こんな使い方があったか!「たねほおずき」のなるほど活用法5選

手のひらサイズの小さなLEDランタン「たねほおずき」は、スノーピークを代表するLEDランタン。もともとのランタンとしての使い方に限らず、ループやマグネットを駆使した幅広い使い方ができることをご存知ですか?キャンパーの実例と共に意外な活用法もご紹介。


アイキャッチ画像出典:Instagram by @guchi.j

「たねほおずき」は屋内外ともに使える万能ランタン!

1
「たねほおずき」は人気LEDランタン「ほおずき」の名を継承した小型LEDランタン。手のひらに収まるコンパクトな佇まいに加え、自在に設定できる光量調整機能、マグネットキャッチが付いたループなど、多くの機能が備わっています。

近年では、ドラえもんとコラボレーションした「たねほおずき ドラえもんEDITION」も話題となりましたよね。
ITEM
スノーピーク たねほおずき ドラえもんEDITION
●材質/本体→ポリカーボネート樹脂、エラストマー樹脂、ABS樹脂
シェード→シリコーンゴム
レンズカバー→PMMA樹脂
●使用電源/単四型アルカリ乾電池 3本使用
●使用続点灯時間/Hi40h、Low70h
●使用温度条件/0〜35度
●サイズ/Φ62×高さ75mm
●重量/57g(電池を除く)

なぜ「たねほおずき」は多くの人に受け入れられたの?

愛用者なら知っている、そして使ったことのない人なら意外とまだ知られていない、たねほおずきの魅力についてご紹介。ここまで人気者となった理由は、やはり使い勝手の良さにあるようですね。


“ループ”の使い勝手の良さ

unknown
マグネットキャッチが付くこのループは、たとえばロープに引っかけてシーリングライトとして使うことができたり、パンツのベルトやバッグに引っかけて目印代わりにしたりと、さまざまな使い方が楽しめます。

“マグネット”でさらに使い方が多様に

2

Junji .Hさん(@guchi.j)がシェアした投稿


ループの先端に備え付けられているマグネットは、金属製品に簡単に付くことができます。これを利用して、さまざまなものにくっつけて光を照らすことができます。

自分好みにカスタマイズできる“光量調整”

3
光の強さを自分の好みにカスタマイズできるところも人気のポイント。明るさは固定で2段階に調整でき、スイッチを長押しして好みの照度に設定できます。また、ゆらぎモードや点滅モードもあり、使う場面にあった照明を選ぶこともできます。

「たねほおずき」の多彩な使い方

それでは、たねほおずきのさまざまな使い方をご紹介!

1.ネックライトとして

マグネットを首元の洋服に挟めば、ハンズフリーで足もとをライトアップすることが可能。ヘッドライトを家に忘れても、いざというときにはこの方法で軽い夜道なら大丈夫です。ドラえもんカラーが登場したことで生まれた活用法かもしれませんね。

2.車のボディにくっつけて


提供:@hik.1123
車によりますが、鉄製のボディであれば光量を最大にすることで広範囲を照らすことができます。「ランタンを用意するのが面倒くさい……」そんな人は、たねほおずきを1個用意するだけでとても便利ですよ!


3.ソリッドステークにくっつけて

テントやタープで使うソリッドステークを使ってテーブルランプにする斬新な発想! 写真のように室内も可能ですし、野外の地面に直接さして簡易ランタンポールを作っても◎。ソロキャンプでしっぽりお酒を飲むときなどにいかが?

ITEM
スノーピーク ソリッドステーク 20
●材質/S55Cスチール(黒電着塗装)
●サイズ/200mm(ヘッド部:直径mm、打込み部:直径6mm)
●重量/75g
文句無しです
塗装の耐久性も、類似品と比べても抜きん出てますね 出典:Amazon

4.モノを照らすスポットライトにも


展示会で製品を照らすスポットライトとして使用しているシーン。マグネット部分を台にして使えば、このように製品に光を当てることが可能です。イベントなどで使えるテクニックですね!

5.フォトジェニックなライティングに

ライトやランタンとしての用途だけでなく、ライトアートといった使い方も。遊びとしても使えるなんて、棚からぼたもちとはこのことをいうのかもしれませんね!




「たねほおずき」の種類とオプション

4
たねほおずきは、現在「ゆき(ホワイト)」「もり(ベージュ)」「つち(ブラウン)」の3色が販売されています。
ITEM
スノーピーク たねほおずき
●材質/本体→ポリカーボネート樹脂、エラストマー樹脂、ABS樹脂
シェード→シリコーンゴム
レンズカバー→PMMA樹脂
●使用電源/単四型アルカリ乾電池 3本使用
●使用続点灯時間/Hi40h、Low70h
●使用温度条件/0〜35度
●サイズ/Φ62×高さ75mm
●重量/57g(電池を除く)
この商品はとても重宝しています。
コンパクト軽量で、つける場所の選択肢も多く、電池持ちも良くて、そこそこ明るい。
もうひとつ買うか迷っています。 出典:Amazon


また、シェードを「グローシェード」に交換すれば、ライトや太陽光を吸収して消灯してもほんのりとグリーンの光が残ります。真っ暗になるキャンプ場では、この少しの光があるだけでもかなり助かるんです。
ITEM
スノーピーク たねほおずき グローシェード
●材質/シリコン
●サイズ/直径62×30mm
●重量/12g

みなさんなら「たねほおずき」をどう使いこなす?

unknown
出典:Amazon
ランタンとしての用途だけではなく、ループやマグネットを駆使すればさまざまな使い方ができるたねほおずき。ほかにも、きっとおもしろい使い方があるはず! みなさんなら、どんな使い方をしますか?

Let’s master the TANEHOZUKI!

たねほおずきを使いこなそう!

紹介されたアイテム

スノーピーク たねほおずき ドラえもんEDITION

スノーピーク たねほおずき ドラえもんEDITION

¥5,378 税込

スノーピーク ソリッドステーク 20

スノーピーク ソリッドステーク 20

¥345 税込

スノーピーク たねほおずき

スノーピーク たねほおずき

¥4,104 税込

スノーピーク たねほおずき グローシェード

スノーピーク たねほおずき グローシェード

¥1,728 税込

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

WEBでのライティングのほか、雑誌の執筆やイベントの冊子作りも行うフリーランスライター。暇さえあればひとりでもキャンプ場へ行き、自然の中でボーッと過ごす。天然素材とヴィンテージのアイテムに目がない。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE