岐阜県高山市・平湯キャンプ場に行く前に必ずチェック!混雑情報など

平湯キャンプ場の総合情報まとめ!バンガローやGW(ゴールデンウィーク)、お盆の混雑状況など紹介します。平湯キャンプ場は温泉地に近く、トイレも複数設置されているまさにかゆいところに手が届くキャンプ場。そんな平湯キャンプ場をチェックしましょう!


アイキャッチ画像出典:なっぷ

平湯キャンプ場は自然林を生かした爽快キャンプ場

平湯キャンプ場 
出典:なっぷ
今回ご紹介させていただく「平湯キャンプ場」は、奥飛騨の大自然に囲まれた平湯の入り口にあり標高1,300mの別天地です。またキャンプ場から歩いて10分の所に、多数のお風呂が魅力の「ひらゆの森」があり、受付で20%OFFのチケットをもらえるのでお得にお風呂巡りを楽しめるのも嬉しいポイントです。

【基本情報】
営業期間:4月中旬~11月15日
定休日:期間中無休
施設タイプ:フリーサイト、バンガロー
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯768-36
電話番号:0578-89-2610
アクセス:
●中央長野道-松本IC-(R158)-安房トンネル経由-平湯温泉(松本ICより約60分)
●名神・東海北陸道-飛騨清見IC-中部縦貫道高山IC-(R158)-平湯温泉(高山ICより約50分)
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れOK)
料金:
●入場料
大人 700円/1名
小人(3才~中学生)500円/1名
●車駐車料
(7月第3土曜~8/31以外)1,000円/1台
(7月第3土曜~8/31)1,500円/1台
●バイク駐車料 300円/1台

◆オートキャンプモデル料金◆
大人2人・小人2人・車1台1泊の場合
700円×2+500円×2+1,000円=3,400円
※7月第3土曜日~8月31日の間は駐車料が1,500円なので合計3,900円
詳細はこちら

平湯キャンプ場の予約はこちら!

プラン詳細・ご予約はこちら

平湯キャンプ場のGW(ゴールデンウィーク)、お盆の混雑情報をチェック!

平湯キャンプ場 色とりどりの鯉のぼり
出典:photoAC
【GW(ゴールデンウィーク)の混雑情報】
フリーサイトなので早いもの順で好きなサイトを選べるシステムです。オートサイトでは車約200台収容可能ということで、かなり広い敷地ですが、やはりGWは少々混雑しているようです。
また積雪が多い年は、GW中も雪が残っている可能性がありますので事前に雪の状況をご確認ください。

【お盆の混雑情報】
お盆もやはり混雑します。人気の高い観光地、上高地や乗鞍高原も近いので夏場は特に人気のようです。お好きなサイトを選べるように早めの到着が安心ですね。フリーサイトは午前8時からチェックインを受け付けています。

2015年のGWに行きました。まだ、雪が残っていて寒かったです。GWでも予約要らずのフリーサイトですので、気軽に行けます。夏も涼しく避暑キャンプができます。木々からの木漏れ日が気持ちいいキャンプ場。まさに自然の中でのキャンプが楽しめます。(出典:なっぷ

テントサイトは林間サイトで入口から車で入って、好きな場所を確保します。但し、シーズン中、GWなどの大型連休中は2時を過ぎると、かなり混雑し、気に入ったサイトが見つからないことが多いです。(出典:ゆきふじねっと

7年前から毎年行ってます。連休やお盆はかなりの混雑ですぐ隣に知らない人のテント・・って感じでした。最近主人が定年したので平日に行ったらキャンプしてる人が少なくてまわりが真っ暗トイレまで歩くのが怖いような時もありましたが・・どちらにしろ我が家のお気に入りです。(出典:じゃらん


平湯キャンプ場のバンガローはどうなの?

バンガローにはAタイプ・Bタイプの2種類があります。
Aタイプは6畳・ロフト3畳・トイレ無し、定員8名。
Bタイプは5畳・ロフト2畳・トイレ有り、定員6名となってます。
木のぬくもりたっぷりで清潔に保たれた室内です!寝具・調理用品・食器等は備え付けてありませんのでご注意ください。

●バンガロー料金
Aタイプ(水場・定員8名)5,800円
Bタイプ(水場・WC・定員6名)7,800円
上記料金に入場料・駐車料は別途支払。

◆ バンガローモデル料金◆
大人2人、小人2人、車1台でバンガローAに2泊の場合
(700円×2人+500円×2人+1,000円×1台+5,800円×1棟×2泊=18,400円)
※7月第3土曜日~8月31日の間は駐車料が1,500円なので合計19,400円

夏休み前半にバンガローを利用しました。場内は、野趣あふれる感じで、作り込み過ぎていません。アウトドア初心者にはワイルドに感じる方だと思います。標高がかなり高いので、夏でも涼しいですが、夜間はかなり冷え込んでしまうこともあるので、毛布などを準備した方がいいかもしれません。(出典:なっぷ

今回のタイプは6畳の畳敷きにオトナ4人は余裕で横になれる大きさのロフト付き。1棟分+利用料(オトナ4人子供2人・中学生まで子供料金)+車2台分でジャスト10,000円、やっすー!おトイレはついてへんタイプやけど近くにあって特に問題ナシ。おちびさんら早速ロフトあがったり、窓から顔出したり大はしゃぎ。(出典:ちょいディープなごはんたべ、等々

今回は初めてのバンガロー。外ですが炊事場もあります。綺麗で問題なしです。1階は6畳の和室と押入れ。ここに電源あり。ストーブがあるのは寒いということ?綺麗に掃除されていて快適でした。ロフト3畳。子どももお気に入りです。こちらも綺麗で問題なしです。木々に囲まれ涼しくてマイナスイオンたっぷりです。トイレ無しタイプでしたが、トイレも近くて不自由なしです。(出典:目指せ47都道府県の旅


バイクツーリングで行く平湯キャンプ場の魅力

平湯キャンプ場 バイクツーリング 出典:pixabay
バイクは駐車料300円/1台なので入場料700円と合わせても1,000円というお安さで泊まれます!夏の混雑時(7月第3土曜日~8月31日)は乗り入れできませんが、それ以外はサイトまで乗り入れ可能なので大変便利です。サイトを設営後周辺の大自然の中ツーリングできるなんて最高ですね!

中は基本的にはフリーサイトになってるらしく、好きな所にテントを張ってOK!(´∀`) 辺りを見回すと、緑!緑!緑!きっちりとロープでテリトリーを決めつけられてるオートキャンプ場を知ってると、十分「野営場」!! ついでに言うなら他のお客さんは見渡す限りでは3組のみ=張り放題。おまけに夏以外はバイク乗り入れ可!(出典:西風ライダー

平湯の魅力は温泉も有りますが、広大なフリースペースに自由にテントが張れるのが良いです。しかもテントサイドまでバイクを乗り入れ出来るのがGOOD!(出典:スポスタと大切な時間

中まで乗り入れ可能です。やっぱり愛車がすぐ近くにあると安心ですね。地面はやわらかいので、スタンドがめりこまないように空き缶なり木片なりを持参してください。私はバイク用品店で売っているスタンドのスタンドを使っています。なかなか便利です。キャンプ場内は木や起伏によって区画分けされていますので、混んでいてもお隣さんと一定の距離が保てます。ただし、入り口付近の平地のエリアはこんなにはっきり区画分けされていませんのでバイクなら奥の方がオススメです。(出典:バイクで星を見に行きましょう

平湯キャンプ場の常設テントで泊まった人の感想

平湯キャンプ場 
こちらのキャンプ場には常設テントがあり、バンガローとともに人気があります。特に大人数のグループの方やバイクで来られる方に人気が高いようです。またテントなどを持っていない方でも気軽にアウトドアを楽しめますね。

⚫︎常設テント 2,500円
上記料金に入場料・駐車料は別途支払。

平湯キャンプ場内に設置されている小川キャンパルの特注常設用テントを使用した常設テント群です。 荷物を最小限にして野営が可能です(笑)(出典:Pictaram

常設テントはこんな感じ。タープを張るスペースは、場所によりなかったり、広かったりします。(出典:ちーすけ日記

バンガローはいっぱいみたいですが、常設テントはまだ空いていました。常設テントは雨でも大丈夫なように高床式になっており、テント前には、ベンチテーブルがありました。人数が多いとこっちでもいいですね。常設テント近くのトイレは自動点灯する街灯で、入口もしっかりしたドアでした。(出典:「目指せシンプルライフ」アウトドア&ツーリングログ

知っておきたい平湯キャンプ場のQ&A

ペット、犬はOK?

バンガロー、常設テント内へのペットの持ち込みはできませんがオートサイトには同伴できます。

 釣り、川遊びスポットはある?

平湯川、蒲田川、宮川水系の支流、庄川方面などでイワナなどの渓流釣りを楽しめます。周辺には様々な川が流れていますが、流れが急な場所での川遊びは危険ですので、くれぐれもご注意ください。

場所取りは必要?

200台は収容可能な広大な敷地ですが、やはりGWや夏休みの時期は混み合いますので、お好きな場所を確保するには早めの到着をおすすめ致します。オートサイトのチェックイン時間は午前8時です。


平湯キャンプ場の周辺施設情報はこちらをチェック!

ひらゆの森

大露天風呂を含め、男性は7つ、女性は9つものお風呂があります。湯船ごとに温度は濁り方が違うので一つの温泉施設内で、湯巡りを楽しめますね!館内のお風呂は全て源泉掛け流し式ですので清潔で安心です。
<基本情報>
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763-1
(平湯キャンプ場から徒歩10分)
電話番号:0578-89-3338
詳細はこちら

近隣のスーパー

●Aコープ奥ひだ店
<基本情報>
住所:高山市奥飛騨温泉郷村上25
(平湯キャンプ場から車で10分)
電話番号:0578-89-2071
月曜定休、18時閉店
●フレッシュフーズ カシキ
<基本情報>
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷栃尾322-1
(平湯キャンプ場から車で15分)
電話番号:0578-89-2660
日曜定休、18時閉店

白川郷

世界遺産である白川郷は人気の観光地の一つです。のどかな風景の中に立ち並ぶ美しい合掌造りの家々はどこか懐かしく癒されるスポットです。足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。
(平湯キャンプ場から車で約1時間20分)

広大な自然林でアウトドアを楽しもう!

平湯キャンプ場
今回は岐阜県高山市にある平湯キャンプ場についてご紹介させて頂きました。キャンプ場の聖地とも言われている平湯キャンプは大自然を肌で感じながら思う存分アウトドアを満喫できる場所です。近くに大規模な温泉施設もあり、白川郷や上高地など人気の観光地の中心にあります。連泊して色々な方面に遊びに行くのも楽しいですね。

Set up a tent, at an extensive natural forest in Hirayu campsite

平湯キャンプ場の広大な自然林にテントを張ろう!


関連する記事

%e5%b9%b3%e6%b9%af%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e2%91%a2
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
chiyori

5歳の暴君の母ちゃんです!料理、釣り、カメラ、動物、子供が大好き!アメリカ在住時にアウトドアにどっぷりはまり帰国後もバーベキューやらキャンプを楽しんでいます!料理レシピや子連れならではの視点からもお伝えしていきます!

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE