焚き火台徹底比較!不動の人気4選 

焚き火台は、暖を取ったり料理をしたり、キャンプには欠かせません。今回は、たくさんある焚き火台の中からコールマン・スノーピーク・ユニフレーム・キャプテンスタッグの人気の4つを徹底解剖!



アイキャッチ画像出典:snow peak

焚き火台はなぜ必要?

焚き火台はキャンプにおいて大変便利なものです。その用途は、暖を取るため、自然の中での貴重な明かり、はたまた調理道具にと、多岐に渡ります。
しかし、「地面を直火で焼かない」ことが焚き火台の一番の役割です。直火不可のキャンプ場にはきちんと訳があり、地面が焼かれると地中の微生物も焼き、土が死んでしまい、そこから一定期間草が生えなくなってしまうのです。自然あってこそのキャンプですので、直火OKのキャンプ場でも地面の状態と相談して焚き火をすることをオススメします。自然にとっても私たちにとっても大切な役割の焚き火台。みなさんがお持ちのもの・きになっているものはありますか?

 

不動の人気を誇る4つの焚き火台

以前に焚き火台に関する記事をご紹介しましたが、(【焚き火】キャンプで炎を囲んで語り合おう!オススメ焚き火台26選。
今回はさらに焦点を絞り、数ある焚き火台の中から

・Coleman 「ファイアーステージ」
・snow peak 「焚火台」
・UNIFLAME 「ファイアグリル」
・CAPTAIN STAG 「ヘキサステンレスファイアグリル」

の4つをより詳細にまとめてみました。

Coleman  ファイアーステージ

夜のシメはやっぱりコレ!出典:Coleman
コールマン ファイアーステージ
ITEM
コールマン ファイアーステージ
重量:約 2kg
使用時サイズ:約 幅30 ×奥行30×高さ29 cm
収納時サイズ: 約 幅30×奥行30×厚さ9 cm
材質:ステンレス
付属品:焼き網、収納ケース付
使いやすいくて持ち運びも便利です。
初心者にはオススメです^ ^ 出典:amazon


ファイアーステージの性能/使用感:

Coleman独自の「スプリットコーナーテクノロジー」搭載で熱による変形を低減に成功、オールステンレス製1 mm厚の極薄を実現しました。焚き火に料理にガンガン燃やしてOK!開脚時はダッチオーブンをそのまま載せられるほどのバランス力。付属の専用BBQ焼網で調理する際も切り欠きがしっかり固定し、網ズレを気にせずお肉や野菜を焼けます。空気口がランタンの形なのが、Colemanの遊び心!平らな本体を活かし、木炭を並べてじっくり炭火BBQが楽しめます。

snow peak 焚き火台

焚火台 | オンラインストア | スノーピーク * snowpeak出典:snow peak
スノーピーク 焚火台 M
ITEM
スノーピーク 焚火台 M
重量:3.5 kg
使用時サイズ:幅35×奥行35×高さ24.8 cm
収納時サイズ:幅45×奥行51.5×厚さ3.2 cm
材質:ステンレス
付属品:収納ケース(ナイロン)
サイズ:S/M/L
大きさが手頃で使いやすい。コンパクトに持ち運びができとても良い。 出典:amazon


焚き火台の性能/使用感:
開いて置くだけの簡単設営。折り畳んで収納、薪をくべやすさ、そして炭の燃焼を促すことを考慮し設計された斬新な逆三角錐が他ブランドとの違いです。脚部も兼ねる特徴的な形状のフレームはステンレスパイプで、荷重を受け止め、接地部の安定感も得られます。

調理を楽しみたい方は、別売りの豊富なスタンド・テーブル・焼網・プレートもオススメ。焚き火に調理に、型にはまらない思い思いのスタイルを確立できます。発売から14年立っても人気は衰えません!ソロキャンプにはS、3~4人ならM。薪をそのままくべられるLの3サイズ。

UNIFLAME ファイアグリル

683040_01 (1)出典:UNIFLAME
ユニフレーム ファイアグリル
ITEM
ユニフレーム ファイアグリル
使用時サイズ:約 幅43×奥行43×網高33 cm
収納時サイズ:約 幅38×奥行38×厚さ7 cm
材質:炉・ロストルはステンレス鋼、スタンド・焼網は鉄・クロームメッキ
キャンプにハマりこちらを購入して3年目。
特に不具合なく毎回愛用しています。
使っていると炭を置くプレートなどは、色も変化していってますがそれも愛着わきます。 出典:amazon

ファイアグリルの性能/使用感: 大きな炉と中皿(ロストル)が空気の通り道を広くしているので、簡単に火を起こせます。シンプルな構造と簡単な組立+片付け、安定感は初心者の方だけでなくベテランキャンパーの方にも好評。付属の網は、斜めにずらして置けるようになっているため、調理をしながら炭位置の調整が可能。面積も広く、多くの食材を焼けます。耐荷重が20 kgなのも自慢!

CAPTAIN STAG ヘキサ ステンレスファイアグリル

9343出典:CAPTAIN STAG
キャプテンスタッグ ヘキサステンレスファイアグリル 焚火台
ITEM
キャプテンスタッグ ヘキサステンレスファイアグリル 焚火台
重量:約3.8kg
使用時サイズ:約 幅47.5×奥行41×高さ30cm
収納時サイズ:約 幅57×奥行47×厚さ6cm
材質:本体・底板はステンレス鋼、バーベキュー網・目皿・スタンドは鉄(クロームメッキ)
付属品:本体、スタンド、底板、目皿、バーベキュー網(45.5×39.5 cm)、収納ケース
ダッチオーブンデビューの為に購入
使いやすく収納も薄く専用ケースが
ありgoodな商品でしす。 出典:amazon


ヘキサ ステンレスファイアグリルの性能/使用感:
底まで深い六角形で薪が安定し、焚火台としての機能は完璧。灰受け皿の灰は、風を受けても飛び散りにくいのが助かります!下部の空気取り込みで、薪にしっかり酸素が届きよく燃えます。独特な形でも組立はカンタン。一つに繋がったフレームを折って六角形を作り、フレームの枠に合わせて本体や底受けを載せれば完成!もちろん収納も薄型でコンパクトです。

使い込むんだからこそ焚き火台のよさ

買った時のような色に戻らない、なかなか落ちない汚れがある、火を受けて茶色くなったり黒くなったりする…
それ、全ていいことです!必要以上ゴシゴシ洗うことはありません。焚き火台を、より多くの回数、より長い期間使ってください。焚き火をしながら不意に、だんだんといい色になっていく自分の焚き火台に歴史を感じ、ますます愛着が湧いてきます。

価格、重量、収納、調理のしやすさなどそれぞれ特徴がある中で、求める焚き火台はあったでしょうか。みなさんが選んだ焚き火台で心身共に暖まり、ますますキャンプと焚き火のとりこになりましょう。

Bonfire, More fire!

焚き火でもっと盛り上がろう!

紹介されたアイテム

コールマン ファイアーステージ

コールマン ファイアーステージ

¥6,458 税込

スノーピーク 焚火台 M

スノーピーク 焚火台 M

¥13,608 税込

ユニフレーム ファイアグリル

ユニフレーム ファイアグリル

¥6,300 税込

キャプテンスタッグ ヘキサステンレスファイアグリル 焚火台

キャプテンスタッグ ヘキサステンレスファイアグリル 焚火台

¥7,548 税込

関連する記事

winds_web_270_top_11
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
みきお

熱し易く冷めにくい、万年ダイエッター。 珍しいもの・可愛いものを見つけては、キャンプで使おうと考えるのがクセ。ロックバンドのライブやフェス参戦が大好きで、汗まみれ血まみれ慣れっこ。ライターとして執筆活動を行う一方で、翻訳もひっそり修業中。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE