和歌山県の人気おすすめキャンプ場15選!エリア別に紹介

和歌山県のおすすめ キャンプ場15選を紹介。コテージや、温泉などの設備充実のキャンプ場や、海が近くにあるロケーション良好のキャンプ場など!友達やカップル、ファミリーでも楽しる和歌山のキャンプ場を集めてみました。今年のキャンプ場は和歌山県で決まり!


アイキャッチ画像出典:なっぷ

和歌山県の人気おすすめキャンプ場【和歌山市・加太・和歌浦エリア】

休暇村紀州加太オートキャンプ場

1_kyuukamura
和歌山県市内にあるキャンプ場。場内にはテニスコートやプール、日帰りも可能な温泉施設があるほか、海も近いので夏は海水浴も楽しむことができます。自然や地域の歴史に触れられるウォーキングコースをあるので、和歌山の景色を眺めながらのんびり散歩してみるのもいいですね。

<基本情報>
営業期間:シーズン営業(3月~11月)
定休日:あり
施設タイプ:オートサイト
住所:〒640-0102 和歌山県和歌山市深山
電話番号:073-459-0321
アクセス:泉南ICより約25km。和歌山北IC下りて県道7号線を加太まで道なりに約17Km。和歌山ICより約23km。
駐車場:あり(30台・無料)
<料金>
■管理費:510円
■サイト使用料:3600円
詳細はこちら

和歌山県の人気おすすめキャンプ場【高野山エリア】

どーむびれっじ

2_do-mu1
玉川峡沿いにあるキャンプ場。入り口には赤い吊り橋が架かっており、ここを渡って場内に入場するのでワクワク感がアップしそうですね。テントサイトのほかにバンガローが多数あります。夏には川で思う存分楽しめ、6月頃にはホタルを見れることも。

<基本情報>
営業期間:通年営業
定休日:なし
施設タイプ: バンガロー/区画サイト
住所:和歌山県伊都郡九度山町丹生川中井平1089
電話番号:0736-54-3120
アクセス:阪神高速松原線、近畿自動車道「松原IC」より車で約90分
駐車場:場内入口手前に駐車場あり(50台)
<料金>
■入場料:大人500円、小学生300円、小学生以下無料
■テント使用料:5人以下1800円~、6人以上3000円~
■バンガロー:6600円~
詳細はこちら

金剛緑地オートキャンプ場

3_kingou1
場内に流れている金剛の滝を中心に、釣りや川遊びにはもってこいのキャンプ場。水辺ならではのキャンプ場らしく、初夏にはホタルの乱舞も見れます。ほかにもスポーツ広場やグラウンドもあり、のびのび身体を動かせる環境が整っています。

<基本情報>
営業期間:シーズン営業(4月下旬~9月)
定休日:なし
施設タイプ: 区画サイト
住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町花園新子266
電話番号:0737-26-0544
アクセス: JR和歌山線笠田駅からコミュニティバスで終点「花園」下車(約70分)
駐車場:オートサイト内に乗り入れ可
<料金>
■オートサイト:2000円(1区画)
詳細はこちら

和歌山県の人気おすすめキャンプ場【有田・御坊・日高エリア】

白崎海洋公園キャンプ場

4_sirosaki1
出典:なっぷ
大きな真っ白い石灰岩に囲まれたキャンプ場は日本とは思えない光景です。近隣には24時間利用可能な白崎海洋公園道の駅があるほか、クラブハウスの大浴場は宿泊者なら入り放題!壮大な景色の中で思う存分アウトドアが楽しめるキャンプ場です。

海が本当に綺麗で、施設内に大浴場やレストランもあり、ロケーションは最高でした。私たちはレストランも利用しました。なかでも、しらす丼や海鮮丼などもメニューにあり、味も大変楽しめました。(出典:なっぷ

<基本情報>
営業期間:通年営業
定休日:なし
施設タイプ: コテージ/区画サイト
住所:和歌山県日高郡由良町大引960-1
電話番号:0738-65-0125
アクセス:広川ICより約25分、御坊ICより約30分
駐車場:あり(サイトへの乗り入れ可)
<料金>
■キャンプサイト:3240円~(1区画)
■オートサイト:5400円~(1区画)
■コテージ:8640円~
詳細はこちら

紀美野町のかみふれあい公園オートキャンプ場

5_nokamihureai1
出典:なっぷ
オートキャンプサイト20区画を備えたキャンプ場は全区画でAC電源を完備しています。そのほか、炊事棟や水洗トイレ、温水シャワーなど設備が充実。公園内にあるキャンプ場なので、芝生の広場や大型遊具もあるので、ご家族で一日アクティブにレジャーを楽しんでみてはいかがでしょう?

町営の公園内にあるオートキャンプ場で、目の前は芝生広場と少し奥には大型遊具。キャンプ場含め公園内はとても管理が行き届いた感じでした。サイトの面積もかなり広く、区画の境には垣根があったのでプライベート空間がかなり生まれます。フカフカの芝生のサイトで地面も柔らかくてペグ打ちも楽勝でした♪(出典:なっぷ)

<基本情報>
営業期間:通年営業
定休日:火曜定休
施設タイプ: 区画サイト
住所:和歌山県海草郡紀美野町西野971-1
電話番号:073-489-5300
アクセス:以下の3通り。
■大阪方面からは阪和自動車道「海南東IC」から高野西街道(国道370号)ルートで約20分。
■阪和自動車道「泉南IC」から府県道泉佐野岩出線経由、県道岩出野上線ルートで約50分。
■田辺・白浜方面からは阪和自動車道「「海南IC」から高野西街道(国道370号)ルートで約25分。
駐車場:サイト内に乗り入れ可
<料金>
■サイト使用料:3080円(1区画)
■キャンプ場使用料:大人1泊610円、小人(4歳以上中学生以下)1泊410円
詳細はこちら

遠井キャンプ場

6_tooi1
出典:TIC和歌山
有田川の中流付近、川沿いのキャンプ場。夏場の川遊びはもちろん、本格的な鮎釣りを楽しむ釣り人の姿も多く見られます。40のキャンプサイトに加え、共同炊事棟やトイレも完備。川沿いでのキャンプやバーベキューも楽しめるほか夜は頭上に満点の星空が広がります。リーズナブルな料金も魅力的。

<基本情報>
営業期間:シーズン営業(6月~9月)
定休日:6月は土日のみ営業、7月~9月は無休
施設タイプ: フリーサイト
住所:和歌山県有田郡有田川町遠井31-2
電話番号:0737-25-1750
アクセス:阪和自動車道 有田IC下車、国道480号を清水・高野山方面へ車で約70分
駐車場:あり(日帰り1000円、宿泊1泊2000円)
<料金>
■サイト使用料:大人1泊400円~、小中学生1泊200円~
詳細はこちら

和歌山県の人気おすすめキャンプ場【白浜・龍神エリア】

キャンプ場Woody&River

7_woody12
出典:Woody&River
清流日置川沿いのキャンプ場。場内に小川があり、鮎釣りや手づかみ体験ができ、捕まえた魚はそのまま塩焼きで!テントサイト、オートサイトのほかにコテージも完備、炊事棟やシャワー棟などのその他の施設も充実しています。

遠方に出掛けてのキャンプは初めてでしたが、管理棟の方も親切で3日間、不自由なく過ごせました。子どもたちは、鮎掴み取りで大興奮!行ったり来たりで姉妹で協力して何とか捕まえてました。後の塩焼きは、最高〜でした。(出典:なっぷ

<基本情報>
営業期間:通年営業
定休日:臨時定休あり(詳しくはホームページをご確認ください)
施設タイプ: コテージ/フリーサイト
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町宇津木303-1
電話番号:0739-53-0517
アクセス:国道42号線、上富田町岩崎交差点から国道311号線へ。最初の信号を右折、生馬橋を渡る。後は道なりに進み日置川町へ、玉伝口バス停前交差点を日置川方面へ。
駐車場:あり(オートサイトは乗り入れ可)
<料金>
■テントサイト使用料:3300円~(お盆・ゴールデンウィークは5500円~)
■コテージ:11000円~
詳細はこちら

オートキャンプ場「グランパス」

8_guranbasu1
グランパスinn白浜の敷地内にあるキャンプ場です。海が一望できるバーベキュー場のほか、フットサルコート、温泉施設など施設が充実。リゾート地なので観光地へのアクセスも近く、都市型のキャンプを楽しめます。アウトドアから温泉まで贅沢な体験をしてみてはいかがでしょうか。

高速からちょっとの距離に位置した場所ですし、家族で来るにはアドベンチャーワールドや観光地にも近いので立地条件は好条件だと思います。キャンプ場から徒歩1~2分の位置に温泉施設もあるので疲れた体には喜ばしいことです。(出典:なっぷ

<基本情報>
営業期間:通年営業
定休日:不定休
施設タイプ: コテージ/トレーラー/区画サイト
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町爪切2927-1689
電話番号:0739-42-2102
アクセス:大阪より阪和自動車で南紀田辺ICへ。国道42号線⇒白浜道路、大浦交差点を左折、千畳敷、三段壁方面へ約5分、千畳敷向かい。
駐車場:あり
<料金>
■料金については各種プラン料金のため、詳細はホームページをご確認ください
詳細はこちら

アイリスパークオートキャンプ場

9_airisu1
世界遺産として有名な「熊野古道」の近く、豊かな自然に囲まれた日置川沿いのキャンプ場。場内には日本屈指のとろみ度を誇る「女神の湯」があります。川遊びやバーベキューを楽しんだり、熊野古道の散策や温泉を堪能するなど楽しみ方は自由自在。大自然の中でのんびりくつろいでみては?

川遊びは勿論、息子は魚釣りが出来、その魚が食べれた事に感動していました。私は今回の一番の楽しみでもあった女神の湯に行きました。ここの温泉はぬるぬるしている事で有名で、効能も驚くほどあります。(出典:なっぷ

<基本情報>
営業期間:通年営業
定休日:なし(臨時休業あり)
施設タイプ: バンガロー/フリーサイト
住所:和歌山県田辺市中辺路町近露128-1
電話番号:0739-65-0410
アクセス:南紀田辺ICより、車で約1時間
駐車場:あり(オートサイトには乗り入れ可)
<料金>
■入園料:大人1300円~、子供(5歳以上)800円~
■バンガロー:1泊10000円~
■キャンプサイト:1泊3500円~
詳細はこちら

和歌山県の人気おすすめキャンプ場【本宮・新宮・中辺路エリア】

森林公園丹生ヤマセミの郷

10_yamasemi1
丹生ノ川の上流沿いにあるキャンプ場。テントサイト、コテージのほか露天風呂もある温泉館があります。また廃校となった小学校の校舎をリノベーションし、宿泊施設として利用しているのがこちらのキャンプ場の特徴。学校の雰囲気の中でアウトドアを楽しめるのが良いですね。

廃校になった木造校舎の方に宿泊しました。木造の甘い香りが何とも懐かしく繁忙期に宿泊したにもかかわらずゆったりと過ごすことができました。校舎内は三教室あり、そこに2段ベットがずらりと並んでいる感じです。寝具もとても清潔で快適でした。(出典:なっぷ

<基本情報>
営業期間:シーズン営業(4月~10月)
定休日:毎週火曜(祝日の場合は翌日)
施設タイプ: コテージ/フリーサイト
住所:和歌山県田辺市龍神村丹生ノ川275-2
電話番号:0739-78-2616
アクセス:南紀田辺ICから55km
駐車場:あり(普通車600円~)
<料金>
■入園料:大人600円、小人(小学生まで)400円
■サイト使用料:1張700円
■コテージ:6000円~(人数が増えるほど金額がお安くなります)
■宿泊棟:大人2800円、小人1700円
詳細はこちら

宮代オートキャンプ場(ふれあいの里龍神)

11_miyadai1
龍神温泉から車で約10分という好立地にあるキャンプ場。豊かな自然に囲まれ、物静かな環境です。春には桜、初夏にはアジサイ、秋には紅葉といった四季ごとに変わる景色も見物。オートサイト25区画、キャンプサイト20張分、ログキャビン8棟の宿泊施設や炊事棟が充実しています。

<基本情報>
営業期間:シーズン営業(4月~10月)
定休日:営業期間中は無休
施設タイプ: ケビン/区画サイト/フリーサイト
住所:和歌山県田辺市龍神村宮代620
電話番号:0739-78-8080
アクセス:有田南ICから60km
駐車場:あり(オートサイトは乗り入れ可)
<料金>
■オートサイト使用料:1区画3500円~
■テントサイト使用料:1張2000円
■コテージ:12000円~
詳細はこちら

和歌山県の人気おすすめキャンプ【勝浦・串本・すさみエリア】

南紀串本リゾート大島

13_rizo-tooosima1
出典:なっぷ
キャンプ場をベースとしたアウトドアリゾート。近隣の海でシーカヤックやダイビング体験が楽しめるほか、世界に一つだけのオリジナルランプ作りも体験可能。敷地内には無料の温水シャワー施設や露天風呂も完備されており、昼間は大海原、夜は満点の星空を眺められます。

<基本情報>
営業期間:通年営業
定休日:なし
施設タイプ: コテージ/フリーサイト/区画サイト
住所:和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035‐6
電話番号:0735-65-0840
アクセス:紀勢自動車道の終点・すさみ南ICから42号線へ出て南下、約40分。
駐車場:あり
<料金>
■テントサイト使用料:大人1名1600円~(シーズンにより価格変動あり)
■バンガロー:9000円~(シーズンにより価格変動あり)
■コテージ:13000円~(シーズンにより価格変動あり)
詳細はこちら

円満地公園オートキャンプ場

14_enman1
出典:なっぷ
太田川沿いにある、世界遺産「熊野古道」へのアクセスも便利な立地のキャンプ場。春は桜が満開になり、夏には川遊びや施設内のウォータースライダープールで水遊び、秋は紅葉狩り、冬にはウィンターキャンプと一年中遊べる環境が整っています。茶摘みや釜炒り茶作りの体験も人気。

スライダー付きのプールがあるので子供たちは永遠にプールであそべます。管理人が飼ってらっしゃるヤギが二匹いて散歩も出来るのでとてもたのしめました。オートサイトには一区画ごとに水道とACがついているのでほんとたすかります。満天の星空の下のむお酒が最高です。(出典:なっぷ

<基本情報>
営業期間:通年営業
定休日:管理棟・売店は4月~10月の毎週火曜定休(GW・夏休み期間は無休)
施設タイプ: コテージ/区画サイト/フリーサイト
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大野216
電話番号:0735-56-0771
アクセス:那智勝浦町役場から25km
駐車場:あり(100台)
<料金>
■フリーサイト使用料:1張3000円
■オートサイト使用料:1区画5000円
■ログハウス:9000円
■コテージ:16500円
詳細はこちら

寿絵里

15_zyueri1
ウミガメの産卵が見られる砂浜、珊瑚礁の見られる海沿いにある宿泊施設。夏には海水浴やシュノーケル、珊瑚礁ではカクレクマノミにも会えます。温暖な海でのレジャー、そしてアウトドアを思う存分楽しんだあとは貸切の露天風呂で疲れを癒せる最高の環境です。

<基本情報>
営業期間:通年営業
定休日:なし
施設タイプ: トレーラー
住所:和歌山県西牟婁郡すさみ町里野959-1
電話番号:0739-58-8110
アクセス:JR江住駅より車で約5分
駐車場:あり(50台)
<料金>
■1泊2食付 10190円~(ご利用人数が増えるごとに料金がお安くなります)
詳細はこちら

山、川、海の三拍子そろったキャンプ場が盛りだくさんの和歌山県!

matome1
出典:なっぷ
和歌山県には世界遺産「熊野古道」をはじめとする観光スポットや豊かな自然が残る場所も多く、南紀白浜など海が綺麗なことでも有名ですね。和歌山県には山、川、海とそれぞれの良さを生かしたアウトドアや体験ができるキャンプ場が数多くあるので、和歌山県でしか体験できないアウトドア、レジャーを求めて足を運んでみてはいかかでしょう。

Experience to experience only in Wakayama!

和歌山県でしか味わえない体験を!


関連する記事

13_rizo-tooosima1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
仁科綾

幼い頃から両親に連れられ夏はキャンプ、冬はスキーとアウトドアに親しみ、 大人になった今でもアウトドア大好きな20代女子。現在は南の島にて活動中、 「離島らしいアウトドア」を試行錯誤の日々を送っています。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE