【全国版】最高に楽しめるアスレチック公園の厳選20選!

アスレチック公園の全国版紹介!東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木といった関東だけでなく大阪や東北などなど紹介。子ども大人も楽しめる都道府県の特徴的なアスレチックを中心に集めました。休日になったらアスレチック公園に出かけてみてはいかがでしょうか?

目次


アイキャッチ出典:グリーンパーク東山

【東京都大田区のアスレチック公園】平和の森フィールドアスレチックページ

obstacle-course-3-e1447908998461
東京都内にある本格的なフィールドアスレチックが楽しめる公園。京浜急行平和島駅から徒歩約10分というアクセスの利便性も魅力です。

広大な敷地内には45種類ものアスレチックが!池の上を通るアスレチックもあるので、濡れても大丈夫なように着替えを持ってお出かけくださいね。

<基本情報>
住所:東京都大田区平和の森公園2番1号
電話番号:03-3766-1607
料金:高校生以上360円、小学生100円(幼児は幼児用アスレチック[無料]のみ利用できます)
営業時間:午前9時30分~午後3時
詳しくはこちら

【神奈川県小田原市のアスレチック公園】小田原こどもの森公園わんぱくらんど

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-1
こどもの森公園内のアスレチック公園で、巨大なアスレチックが2基あります。またアスレチック以外のレジャーも充実しており、ヤギやヒツジなどの動物とふれあえる「ふれあい広場」や幼児でも安心して使える幼児用のアスレチックも。暑い夏には嬉しい水遊びができる場所も整備されています。

<基本情報>
住所:神奈川県小田原市久野4377-1
電話番号:0465-24-3189
料金:入園料は無料。ふれあい広場などの有料施設あり。
営業時間:有料施設は午前9時00分~午後4時30分。その他は終日利用可能。
詳しくはこちら

【千葉県野田市のアスレチック公園】清水公園

3_shimizu1
2016年3月にリニューアルオープンしたばかりの清水公園フィールドアスレチック。冒険コース、チャレンジコース、水上コースの3コースに分けられたアスレチックが全部で100基も用意されています。

お弁当を食べるスペースや更衣室棟も整備されているので一日中思いっきり遊べますよ。

<基本情報>
住所:千葉県野田市清水906
電話番号:04-7125-3030
料金:中学生以上1000円、小学生700円、未就学児200円、シルバー(65歳以上)500円
営業時間:午前10時30分~午後17時(受付は15時終了)
詳しくはこちら


【千葉県成田市のアスレチック公園】運動の森自然公園成田エアポートコース

4_undounomori1
成田空港からほど近い場所にあるアスレチック公園。自然豊かな森の中に、40ものアスレチックが用意されています。公園内ではアスレチックのほかにも農作物の収穫体験ができる施設もあり、一日中自然とふれあえます。

<基本情報>
住所:千葉県成田市前林817
電話番号:0476-73-5121
料金:大人850円、中高生750円、小学生650円、未就学児550円
営業時間:平日は午前10時~午後4時、土日祝・春休み・夏休みは午前9時30分~午後4時45分
詳しくはこちら

【埼玉県三郷市のアスレチック公園】キッズキャッスル三郷

99_kids_misato1
三郷ICからすぐそば、屋内型遊園地施設なので天気を気にすることもありません。未就学児のみ利用可能ですが、近隣にはショッピングセンターやホームセンター、映画館、大型ゲームセンターもあるのでご家族でも楽しめます。

<基本情報>
住所:埼玉県三郷市ピアラシティ1-1-200
電話番号: 048-953-8295
料金:60分800円、その後20分延長ごとに200円。1Dayパスポート平日1200円・土日祝1800円
営業時間:午前10時~午後20時(最終受付は19時)
詳しくはこちら

【埼玉県秩父市のアスレチック公園】ちちぶキッズパーク

6_titibu1
出典:秩父市
自然豊かな埼玉県秩父市にあるアスレチック公園。幼児や児童を対象とする遊具をはじめ、広々とした芝生広場もありアスレチック以外にもレジャーやスポーツも楽しめます。休憩所やシャワー施設も完備、いっぱい遊んで泥んこになっても安心です。

<基本情報>
住所:埼玉県秩父市別所351番地
電話番号:0494-21-2040
料金:入場料無料
営業時間:午前10時~午後17時(冬季は午前10時~午後16時30分)
詳しくはこちら

【埼玉県秩父市のアスレチック公園】フォレストアドベンチャー秩父

17309747_1590707347614063_2605705058313650834_n
秩父の大自然の中にある国内最大級のアスレチック公園。園内には谷を越える6本のジップスライドがあります。コース内のアスレチックは高い位置に設計されており、小学校4年生から利用が可能。子どもはもちろん、大人も楽しめる本格的なアスレチック公園です。

<基本情報>
住所:埼玉県秩父市久那637-2 秩父ミューズパーク・スポーツの森内
電話番号:070-5567-3335
料金:アドベンチャーコース・大人(18歳以上)3600円、子ども2600円
営業時間:午前9時~日没まで(季節により終了時間は変動、最終受付は日没2時間前まで)
詳しくはこちら

【栃木県那須市のアスレチック公園】那須野が原公園

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89
那須野が原の開拓史をテーマに作られた全30ポイントの林間コースからなるアスレチック公園です。園内にはアスレチック以外にもそりあそび広場やファミリープール、テニスコートや無料で使えるわんぱく広場などの施設も充実しており、一日屋外レジャーを楽しめます。

<基本情報>
住所:栃木県那須塩原市千本松801-3
電話番号:0287-36-1220
料金:大人300円、小中学生150円
営業時間:【4月~9月】午前9時~午後16時45分(最終受付15時45分)
【10月~3月】午前9時~午後16時30分(最終受付15時30分)
詳しくはこちら

【栃木県芳賀郡のアスレチック公園】ツインリンクもてぎ

9_twinrinkmotegi1
東京ドーム9個分の広大な敷地を誇るツインリンクもてぎ内の公園。園内には2本のジップラインがあり、それぞれ見える景色が異なるので訪れた際には両方楽しみたいところ。ほかにも森遊びの体験プランや自然資源を生かしたものづくり体験など、さまざまなプランが用意されています。

<基本情報>
住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1ツインリンクもてぎ内
電話番号:0285-64-0001
料金:【入場料】高校生以上1000円、子ども500円、幼児(3歳~6歳未満)300円
※その他アクティビティ、体験プランは個別に料金が発生します
営業時間:日によって変わりますのでホームページをご確認ください。
詳しくはこちら


【愛知県名古屋市のアスレチック公園】天白公園

“V”’Œö‰€
出典:天白公園
名古屋市内からほど近い、天白区にあるアスレチック公園。大型遊具と広々とした芝生広場、地域住民が自分たちで作り上げた「てんぱくプレーパーク」にも小さいお子さんから楽しめる遊具がそろっています。ほかにもデイキャンプの設備も整っているので、バーベキューをしながら楽しめる公園となっています。

<基本情報>
住所:愛知県名古屋市天白区天白町
電話番号:052-803-6644
料金:無料
営業時間:公園、デイキャンプともに日没まで
詳しくはこちら

【大阪府堺市のアスレチック公園】キッズキャッスル堺

99_kids_sakai1
地域最大級の屋内遊園地。天気を気にせず楽しめるところが魅力的ですね。アクセスしやすい立地に加え、施設内には映画館やスーパー銭湯、レストランなども併設しているので小さいお子さんから大人まで楽しめる施設です。

<基本情報>
住所:大阪府堺市堺区築港八幡町1-1堺浜えんため館内
電話番号:072-224-8295
料金:【30分】400円~、【平日限定1Dayパスポート】1200円、【土日祝3時間パック】1200円
※大人は利用時間に関わらず1名200円の利用料がかかります。
営業時間:午前10時~午後9時(最終受付20時)
詳しくはこちら

【大阪府高槻市のアスレチック公園】高槻フィールドアスレチック

99_takatuki1
高槻市の山中にある、アスレチック公園。自然の斜面を利用したアスレチックが多く、昔ながらの情緒を感じる園内です。休憩スペースも完備しているのでお弁当を持って行って食べることもできます。自然を満喫しながら、アスレチックでアクティブに体を動かしてみてはいかがでしょう。

<基本情報>
住所:大阪府高槻市成合北の町242
電話番号:072-688-8281
料金:高校生以上700円、小中学生500円、3歳以上300円
営業時間:午前9時~午後5時
詳しくはこちら

【京都府宇治市のアスレチック公園】アクトパル宇治

99_akutoparu1
約9ヘクタールの広大な敷地には、アスレチックはもちろん展望台などの設備が充実しているほか、工作体験や季節のイベントが盛りだくさん。夏にはバーベキューや川遊びも一緒に楽しむのも良いですね。

<基本情報>
住所:京都府宇治市西笠取辻出川西1
電話番号:075-575-3501
料金:入園料無料
営業時間:午前9時~17時(変更になる場合もありますのでホームページをご確認ください)
詳しくはこちら

【滋賀県米原氏のアスレチック公園】グリーンパーク山東

14_guri-npa-ku1
自然豊かな森の中に全20種類の本格的なアスレチックが楽しめる公園。アスレチックのほかにもドラゴンスライダーと呼ばれる全長100mの滑り台、小さいお子さん向けの遊具が揃うキッズエリアや天然芝が広がるふれあい広場なども充実しています。

<基本情報>
住所:滋賀県米原市池下80番地1
電話番号:0749-55-3751
料金:【アスレサーキット利用料】1名200円(各エリア利用には料金が異なります)
営業時間:午前8時30分~日没(アスレサーキットの場合)
詳しくはこちら

【福岡県大宰府市のアスレチック公園】大宰府梅林アスレチックスポーツ公園

img_0223
出典:大宰府市
公園内の北側には壁一面に描かれた大きな梅の絵があり、園のシンボルとなっています。児童広場には小さなお子さん向けの遊具、アスレチック広場には大きなアスレチック遊具が整備されており、幅広い年代で楽しめる公園。ターザンロープやロングスライダーも充実していますよ。

<基本情報>
住所:福岡県太宰府市大字太宰府743番地1外
電話番号:092-921-5822
料金:無料
営業時間:午前9時~午後8時
詳しくはこちら


【福岡県久留米市のアスレチック公園】浦山公園トリムパーク

99_urayama1
出典:久留米市
お弁当を持ってピクニックに行くのに最適な広々とした公園。子どもがワクワクしそうな遊具が全部で10基、芝生広場などの環境が整っています。アスレチックゾーンには20ものアスレチックが充実しており、遊びどころ満載の公園です。

<基本情報>
住所:福岡県久留米市上津町池田1320-58
電話番号:0942-32-4882
料金:無料
営業時間:なし
詳しくはこちら

【山形県山形市のアスレチック公園】西蔵王公園

 

蔵王山系の広大な自然の中にアスレチック広場をはじめ、ネット遊具やローラースライダーがある「森の遊び場」などの施設が充実。そのほかにも、バーベキュー場やキャンプ場も整備されています。四季折々の変化を楽しめる公園です。

<基本情報>
住所:山形県山形市大字岩波~上桜田
電話番号:023-655-5900
料金:無料
営業時間:なし
詳しくはこちら

【北海道北広島市のアスレチック公園】北広島レクリエーションの森

99_kitahiroshima1
自然をできるだけそのままの形で利用することにこだわった公園。アスレチックコースである「冒険の森」エリアには24ものフィールドアスレチックを備えています。起伏に富んだ地形なので本格的なフィールドアスレチックが楽しめますよ。

<基本情報>
住所:北海道北広島市西の里番外地
電話番号:011‐373-2050
料金:無料(予約の必要な施設あり)
営業時間:午前10時~午後5時
詳しくはこちら

【北海道札幌市のアスレチック公園】ファンタジーキッズリゾート新さっぽろ

19_shinsapporo1
札幌市「新さっぽろ駅」から徒歩3分の屋内型遊園地。めずらしい屋内の砂場や安全なふわふわ遊具、無料で遊べるアーケードゲーム広場など遊べるスペースが充実しているほか、参加型・体験型のイベントも多く開催されており、小さなお子さんはもちろん大人も夢中になってしまうかも。

<基本情報>
住所:北海道札幌市厚別区厚別中央二条5-7-2 サンピアザ1F/2F
電話番号:011-804-7788
料金:【平日】1名990円~、【休日】1名1200円~(複数プランあり)
営業時間:【平日】午前10時から午後7時【休日】午前10時~午後8時
詳しくはこちら

【三重県四日市のアスレチック公園】四日市スポーツランド

20_yokkaichi1
山中に自然の起伏を利用して作られた木製のアスレチックが充実している公園。150mのコースを滑走するスーパースライダーや専用コースが整備されているローラースケート場などアクテビティが満載です。夏にはプールも開いているほか、四季折々のイベントも楽しめます。

<基本情報>
住所:三重県四日市市桜町西9868
電話番号:059‐326‐5415
料金:【アスレチックコース】高校生以上600円、中学生以下4歳以上400円(施設ごとに料金が異なります)
営業時間:【3月〜10月】午前9時30分〜午後5時、【11月〜2月】午前9時30分〜午後4時30分
詳しくはこちら

家族でアクティブにカラダを動かせるのがアスレチックの魅力!

04
全国にはそれぞれの地形や環境を生かしたアスレチック公園が数多く点在しています。天候を気にすることなく楽しめる全天候型の遊園地や、大人から子どもまで楽しめる本格的なフィールドアスレチックまでさまざま。

都市部に近い場所や自然と触れ合える場所など体験できることも異なりますので、目的によって行き先を選ぶのも楽しいですね!

 

Let your body move athletically and actively!

アスレチックでアクティブに体を動かそう!


関連する記事

tenpaku0022
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
仁科綾

幼い頃から両親に連れられ夏はキャンプ、冬はスキーとアウトドアに親しみ、 大人になった今でもアウトドア大好きな20代女子。現在は南の島にて活動中、 「離島らしいアウトドア」を試行錯誤の日々を送っています。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE