大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ!リピーターが絶えない理由とは

茨城県にある大子広域公園オートキャンプ場「グリンヴィラ」をピックアップ! リピーターが後を絶えない人気のキャンプ場グリンヴィラ。今回はグリンヴィラに「また行きたくなる」理由を、口コミと共にご紹介。シーズン中は予約が取りにくいので要注意です!


アイキャッチ画像出典:大子広域公園オートキャンプ場

予約がなかなか取れない5つ星のキャンプ場!大子広域公園オートキャンプ場「グリンヴィラ」

日本オートキャンプ協会がキャンプ場は環境、施設、サービス、アメニティ(快適性)等を元に星の数で認定しています。

今回ご紹介する大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラは、なんと最高の5つ星を獲得してる高規格なキャンプです。

噂通りの高規格キャンプ場に家族で大盛り上がり、長男は自転車を借りて、普段は退屈してる、設営タイムも超ご機嫌さん!初日は晴れたので、公園遊びを満喫!ローラースライダーを満喫しました!お湯も出るし、朝のパンも美味しいし、温泉も気持ち良かったし、また行きたいと思います。(出典:大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

町人口の1.3倍にあたる約25000人がグリンヴィラを利用していると。 ここは、久慈川を囲む奥久慈郷の大子町の一画。緑豊かな自然を堪能しつつ、気働きスタッフと上質施設に魅せられ再訪されるのでしょう…。(出典:大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

グリンヴィラの受付はいつも感心している。なぜなら、お客様と眼を合わせ、そして笑顔で丁重に対応している窓口。誰もが同じようにしていることに好感度…優、である。(出典:大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ


大子広域公園オートキャンプ場「グリンヴィラ」人気のヒミツ①初心者も安心な高規格!

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%93%e3%83%b3_after
初心者でも安心して訪れることができる大子広域公園オートキャンプ場。宿泊は、テントサイトの他、木の温もりのあるキャビン、アメリカンを楽しめるトレーラーと充実しています。

スタッフの対応もホテル並み。隣接している温泉では、一日の疲れを癒せてリフレッシュすることができます◎。レンタル品も充実しているので、手ぶらキャンプもOK!

気になるグリンヴィラの設備は?口コミからチェック!

先日28日からの一泊ですがお世話になりました。今回は術後と言うことでキャビンを予約したのですが、ママは「こんなキレイなキャビン泊まったことない」とすごく感激していました。(出典:大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

2泊3日のファミリーキャビンを選択しました。設備も至れり尽くせり。また近くにプールや温泉もあり、天候に恵まれない日も退屈しませんでした。(出典:大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

大子広域公園オートキャンプ場「グリンヴィラ」人気のヒミツ②清掃が行き届いたキレイな設備!

%e6%8e%83%e9%99%a4_after
グリンヴィラの清掃が行き届いているのは、スタッフの方々の自主性によるもの。訪れる人みんなに気持ちよく過ごしてもらいたいという気持ちが、業務以外の時にも、気がついたらゴミを回収するという行動に現れているのです!

本当に綺麗?グリンヴィラの様子を口コミからチェック!

グリンヴィラ朝の園内巡回が爽やかだ。施設やキャンパーの異常有無チェックが定例巡回になっているのだろう…。宿直明けの朝、ゴミ袋を持参し定例巡回していた。 自主的にゴミも拾っているのだろう。 与えられた業務以外の付帯に感動を覚える。(出典:大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

グリンヴィラのフィールドではタバコの吸い殻や紙くずが見られない。スタッフの恒常業務以外の付帯業務も歩きながら自然に裁いているからでしょうネ。少しでも気持ちよく過ごしてもらうためにはと、支配人始め皆々徹していることが理解できる。(出典:大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

大子広域公園オートキャンプ場「グリンヴィラ」人気のヒミツ③子供も楽しめるアクティビティが充実

%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%ac%e3%83%81%e3%83%83%e3%82%af_after
温水プール、アスレチック、テニス、サッカー、野球、林間散策と大人も子どもも一緒に楽しめる施設が充実。一日中遊んでも遊び足りない充実した施設が揃っているグリンヴィラで、思いっきり体を動かして楽します!

「グリンヴィラ」アクティビティの評判は?口コミでチェック!

先日、キャンプでお世話になりました。施設はキレイ☆プールもありアスレチックもあり充実した時間を過ごせました。夜、空を見上げると満天の星空でした。自然のプラネタリウムを体験できました!出典:(大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

2歳の子供を連れての初キャンプに利用しました。隣接の公園内のプールで遊び温泉へ、キャンプ場へ戻りBBQしてからまた温泉へ。ここなら無理なくキャンプが楽しめ、のんびりと出来てとても良かったです。(出典:大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ


大子広域公園オートキャンプ場「グリンヴィラ」の詳細

%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%83%a9%e7%94%bb%e5%83%8f_after
営業期間:通年営業
定休日:要問い合わせ
施設タイプ:テントサイト、キャビン、トレーラー
住所:〒319-3552 茨城県久慈郡大子町矢田15-1
電話番号:0295-79-0031
アクセス:
(車)
常磐自動車道 那珂ICより約1時間
東北自動車道 宇都宮ICより約1時間30分
(電車)
JR水郡線常陸大子駅より車で約10分
(バス)
JR水郡線常陸大子駅よりフォレスパ大子行き終点下車 徒歩0分
駐車場:有り(第1駐車場 30台、第2駐車場 50台、大型バス 3台)
料金:
個別サイト 4,900円(12/29〜1/3を除く冬期)、5,900円(通常期)
フリーサイト 2,600円(12/29〜1/3を除く冬期)、3,600円(通常期)
キャンピングカーサイト 5,900円(12/29〜1/3を除く冬期)、6,900円(通常期)
ファミリーキャビン 18,700円(4名利用) *最大5名まで(5名使用時 21,000円)
グループキャビン 28,600円(8名利用) *最大12名まで(1名につき2,300円加算)
トラベルトレーラー 19,800円(4名利用)
詳細・予約はこちら

快適キャンプ場 大子広域公園グリンヴィラ!

%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81_after
キャンプ場を選ぶ時には何を基準に選びますか?テントだけではなくキャビンも使いたい。トイレや炊事場は清潔であって欲しい。

昼間はアクティブに過ごしたいけど、夜はゆっくり温泉に入りたい。そんなわがままを大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラは叶えてくれます。

 

The best place is Daigo-Koiki-Koen Auto Camp!

大子広域公園オートキャンプ場は最高の場所

関連する記事

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81_result
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
yuriko sugaya

コンパクトなグランピングを目指して奮闘中のキャンプ好きのアラフィスです。冬キャンプを暖かく過ごす方法を研究中。いつかMt.Fujiに登りたいと計画を建て続けているキャンパーです。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE