとんどなので、一般的なテントに比べると購入しやすい価格帯となっています。本格的なキャンプを始める前のファーストテントや、デイキャンプ用や荷物置き用のセカンドテントとしても買いやすい価格ですね。

2017年、新作&おすすめのワンタッチテント4選

各ブランドから出た新作&おすすめテントを一挙ご紹介! ワンタッチテント選びの参考にしてみてはいかがでしょうか?


フィールドア / ヘキサゴンテント

products_hexagon_01
大人5人入っても大丈夫なサイズのヘキサゴンテント。傘を開くような形で、紐を引くだけで完成するワンタッチタイプ。女性でも簡単に設営が出来るのは嬉しいですね!

products_hexagon_17
天窓と蚊帳付き窓が付いているので、テント内の通気性も◎。これなら暑い季節でも快適に過ごせそうです。

products_hexagon_19

全6色の豊富なカラーバリエーションも魅力の1つ。定番カラーから、男心をくすぐるカモフラ柄まで色々選べます。

ITEM
フィールドア / ワンタッチテント
●製品サイズ :(約)W305cm×D240cm×H145cm
●折畳サイズ : (約)W25cm×D25cm×H95cm
●重量:約4.9kg
●材質:トップ (ポリエステル)、グラウンドシート(ポリエチレン)、ポール(グラスファイバー)
●耐水圧:1,500mm以上
●付属品:日本語説明書、ペグ、ロープ、トップシート、キャリングバッグ
組み立て簡単でしまうのもあっという間で時間短縮!おかげで遊ぶ時間が増えました 出典:Amazon

ドッペルギャンガー / ワンタッチビッグダディ

product_img_05-1
思わず「デカッ!」と声だしてしまいそうな程、大きいこのタイプも実はワンタッチ式(※設営には一部ポールを使います)。

ドッペルギャンガーの新作として登場したこの「ワンタッチビッグダディ」は、寝室とリビングルームがセットになっており、最大で大人12人が入れるという、これまでのワンタッチテントのイメージを覆す注目の新作。

img_0711
全面閉めても、フルメッシュなので通気性は抜群! 虫が多い夏でも快適に使える、かつ、フルクローズすれば寒い冬でもいけるオールシーズン対応できる優れモノ。これ1台あれば、大人数キャンプは事足りてしまいそう。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-06-27-20-04-06
大きいだけでなく、テントとしての機能も高スペック。現在は、どこのサイトでも品切れ状態になっていますが、価格帯は約1万円と超お買い得プライスになっており、品切れになる理由も納得です。公式サイトやSNSアカウントをチェックして再販を待ちましょう。

RioRand / ワンタッチテント

61gekuzm8wl-_sl1001_
出典:Amazon
こちらのタイプは、テントの外と中が別々に分かれているので、テントとしての用途と、公園やピクニックなどの日帰り用途時はタープとしても使えるなど、1つのテントで2つの機能を持ち合わせています。

71jv4ggd-ml-_sl1001_
出典:Amazon
こちらも豊富なカラーラインナップから選べるのが嬉しい! 重量も3.4kgと女性でも持ち運べるサイズです。
ITEM
RioRand / ワンタッチテント
●サイズ(展開時):幅230cm×奥行き230cm×高155cm
●サイズ(収納時):70cm×20cm×20cm
●総重量:4.2kg



43degrees / ポップアップテント

pt_tiedye 出典:43degrees
自然の中で映えるビビットカラーが特徴的なポップアップテント。これならテントがたくさんあるキャンプサイトの中でも簡単に見つけれるし、周りと被る心配もなさそう!
kftrarkrd6y-_ux300_ttw_ 出典:Amazon
収納も簡単な平ワイヤーを使っており、簡単に丸めて使うことができます。荷物置きとしてのセカンドテントとして使っても◎。
ITEM
43DEGREES / ポップアップテント
●使用サイズ:(約)200×220×H130cm
●収納サイズ:(約)外径62×厚さ6cm
●素材:幕体(ポリエステル100%/190T/63D/UPF50+/PUコーティング)、ポール(バネ鋼)
●付属品 :ペグ6本、ペグ用収納袋1枚、収納バッグ1枚、収納ネット
●重量:(約)2.0kg

【番外編】設営の手軽さで選ぶなら「エアーテント」もおすすめ!

hp003001-d01b
出典:GOOUT
ワンタッチテント同様、設営が簡単なテントとして最近注目を集めているのが、空気の力でテントを立てる「エアーテント」。注目のブランドから2つのエアーテントを紹介します。

ケシュア / エアーテント

img_0711
ポップアップテントでもおなじみのケシュアから、2017年の新作の登場。エアーテントならではの設営・撤収の簡単さだけでなく、紫外線防止・防水性・耐風性、どの機能をとっても高スペックで揃えられています。これまで「エアーテントは高い」といったイメージがありましたが、価格も2万円代と、とってもリーズナブル!

ヘイムプラネット / FISTRAL

6246854898251
出典:Amazon
img_0711
出典:Amazon
img_0712 出典:Amazon
エアーテントの先駆者的ブランドでもあるヘイムプラネットからも、1~2人用のソロテントをご紹介。総重量2.5キロの軽量型、近未来的なデザインがキャンプ場で目を引く注目のテント!
ITEM
ヘイムプラネット / FISTRAL
●使用サイズ:設置面積4.2㎡ / インナーテント2.9㎡ 全高132cm / インナーテント112cm
●収納サイズ:φ20 x 34cm
●重量:2.5kg
●付属品:リペアシート、ペグ、ガイライン

これからも進化を続けるワンタッチテントから目が離せない!

これまでワンタッチテントというと、キャンプ初心者やソロキャンプ向きといったイメージがありましたが、シーンや用途に合わせれば、普段使いのテントより使い勝手が良い場面も多数出てきますね! 進化を続けるワンタッチテントからこれからも目が離せません。

軽量テントも併せてチェック

もっと持ち運びや軽量性にこだわるなら軽量テントも見てみてください!

One touch tent is evolving!

ワンタッチテントは進化し続けている!

紹介されたアイテム

フィールドア / ワンタッチテント

フィールドア / ワンタッチテント

¥8,532 税込

RioRand / ワンタッチテント

RioRand / ワンタッチテント

¥5,399 税込

43DEGREES / ポップアップテント

43DEGREES / ポップアップテント

¥5,940 税込

ヘイムプラネット / FISTRAL

ヘイムプラネット / FISTRAL

¥70,200 税込

関連する記事

6246854898251
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE