【若杉高原大屋キャンプ場】関西からのアクセス◎一年中楽しめる!

若杉高原大屋キャンプ場特集。兵庫県にある若杉高原大屋キャンプ場は関西からのアクセスが良好!口コミ評価も高い人気のキャンプ場です。ゲレンデを利用した自然豊かなキャンプ場は 初心者からベテランキャンパー、ファミリー、誰でも楽しむことができます!


若杉高原大屋キャンプ場は一年を通して楽しめる!

若杉高原大屋キャンプ場の絶景サイト
出典:なっぷ
若杉高原大屋キャンプ場は「星がきれいに見えるまち全国1位」に選ばれた兵庫県養父市にある、スキー場のゲレンデを利用したキャンプ場。冬スキーはもちろん、夏スキーや芝滑り、ウォータージャンプなどオフシーズンもアクティビティが充実しており、一年中楽しめます。

予約OK!若杉高原大屋キャンプ場の概要

営業期間:4月下旬~11月下旬(ログハウス、トレーラーハウスは通年営業)
チェックイン・アウト:
IN…フリーサイト9:00(区画サイト13:00)※宿泊施設はIN15:00
OUT…フリーサイト13:00(区画サイト12:00)※宿泊施設はOUT10:00
定休日:期間中無休(電話でのご予約受付 木曜休み)
施設タイプ:区画サイト、フリーサイト、ログハウス、トレーラーハウス
住所:兵庫県養父市大屋町若杉99-2
電話番号:079-669-1576
アクセス:
【中国自動車道】山崎インターより国道29号へ。キャンプ場まで約60分
【北近畿豊岡自動車道】養父インターより県道へ。キャンプ場まで約40分
駐車場:有り
料金:入山料…500円(1人1泊)、環境整備協力金(1組1泊)
テントサイト2,500円~、ログハウス…13,000円~+1,200円×人数
トレーラーハウス…5,500円~+1200円×人数
詳細・予約はこちら

若杉高原大屋キャンプ場のテントサイトついて

手ぶらでキャンプを体験できるプランや、人数が限られている絶景サイトなど、他のキャンプ場とは一味違ったテントサイトをチェック!

先着7名!絶景テント(キャンプ)体験サイト

若杉高原大屋キャンプ場と空
出典:なっぷ
同キャンプ場の一番の目玉である絶景サイト。スキー場のゲレンデならではの雄大な絶景を目の前にキャンプが出来る、最も人気のサイトです。季節によっては雲海が見られることも!キャンプ初心者向けの「キャンプ宿泊セット」がついたプランも用意されています。

絶景サイトからの景色は最高!!口コミでも評判の絶景サイトを取るためにチェックイン時間9:00に現地到着、2番目に場所取りをすることが出来ました。おかげで最高の景色を眺めながらの朝食はいつも以上においしく感じられました。(出典:なっぷ

初心者&ファミリーにおすすめ!芝生キャンプ体験サイト

若杉高原大屋キャンプ場の芝生サイト 出典:なっぷ
子どもたちが遊べる遊具のすぐ近くに位置するサイトでファミリーにおすすめです。フリーサイトなので、自由にテントやタープを張ることが出来、車の乗り入れも出来て便利です。キャンプ初心者向けの「キャンプ宿泊セット」がついたプランも用意されています。

山奥に有り最高の景色に空気もとても良いです!サイトはフリーなので、好きな所に広々とテント&タープを設置出来るし車も横付け出来ます!(出典:なっぷ

プライベート感を重視したい!こもれびの森サイト

森林の中にあるこもれびの森サイトは木立でサイトが区切られているため、プライベートが確保されたサイト。全サイトにAC電源が備え付けられています。静かにキャンプを楽しみたい方におすすめです。

このサイトは木に囲まれていてしかも他のサイトからも離れているためとてもいい雰囲気
静かなサイトでゆっくりまったりされたい方は最高の場所かも・・・(出典:B級キャンパーひげクマのメモ

若杉高原大屋キャンプ場のロッジ・ログハウス・トレーラーハウス

テントサイトはちょっと……という方には、トレーラーハウスやロッジがオススメです!冬場などテントサイトを利用できない時期でも、こちらの宿泊施設は一年中宿泊オッケーなので安心です。

ゲレンデに隣接しているトレーラーハウス

若杉高原大屋キャンプ場のトレーラーハウス 出典:なっぷ
ゲレンデ内に設置された、エアコン、冷蔵庫、ベッドなど設備完備のトレーラーハウス。アメリカンな気分に浸りながら気軽にアウトドアを楽しみたい方はこちらがおすすめです。

木の温もりに包まれたログハウス

若杉高原大屋キャンプ場のログハウス 出典:なっぷ
杉木立の中に建てられた2階建ての大型ログハウス。木のぬくもりに囲まれ、ゆったりと過ごすことが出来ます。ストーブが設置されるため、冬場でも安心です。グループでの利用におすすめ。


若杉高原大屋キャンプ場3つの魅力

スキー場を利用した若杉高原大屋キャンプ場ならではの魅力をご紹介します。

若杉高原大屋キャンプ場の魅力①アクティビティが満載

場内は設備が充実しており、夏でもスキーやスノーボ-ドが楽しめる夏ゲレンデ、プールに向かってスキーやそりでダイブするウォータージャンプ、そりぽちゃ、広い芝生の斜面でのそり遊び、大型トランポリンなど大人も子供も楽しめるアクティビティが豊富です。

遊びの施設は、普通のキャンプ場にはないトランポリンや、スキー場ならではのウォータージャンプがあり、大人も子供も楽しめるものだった😄(出典:なっぷ

小学生と幼稚園の子供はトランポリンに夢中で合計3回も遊びました!そり滑りは大人も一緒になってキャーキャー言いながら遊んでとても楽しかったです!(出典:なっぷ

若杉高原大屋キャンプ場の魅力②星空ハイキング

若杉高原大屋キャンプ場の星空 出典:なっぷ
星空と夜行散策を楽しむファミリーイベント。夜行リフトで頂上まで登り、満点の星空の下に寝そべったまま、ガイドがする季節の星座や天の川の探し方の説明を聞くという、他では経験出来ないハイキングです。天体望遠鏡を使った観察会も同時に開催されます。
料金:大人…600円、子ども…400円(中学生以下)

厚手の上着が必要な程寒い中、星空ハイキングに参加したのですが、これが、大ヒットでした。
まるでプラネタリウムの様な満天の星空を満喫、かみのけ座を肉眼で見る事まで出来ました。(出典:なっぷ

若杉高原大屋キャンプ場の魅力③温泉施設あり!

若杉高原大屋キャンプ場の温泉施設 出典:なっぷ
場内にある若杉高原温泉は土日祝日や夏休みなどに利用できます。平日はシャワーのみの営業です。キャンプサイトから近いため、気軽に利用できとても便利です。内湯と洗い場はもちろん露天風呂もあります。
料金:大人…600円、子供…400円(3歳以上小学生以下)

キャンプ場併設の温泉も綺麗でシャンプーやドライヤーも完備されており、疲れを癒すことができました。(出典:なっぷ


若杉高原大屋キャンプ場の評価は?口コミを総チェック

若杉高原大屋キャンプ場の予約するカップル
出典:GAHAG 
最後に若杉高原大屋キャンプ場に関する口コミをご紹介!実際にキャンプ場へ足を運んだ人だからこそわかる、キャンプ場のリアルな情報をチェックしておきましょう。

トイレや炊事棟など、設備は清潔?

トイレの掃除がキチンと出来てて気持ち良いです、後朝早くからスタッフがテントサイト周辺のごみ拾いをされてます!(出典:なっぷ

スタッフの方がサイト周辺のごみ拾いを頻繁にしているのを見ました。とてもクリンネスには気を使っているのだぁと思い、気持ちよく利用できました!(出典:なっぷ

スタッフの方々の目がしっかりと行き届いており、トイレや炊事場など各種設備は常に清潔に保たれているようです。設備がきれいだと気持ちよく利用できますね。

管理人さんの対応は?

スタッフさんの対応がとにかくよかったです。初めての利用でしたが、受付時の説明も丁寧で、色々聞いてもみなさんニコニコ対応いただいたので、とても気持ちよかったです。(出典:なっぷ

スタッフの方も良くお見かけしたし、広さの割にスタッフの人数が多く、聞きやすい環境だなと思いました。(出典:なっぷ

管理人さんを始めスタッフの対応は、キャンプ場を選ぶうえで案外重要なポイントです。若杉高原おおやキャンプ場は皆さんとても親切で丁寧な対応をしてくださることで評判のようです。

雨の日でも楽しめる?

無料で使用できる屋根つき炊事場&B B Qスペースがあったので天候の悪い時にきがねなく出来るのは良かったです。(出典:なっぷ

雨の日は、スキーシーズンにレストランとして使用している建物にちょっとした子供の遊び場があり、雨の日も子供たちは満足してました。(出典:なっぷ

キャンプで雨が降るとがっかりしてしまいますが、若杉高原おおやキャンプ場は雨の日でもBBQが出来るスペース、子どもの遊び場もあります。ピザづくり体験に参加してみるなど、雨の日なりの楽しみ方もあります。

ハイシーズンの混雑状況はどんな感じ?

フリーサイトで傾斜が多く平地はすぐに場所が埋まってしまいます。ハイシーズンは早めに行かないといい場所は取れないかもしれません。(出典:なっぷ

とても人気のあるキャンプ場だけに、ハイシーズンは混雑を覚悟して早く出かけた方がよさそうですね。

キャンプ場のココが良かった!ココが残念だった…

キャンプ場から車で30分くらいのところにあゆ公園があり、あゆを釣ったりつかみ取り出来て、その場で焼いて食べることが出来たので、子供達は大喜びでした!(出典:なっぷ

平坦な所が少なく、斜めな場所が多いので工夫が必要。地面が固いので相応のペグ、ハンマーを用意した方がいいです。
風が強くなると爆風です。しっかりとペクで固定できてないと飛びます。(出典:なっぷ

場内だけではなく、周辺にも釣りやキャニオニングなどを楽しめるスポットが多数あり、大人も子どもも思う存分遊ぶことが出来ます。ただ、場所によっては地面が硬くペグを打ち込みづらい所もあるようなので、テントやタープを張る際には注意が必要です。

若杉高原おおやキャンプ場の星空と絶景で癒されよう!

若杉高原おおやキャンプ場と夜空
出典:なっぷ
若杉高原おおやキャンプ場は関西からのアクセスも良く、雄大な自然を感じることの出来るロケーション、充実のアクティビティ、親切なスタッフに清潔な場内とバランスのとれた理想的なキャンプ場です。

何よりもここでしか見ることのできない満点の星空と絶景。一見の価値ありです!

 

Look up at the starry sky in Ooya campsite!
おおやキャンプ場で星空を見上げよう!

関連する記事

若杉高原大屋キャンプ場とテント
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
eri fukutomi

6歳と3歳の子どもを持つママライター。 子どもが3歳なった今年、ようやく憧れのキャンプデビューを果たした。 今すぐにでも、キャンプ場に飛んでいきたいくらいだが、予定が空かず日々悶々と情報収集に明け暮れている。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE