コテージ、温泉に魅力あり!広島県人気おすすめキャンプ場17選

広島県キャンプ場の人気おすすめ17選!コテージや無料、ペット可、川、海など、魅力あるキャンプ場紹介。広島は海に面し、小島を多く有している県としてキャンプ場もバリエーションに富んでいます。今回はその中でもおすすめで人気の高いキャンプ場を掲載!


出典:なっぷ

広島のキャンプ場は山間と海辺に点在

広島県は山間の森に囲まれたロケーションが多く、林間のキャンプ場をお探しの方にはうってつけ。また、瀬戸内海には140ほどもの島を有していますので、小島のキャンプが楽しめるのも広島県キャンプ場の魅力。これからその魅力あふれる広島県おすすめキャンプ場を紹介していきます!

コテージ、ログハウスのある広島県人気おすすめキャンプ場4選

大鬼谷オートキャンプ場

4
8
ツリーハウスがある広大なキャンプ場。標高が高いため、夏場は木々に囲まれて涼しく過ごせ、冬は雪が積もりスノーキャンプが楽しめます。トイレや炊事棟などは清潔に管理されており、場内には露天温泉があります。ヤマメのつかみ取りやツリーアドベンチャーなどのアクティビティも充実していて、大人から子供まで楽しめます!

道中、キャンプ場に近づくと採れたて野菜を販売しているお店がありますから、採れたてお野菜を現地調達されてはいかがでしょうか?地物のお漬物もオススメです。お店は朝早くからあいてます。サイトには夏になるとサイトにカブトムシやクワガタが飛んできますし、また探検がてらに場外に捕りに行くのも面白いでしょう。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:通年営業
定休日:なし(不定休の場合あり)
施設タイプ:ロッジ・ログハウス・コテージ/バンガロー/区画サイト/ツリーハウス・その他
住所:広島県庄原市高野町南257
電話番号:0824-86-2323
アクセス:松江自動車道・高野ICより5㎞、車で10分以内。
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れOK)
料金:
【使用料】330円
【ログハウス】
13,000円~16,200円(1棟1泊)
【ツリーハウス】
7,000円~10,000円(1棟1泊)
【オートサイト】
3,800円~5,900円(1区画1泊)
詳細はこちら

国営備北丘陵公園備北オートビレッジ

co6u3xaueaaradw
国営備北丘陵公園の一角にあるオートキャンプ場。コテージやトレーラーハウスも設置されているので、家族やグループでも快適に利用できます。近辺には大型スーパーもあるので、長期滞在も可能。数多くの遊具やスポーツ広場があり、1日では遊びつくせません。花の時期やイルミネーションに合わせて利用するのもおすすめです。

国営の公園ですので、園内がとても広いですし、キャンプ場と公園の行き来も自由なので、ちょっと広くて移動は車でするようにはなりますが、大型遊具や、かなり広い芝生広場やアスレチックなどもあり、子供たちは喜ぶと思います。他にもいろんなキャンプ場に行きましたが、一番のお気に入りです。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:シーズン営業(3月1日~11月末)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)※GW・夏休み・イベント時は無休
施設タイプ:ロッジ・ログハウス・コテージ/区画サイト/フリーサイト/トレーラーハウス
住所:広島県庄原市上原町1300
電話番号:0824-72-7000
アクセス:中国自動車道・庄原ICより5㎞、車で約15分。
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れOK)
料金:

【使用料】大人720円、子供140円

【オートサイト】
1,570円~4,110円(1区画1泊)
【コテージ】
15,430円~18,510円(1棟1泊)
【トレーラーハウス】
15,430円(1棟1泊)
詳細はこちら

帝釈峡スコラ高原オートキャンプ場

log4
日本五大名峡のひとつである、「帝釈峡」のほど近くにあるキャンプ場。美しい山々に囲まれた高原を吹き抜ける風がとても心地良く、大自然を感じられます。落ち着いた雰囲気で、レストラン、温泉、宿泊施設を併設しており、入浴施設などの設備も充実していて快適に過ごせます。

車を止めるスペースがほとんど日陰になってくれるので、真夏のキャンプでも安心でした。今どきはやりのAC電源はありませんが、むしろ自然を満喫するためと、子どもたちに不自由さを満喫させるためには全く問題ありませんでした。敷地内には「帝釈の湯」があり、しっかりと一日の疲れを温泉で癒すことができました。泉質が気に入ったので、できれば連泊して湯治気分でやってきたいキャンプ場でもあります。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:通年営業(冬場は要問合せ)
定休日:火曜
施設タイプ:ロッジ・ログハウス・コテージ
住所:広島県神石郡神石高原町相渡2167
電話番号:0847-86-0535
アクセス:中国自動車道・東城ICより11km、車で約20分。
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れOK)
料金:
【入場料】大人300円、子供100円
【オートサイト】
2,500円(1張1泊)※バイク・自転車は1,000円
【コテージ】
10,000円~12,000円(1棟1泊)+別途1人300円
詳細はこちら

休暇村 帝釈峡(くぬぎの森キャンプ場)

10
帝釈峡や、国の天然記念物「雄橋」の近くにあるキャンプ場。その他にも観光名所も多く、宿泊の前後も楽しめます。露天風呂付の大浴場や芝ソリができる芝生エリアやテニスコート等、敷地内の施設が充実しています。コテージは丸太を使用し組み上げた本格的ログケビンで、ペットと泊まることもできます。

休暇村運営のキャンプ場なので、敷地内に温泉があって便利。帝釈峡観光の拠点としていきました。帝釈峡といえば、紅葉。私たちは新緑の6月に行ったので、ひろーいキャンプ場には土日なのに、キャンパーは私たち含めて2組。ゆったり、過ごせました。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:通年営業
定休日:なし
施設タイプ:ロッジ・ログハウス・コテージ/区画サイト
住所:広島県庄原市東城町三坂962-1
電話番号:08477-2-3110
アクセス:
【お車でお越しの方】 中国自動車道・東城ICより8㎞、車で約15分。
【電車でお越しの方】 JR芸備線東城駅より無料送迎バスあり。要予約。
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れOK)

料金:
【オートサイト】
3,600~5,200円
【コテージ】
12,000円~37,000円(1棟1泊)
詳細はこちら


なんと無料!広島県人気おすすめキャンプ場3選

野呂川ダムキャンプ場

11
川と緑に囲まれ、自然豊かなロケーションに佇むキャンプ場。無料で利用できますが事前の申請が必要です。木立に囲まれており、夏でも日陰が多く過ごしやすいです。トイレ・炊事場が完備され、近くには多目的広場などスポーツ施設もあります。春は桜、6月は多くのホタルが舞い幻想的なシーンを堪能することができます。

キャンプ場は木々が生い茂っており、木陰がタップリとあって心地よく、風が吹くと涼しくて過ごしやすいです。夏場は、目の前の野呂川に階段から降りて水遊びが出来る所もあり、暑い日には涼を取るのにとても良かったです。ただ虫が多い(アブに刺されました・・・)ので、かゆみ止め薬や虫除け対策が必要かと思います。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:通年営業
定休日:なし
施設タイプ:フリーサイト
住所:広島県呉市安浦町中畑641-11
電話番号:0823-84-3636
アクセス:中国自動車道・高田ICより3.5km、車で約5分。
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れNG)

料金:無料
詳細はこちら


二川キャンプ場

12
出典:なっぷ
臥竜山麓公園にほど近く、山間にあるキャンプ場。サイトは草地で、粘土質の土にオオバコや苔が密生しているところもあり、自然観察ができますよ。中央の池には季節の花が咲き、大きな鯉が泳いでいます。トイレは汲取り式ですが、定期的に掃除されているので、安心して使えます。
【詳細】
営業期間:シーズン営業(5月1日~11月15日まで)
定休日:なし
施設タイプ:フリーサイト
住所:広島県山県郡北広島町西八幡原二川
電話番号:082-228-1386
アクセス:中国自動車道・戸河内ICより33㎞、車で約45分。
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れOK)
料金:無料

詳細はこちら


柳瀬キャンプ場

広島市内から車で40分程度の距離にあり、太田川に掛かる安佐北大橋のすぐ下流側に広がる林の中のキャンプ場。夏は河原で魚釣りをしている人や、川遊びをしたり、泳いだりしている子供たちで賑わっています。直火OKで、屋根付きの炊飯所があります。近くにはスーパーがたくさんあるので、買い出しにも便利です。
【詳細】
営業期間:通年営業
定休日:なし
施設タイプ:フリーサイト
住所:広島県広島市安佐北区可部町柳瀬
電話番号:082-504-2503
アクセス:
【電車】可部駅から徒歩で1時間30分。
【バス】広島バスセンターから柳瀬行「下柳瀬」下車。
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れOK)

料金:無料
詳細はこちら


海が魅力の広島県人気おすすめキャンプ場4選

広島市似島臨海少年自然の家

14
宇品港の沖合の似島にある広島市似島臨海少年自然の家。自然の中で青少年の健全化を図る施設で、バンガローに宿泊することができます。主に学校利用向けですが、一般でも格安の施設使用料と食事代の実費のみで利用可能です。

フェリーを使わなければ行けないのと、港から施設まで徒歩なのでキツかったですが、とても気持ちよく利用させていただきました。地元の方以外がどの程度利用されているの分かりませんが、宇品港から自転車でやってきているような子もいました。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:通年営業
定休日:月曜、祝日の翌日、8月6日、12月29日~1月3日
施設タイプ:バンガロー
住所:広島県広島市南区似島町東大谷182
電話番号:082-259-2766
アクセス:広島港よりフェリーで20分で似島港へ、似島港より徒歩20分。
駐車場:広島港の駐車場を利用(キャンプ場への乗り入れNG)

料金:
【施設使用料】
大人1280円、小人・65歳以上630円
詳細はこちら


大久野島キャンプ場

瀬戸内海に浮かぶ小さな大久野島にある、野生のうさぎと触れ合うことができる珍しいキャンプ場。目の前はオーシャンビューで、心地よい潮風を感じることができます。海釣りやサイクリング、テニス、山頂アタックなどアクティブに過ごすのもおすすめです。

朝起きて、ウサギをみながらコーヒーを飲むのはなかなかできない経験です。邪道かもしれませんが、宿舎の夜のバイキングはお勧めです。船で渡る前に買い物をしなければならず、忘れても買いにいくにが少々面倒なので、最初から頼むのもよいかと思います。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:通年営業
定休日:なし(年に1回点検のための休業あり)
施設タイプ:区画サイト
住所:広島県竹原市忠海町大久野島
電話番号:0846-26-0321
アクセス:山陽自動車道・本郷ICより15kmで忠海港へ。フェリー乗船にて現地へ。
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れNG)

料金:
【入場料】410円
【テントサイト】1,030円(1張1泊)
詳細はこちら


包ヶ浦自然公園キャンプ場

宮島内にある豊かな自然が魅力キャンプ場。島内には、世界遺産の厳島神社や白いビーチ、ロープウェーから見渡す山々など見どころが多くあります。キャンプ場のほか、大人数宿泊キャビンや入浴施設、レンタルも充実しており、手軽に宮島観光を楽しめます。鹿が多くいますので、食材の管理には気を付けてくださいね。

林間サイトなので、日差しはちょうど良い感じで遮られて、夏でもテント内がサウナ状態になりませんでした。車は荷降ろしの時だけサイト内に入れます。浜辺からは歩いて2,3分あるので、ほどよく静かです。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:通年営業
定休日:火曜(7・8月は無休)
施設タイプ:区画サイト
住所:広島県廿日市市宮島町1195
電話番号:0829-44-2903
アクセス:広島岩国道路・廿日市ICより10kmで宮島口へ、宮島口よりフェリー乗船、宮島フェリーターミナルから車で10分以内。
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れNG)

料金:
【テントサイト】500円(1名1泊)
【家族用ケビン】
16,500~19,800円(1棟1泊)
詳細はこちら


桂浜キャンプ場

18
呉市の倉橋島の南東にある桂浜のキャンプ場。サイトから瀬戸内海の美しい海を望むことができ、潮風を感じながら過ごせます。すぐそばが海なので、海遊びや釣りのベースとしても最適です。遊び疲れたら、ゆっくりと木陰で過ごすのも良いですよ。

海の水がとても透き通っていて、本当にキレイです。瀬戸内海のポテンシャルの高さを再確認しました。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:シーズン営業(7月1日~8月31日)
定休日:なし
施設タイプ:区画サイト
住所:広島県呉市倉橋町422-1
電話番号:0823-53-2575
アクセス:広島呉道路・呉ICより25km、車で約40分。
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れNG)
料金:

【テントサイト】3,000円(1区画1泊)
詳細はこちら


ペット可の広島県人気おすすめキャンプ場3選

星居山森林公園キャンプ場

19 出典:なっぷ
広島県東部最高峰級の星居山にあるキャンプ場。空気が澄んでいるので、夜は芝生に寝そべって星の観察をするのがおすすめ。場内にはアスレチックもあり、徒歩20~30分で山頂の展望台へ行くことも出来ます。お風呂などもある管理棟と炊事場が近いので、便利です。ペットも一緒に楽しめます!

自然も豊かで、星がとっても綺麗でした。1日目は流星群が流れる日だと管理人さんに教えていただき、一晩に10個以上も見ることができました。また、川遊び情報も教えていただけたり、様々な心配りも嬉しかったです。アスレチックも子供に好評でした。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:シーズン営業(4月下旬~11月中旬)
定休日:なし
施設タイプ:バンガロー/フリーサイト/
住所:広島県神石郡神石高原町阿下109
電話番号:0847-85-3927
アクセス:中国自動車道・東城ICより29km、車で約1時間。
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へは荷物の積み下ろしの時は乗り入れ可)
料金:
【入園料】大人(12歳以上)300円、小人(12歳以下3歳以上)200円
【テントサイト】1,540円(1張1泊)
【バンガロー】5,140円より(1棟1泊)
詳細はこちら

野呂山キャンプ場・オートキャンプ場

20
出典:なっぷ
標高800mにある野呂山キャンプ場。平地より4~5℃低く、夏場も涼しく過ごせます。常設テントサイトがあり、レンタル用品も充実しているため手ぶらで気軽に利用できますよ。野呂高原東側の瀬戸内海を見下ろせる場所に位置し、呉市内からのアクセスも良好。キャンプの後は呉観光をしてみるのもおすすめです。

標高の高いところにあるので景色がとってもきれいなキャンプ場です。駐車場が広く、キャンプ場も広くてきちんと管理されており、必要な道具も管理棟でレンタルできますその種類の多さにも感激でした。不便に感じることが全くないところです。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:通年営業
定休日:なし
施設タイプ:区画サイト/フリーサイト
住所:広島県呉市川尻町板休5502-242
電話番号:0823-87-2297
アクセス:広島呉道路・呉ICより22km、車で約45分。
駐車場:利用者用駐車場あり(オートサイトのみ乗り入れOK)
料金:

【テントサイト】1,200円~4,500円(1張1泊)
詳細はこちら


川沿いが魅力の広島県人気おすすめキャンプ場3選

弥栄キャンプ場

林間にあり、静かで落ち着きのあるキャンプ場。屏風岩や重ね岩などの奇岩を連ねる美しい渓谷にあり、目の前に小瀬川が流れています。きれいな流れを見ながらゆっくりとリラックスしたり、水遊びをして楽しむこともできます。小瀬川をはさんで栗谷町に弥栄オートキャンプ場、大竹市側に川真珠貝広場が隣接しています。

夏にキャンプをしたのですが川が近い、というだけでかなり涼しく夜も丁度いい気温であり、暑さを全く感じず、かといって寒くも無く、仲間と楽しくゲームをして過ごす事ができました。眠る時も寝苦しさなどはなく、川のせせらぎを聞きながら心地良く眠れました。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:シーズン営業(4月~11月)
定休日:火曜(夏休み期間は無休)
施設タイプ:ケビン/区画サイト
住所:広島県大竹市栗谷町大栗林284-12
電話番号:0827-56-0208
アクセス:山陽自動車道・大竹ICより14km、車で約25分。
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れOK)
料金:

【テントサイト】
1,020~2,050円(1張1泊)
【ケビン】
8,220円(1棟1泊)
詳細はこちら


岩倉ファームパークキャンプ場

21
出典:なっぷ
広島市内からアクセスしやすいキャンプ場。林間を使いやすく整備したオートサイトで、設備はシンプルですが自由度が高く、静かで過ごしやすい環境です。夏は小瀬川での川遊びや魚釣り、春は桜スポット、お花見などのレジャーに最適です。6月には蛍が見られることもありますよ。

夏にキャンプをしたのですが川が近い、というだけでかなり涼しく夜も丁度いい気温であり、暑さを全く感じず、かといって寒くも無く、仲間と楽しくゲームをして過ごす事ができました。眠る時も寝苦しさなどはなく、川のせせらぎを聞きながら心地良く眠れました。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:シーズン営業(4月1日~11月30日)
定休日:なし(7月最終土曜は利用不可)
施設タイプ:フリーサイト
住所:広島県廿日市市津田858-2
電話番号:0829-31-5656
アクセス:山陽自動車道・宮島スマートICより18km、車で約30分。
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れOK)
料金:

【入場料】
大人400円、小学生200円、幼児100円
詳細はこちら


水分峡森林公園キャンプ場

22
出典:府中町
水分峡にあるキャンプ専用広場。利用は無料で、予約・申し込みも不要です。美しい渓谷で、釣りや水遊びのできる場所も多く、夏は家族連れなどを中心に人気です。公園内には高さ15メートルの「草摺(の滝」のほか、「石ころび池」、「憩いの森」、などがあります。桜の広場があり、春にはお花見もできます。

利用料金が無料なだけあって自由度も高く、かなり開放的に過ごせました。虫を採って遊んだり、魚を素手で取ろうとして頑張ったり、と自然と夢中に戯れている子供を見る事ができました。川の水は清潔で飲めましたし、そんな川で思いきり体力を使った後に食べるバーベキューは格別なものがありました。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:通年営業
定休日:なし(5月と7月に一部利用できない可能性あり)
施設タイプ:フリーサイト
住所:広島県安芸郡府中町石コロビ
電話番号:082-286-3244
アクセス:広島高速1号線・間所ICより2.5km、車で約10分。
駐車場:利用者用駐車場あり(サイト内へ乗り入れNG)
料金:無料
詳細はこちら

週末はどの広島キャンプ場に行く?

24


出典:なっぷ

広島県内のキャンプ場は、林間にあったり、海を眺められたり、川のそばでのんびりできるなど、多様なロケーションで楽しめます。それぞれのキャンプ場で違った楽しみ方があるので、季節に合わせて選ぶのもおすすめです!いつもとは違うキャンプ場に足を運んでみてはいかがですか?

Where do you camp this weekend?
今週末はどこでキャンプする?

関連する記事

img_5888
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
maya

山が好き、車旅が好き、節約が好き! 旅費節約のためにテント泊を始め、キャンプの楽しさを知る。のんびりキャンプが大好物。快適空間を作るためのギアが少しずつ増え、日々キャンプレベル向上中。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE