日本生まれのアウトドアブランド!アクシーズクインのおすすめ商品8選

アクシーズクイン特集。日本生まれのアウトドアブランド、アクシーズクインの人気商品を紹介。フミアト、ヤマバッグ、クナイ、フユゾラ、アメノヒ、シノビ、カグヤ、グローブなど、欧米のアウトドアブランドにはない日本独自の商品をチェックしてみましょう。


アイキャッチ画像出典:アクシーズクイン

日本生まれのアウトドアブランド、アクシーズクイン

c6d18777f091fb84fa0f89b9ccba3dbe
アウトドアブランドといえば、有名どころの大半は欧米のブランドですが、今回ご紹介するアクシーズクインは、日本で生まれたアウトドアブランド。日本独特の気候の変化に沿ったウェアなどを開発しています。

アクシーズクインがほかのアウトドアブランドと違うのは、防ぐのではなく「凌ぐ」をコンセプトにしていることです。

例えば雨具は「濡れるのを防ぐもの」、つまり防水機能を第一に考えたウェアです。しかし、防水を徹底すると必然的に衣服に風を通しにくくする構造になってしまい、中の快適さは損なわれてしまいます。

防ぐのではなく、凌ぐという新発想!

%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%ae%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%82%a2%e3%82%92%e7%9d%80%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e4%ba%ba%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f_fotor
そこでアクシーズクインが考えたのは、雨から身体を守り、風を防ぎ、同時に汗を乾かしてくれる風を通せる商品を生み出すため、多少は濡れてしまうことを前提にした商品開発でした。 ある程度の雨を防ぎながら、衣服に風を通し、快適に過ごせる構造…それがアクシーズクインの考える「凌ぐ」です。

アクシーズクインの人気商品①ナイロンパンツ「フミアト」

%e3%83%95%e3%83%9f%e3%82%a2%e3%83%88%e7%94%bb%e5%83%8f
ハイキングやトレッキングに最適なナイロンパンツ。山仕事の作業着として使われていた野良着のデザインを取り入れた、アクシーズクイン独特のデザインです。深い股のマチによる動きやすさを取り入れ、煩わしさのない快適な歩行をサポートしてくれます。

バックパックのヒップベルトと被らない位置にジップ付きのポケットが付いているので、地図や小物の出し入れもスムーズです。

アクシーズクイン パンツ フミアト

アクシーズクイン パンツ フミアト
ITEM
アクシーズクイン パンツ フミアト
●素材:ヴィンテージ加工ナイロン
●重量:280g
●対象:メンズ

アクシーズクインの人気商品②鞄「ヤマバッグ」

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0-2_fotor 出典:楽天
登山やハイキングなどのアウトドアで小物入れとして活躍してくれる薄手のバッグ。サイズは大・小あり、汚れても水洗いで簡単に汚れが落ちる素材です。メイン収納の他に付いているポケットは便利に使えて◎。口が大きく開き、物の出し入れがし易くなってます!

アクシーズクイン ヤマバッグ(大)

アクシーズクイン ヤマバッグ(大)
ITEM
アクシーズクイン ヤマバッグ(大)
●素材:ターポリン
●重量:270g
●サイズ:縦34cm×横28cm×底マチ6cm
●対象:ユニセックス
ちょっとでかいかな?と思いましたが実際使ってみると違和感なく何でも入れられて便利です。私は地図、コンパス、行動食、煙草、携帯灰皿、ティッシュ、タオル、カットバンなどなど入れてます。 出典:amazon

アクシーズクイン ヤマバッグ(小)

アクシーズクイン ヤマバッグ (小)
ITEM
アクシーズクイン ヤマバッグ (小)
●素材:ターポリン
●重量:155g
●サイズ:縦26cm×横20cm×底マチ3cm
●対象:ユニセックス
地図、鉛筆とメモ帳、デジカメを入れるのにちょうど良いサイズです。シンプルな作りで、汚れても洗えるし、雨に濡れても安心で、まさに私の欲しかったサコッシュで満足しています。 出典:楽天

アクシーズクインの人気商品③ゲイター「クナイ」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
柔らかく、伸縮性のある素材で作られている「クナイ」は、フィット感抜群のゲイター。地下足袋をヒントに作られているので、歩くときに邪魔になることがなくストレスフリー!透湿性にも優れているので、蒸れも抑えらます。

アクシーズクインの人気商品④アノラック「フユゾラ」

%e3%83%95%e3%83%a6%e3%82%be%e3%83%a9_fotor
被りタイプの防寒・防風に活躍してくれる一枚。丈が腰まである長めのタイプなので、腰回りの冷えから解放されます。前のジッパーは、上下どちらからも開け閉めが出来、下から開けるとベンチレーションの役目を果たしてくれるという優れもの!

アクシーズクインの人気商品⑤防水アノラック「アメノヒ」

%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%8e%e3%83%92_fotor
出典:楽天
丈が膝下まであるロングタイプの「アメノヒ」。ジッパーはダブルジッパーになっているので、脱がなくても、内側の物を取り出すことができる便利さは◎。頭部分もドローコードでフィットさせることができるので、フードが脱げてしまうことがないので安心です!

アクシーズクイン アメノヒ2.5

アクシーズクイン アメノヒ2.5
ITEM
アクシーズクイン アメノヒ2.5
●素材:ナイロン
●重量:216g
●サイズ:S、M、L
●対象:ユニセックス
自転車用に買いました。丈が長いのでズボンを履かなくてもいいので、荷物が少なくすみます。 出典:楽天

アクシーズクインの人気商品⑥ソフトシェルパンツ「シノビ」

%e3%82%b7%e3%83%8e%e3%83%93_fotor
日本古来の股引きのパターンを元に作られたソフトタイプのパンツは、3枚接ぎになっているので、動きやすさは抜群!ストレッチ素材の採用でフィット感も追求している一本です。丈が短めで、足さばきがとても良いのが特徴。

アクシーズクイン シノビ

アクシーズクイン シノビ
ITEM
アクシーズクイン シノビ
●素材:ナイロン、ウール、ポリウレタン
●重量:310g
●サイズ:S、M、L、XL
●対象:ユニセックス

アクシーズクインの人気商品⑦グローブ「ライトシェルウォータープルーフグローブ」

%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%96-2_fotor 出典:楽天
わずか26gという超軽量の完全防水グローブ。薄手なので、外したときポケットに入れてもかさばりません。ベースグローブを変えることで、一年を通して使えるので助かりますね。登山やハイキング、ランニングと用途を選びません。

アクシーズクイン ライトシェルウォータープルーフグローブ

アクシーズクイン ライトシェルウォータープルーフグローブ
ITEM
アクシーズクイン ライトシェルウォータープルーフグローブ
●素材:ナイロン
●重量:26g
●サイズ:S、M、L、XL
●対象:ユニセックス
雨の多い所に住んでます、ウォーキング・ハイキング・登山・サイクリング等に使用していますが、手にフィットしてとても使いやすいです。 出典:楽天

アクシーズ クインの人気商品⑧レインコート「カグヤ」

%e3%82%ab%e3%82%b0%e3%83%a4_fotor
出典:楽天

昔話のかぐや姫から名前を取った「カグヤ」は、フードが深めのレインコート。日本古来の羽織物のように、前は紐で閉める珍しいタイプです。襟元はあご部分まで高さがあり、顔まわりも調整できるようにドローコードが付いているので、外からの風や雨の吹き込みをしっかり防いでくれます!

日本スタイルを極めよう!

%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81_fotor
アクシーズクインは、昔ながらの日本の着る物の良さを取り込みつつ、機能性、着ごごちを追求しています。シンプルながらもデザイン性の高い、コンパクトな製品ばかりです。雨や風の強い日のアウトドアを避けてきていた人でも、思わず外に出たくなるのがアクシーズクインです。

Let’s getting a Japanese style!

日本スタイルをゲットしよう!

紹介されたアイテム

アクシーズクイン パンツ フミアト

アクシーズクイン パンツ フミアト

¥12,744 税込

アクシーズクイン ヤマバッグ(大)

アクシーズクイン ヤマバッグ(大)

¥2,808 税込

アクシーズクイン ヤマバッグ (小)

アクシーズクイン ヤマバッグ (小)

¥2,233 税込

アクシーズクイン アメノヒ2.5

アクシーズクイン アメノヒ2.5

¥24,106 税込

アクシーズクイン シノビ

アクシーズクイン シノビ

¥17,820 税込

アクシーズクイン ライトシェルウォータープルーフグローブ

アクシーズクイン ライトシェルウォータープルーフグローブ

¥5,616 税込

関連する記事

%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88_fotor
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
yuriko sugaya

コンパクトなグランピングを目指して奮闘中のキャンプ好きのアラフィスです。冬キャンプを暖かく過ごす方法を研究中。いつかMt.Fujiに登りたいと計画を建て続けているキャンパーです。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE