キャンプへ行ったらみんな何してる?家族で楽しめるキャンプ場での遊び4選

キャンプ場でやることといえば、意外にもすぐには思い浮かばないもの。そんなとき、防水・耐衝撃性だけでなく、さまざまな機能をもったコンパクトデジタルカメラがあれば、キャンプでの遊びや思い出作りができます。カメラを使った遊び方をご紹介しましょう。


キャンプ場でどんなことをしますか?

dsc00432 夏は長期の休みもあり、キャンプに出かけられるファミリーも多いはず。期待に胸を膨らませて、いざキャンプ場へ! しかし……あれ? あまりやることがない! ということに気づくかも。そんなときに、アウトドア志向なカメラがあれば、遊びだけでなく思い出作りにも大役を果たしてくれます。

話題の“タイムラプス動画”で撮ってみよう!

一定の間隔で連続撮影し、画像をつなげて一本の動画にする「タイムラプス(微速度撮影)」は、三脚などで固定して撮影するだけで、まるで早送りをしているかのようにひと味違った撮影をすることができる、いま話題の撮影方法。

キャンプで使うなら、テント設営やサイトレイアウトのシーンがピッタリ。オリンパスの「Tough TG-5」に搭載されているインターバル撮影機能を使えば、連続撮影後に自動でタイムラプス動画が作れます。上の動画のように配置が変わっていく様は家族団らんの際に見返すと楽しい話題になるでしょう。



dsc00587%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e5%be%8c_2
テントの設営は、風の向きだけでなくどの方向から太陽が昇りどの方向から西日が差すか、方角を知っておくのも重要。まぶしい光を遮断することができ、より快適なサイトを作ることができます。西日が差し始めたときになって「方角を考慮しておけば……」と思ったことのある人もいるのでは?

コンパス機能が搭載されているTG-5を使えば、瞬時に方角を調べることができます。大きい画面ですぐに確認することができるので、これを使って設営を効率的に進めましょう。

“ネイチャーウォッチング”をしてみよう!

dsc00576
キャンプの醍醐味といえば、大自然の中で生活ができること。その周りには、多種多様な動植物が生息しており、普段の生活では出会えない鮮やかな花や小さな昆虫なども見ることができます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 顕微鏡モードにて撮影
そんなときに、TG-5を使って子どもと一緒に撮影してみては? たとえば、顕微鏡モードを使えば昆虫の顔をドアップで見れたり、花粉の一粒などを細かく観察できたりなど、肉眼では見れない細部も撮影することが可能です。
img_3354 スマートフォンにて撮影
スマートフォンで撮った写真では、細部を撮影することは困難。自然観察をより楽しみたい人は、このような機能を駆使すれば楽しみも倍増すること間違いなしです。子供の自由研究の材料にもなって一石二鳥ですね!

海や川で“水遊び”をしてみよう!

dsc00474
キャンプ場の近くに海や川があれば、魚などの小さな生物を観察したり、水遊びを楽しんだりすることができます。初夏でキャンプ場を選ぶときには、料金や設備だけでなく、ロケーションも考慮すると遊びの幅が広がるのでおすすめです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 水中モードにて撮影
水遊びのシーンも思い出に残したいとき、スマートフォンや一眼レフカメラを持っていくと、もし水に濡れて壊れてしまっては大変……。そうお考えの人も多いでしょう。

dsc00496
防水・耐衝撃性能を兼ね備えたTG-5であれば、そんな心配はご無用! 水に浸かりやすい岩場や水の中でも、高画質の写真を撮れます。水中モードで、水中に生息する生物もきれいに撮影することができちゃうんです。

満天の星のしたで“天体観測”をしよう!

dsc00645
遊びもひと通り終えて、日がだんだんと落ちてくる夕方ころ。次の楽しみといえば、満天の星を見て楽しむ天体観測。夜の風景を堪能したい人は、林間より空が広く見ることができるキャンプ場を選ぶのが吉!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA ライブコンポジットにて撮影
提供:オリンパス
単純に星空写真を撮影するだけでなく、もうワンランクアップした思い出を残したい方必見! ライブコンポジット機能を使えば、初心者では難しい全体の明るさ調整を簡単にすることができ、なおかつ星の日周運動なども鮮明に写すことができます。


『OLYMPUS Tough TG-5』を使えばキャンプも充実!

dsc00416
アウトドア志向のカメラを使えば、キャンプ中の遊びの幅が広がり、同時に思い出作りもできます。『OLYMPUS Tough TG-5』は、まさに理想のカメラ。

img_3383
スマートフォンアプリ「OLYMPUS Image Track(OI.Track)」と一緒に使えば撮影した場所をGPSで記録することができ、どこでどのような写真を撮影したかを楽しく確認することもできます。

これまでおすすめしたキャンプ場での遊びのほか、キャンプ場付近にある山へトレッキングに出かけた際のルート確認などにも使えるので、家族でキャンプを楽しむのにも最適ですね!

<スペック>

00_tg-5_red_front00_tg-5_blk_front
カラー/TG-5 RED(レッド)、TG-5 BLK(ブラック)
大きさ(CIPA準拠)/幅113mm×高さ66mm×奥行き31.9mm(突起部含まず)
質量(CIPA準拠)/約250g(電池、カード含む)
カメラ部有効画素数/1200万画素
OLYMPUS Tough TG-5詳細はこちら
子供に持たせても安心なToughシリーズ。キャンプ場での遊びはこれひとつあれば楽しめそうですね!

Sponsored by OLYMPUS
撮影協力:白浜フラワーパーク

CAMP HACK 編集部
CAMP HACK 編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。