キャンプで気になる「小物」たちの収納・整理テクニック集

小物収納・整理テクニック特集!キャンプに事前準備はつきもの。必要なものをいかに効率よく持って行けるかは、キャンプを成功させる上で超重要課題。アイテムと食材の上手な収納&整理のコツとお手本、注目アイテムからお悩み解決Q&Aまでをまとめました。


アイキャッチ画像出典:Instagram by @mah_ofa

キャンプに必要な小物、どうやって持って行ってる?

gaiyou
提供:編集部
キャンプ用品というとテントやタープなど大物のイメージですが、意外と侮れないのが小物類。慣れている人は効率良く用意できますが、初心者はなかなか苦戦するもの。

img_7780
提供:編集部
現地で「あれはどこ?」「あれがない!」とパニックにならないよう、必要な小物をスッキリと持って行くための基本をおさえておきましょう!


現地であわてずに済む小物整理のコツ【用品編】

1.使用カテゴリーごとにセットすべし!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
使うものは”使用シーンごと”にまとめると、現地で使い勝手が良くなります。例えば「カトラリー+お皿+ラップ+キッチンペーパー」・「バーナー+コーヒー豆+砂糖&ミルク」・「着火剤+軍手+炭バサミ」といったようにまとまっていれば、あちこちひっくり返して探さずに済みます。OLYMPUS DIGITAL CAMERA
コンテナ内にあらかじめバスケットやクリアケースなどにセットしておくと、スムーズに取り出せますね。こちらは、キッチンまわりの小物を小分けにした上でひとまとめに!ケースは中身が見えるタイプだと、現地でも一目でわかって便利です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
img_7781
提供:編集部
調味料やアルミホイル・包丁などキッチンまわりの小物をまとめて。そして折りたたみ式水タンクの下からは、クッカーが出現。必要なものがまとまって取り出せることで、現地でサクサクとレイアウトできます。

現地であわてずに済む小物整理のコツ【食材編】

ziploc
出典:楽天
食材は、やはりジップロックなどの容器を使うのが便利!サラダやフルーツなどを現地でそのままサーブできるという点では、袋よりタッパーが使い勝手良いですね。

ziploc2
出典:楽天
保冷が必要な食材はこのままクーラーボックス内へ。シリアルやフルーツなどを用意しておけば、ワークショップ感覚でちょっとしたデザート作りも。現地での作業が少ないので、ノンストレスで進められますよ。

img_7513
提供:編集部
調味料や洗剤など液体類を持ち込む際に注意したいのが、漏れ対策。ボトルに入れるなら、容器と蓋の間にラップをすると漏れ防止になります。防水性のスタッフバッグを活用するのもおすすめですよ!


お手本にしたい!上手なパッキング例をチェック

ATSUKOさん(@yamama0123)が投稿した写真


家族6人分のキャンプ用品も、クリアケース数個を活用してスッキリと。中身が見えると優先的に荷おろしが必要なものがわかりますね。

ランタンが他のアイテムとぶつからないよう、マットを緩衝材に。四方の隙間がきちんと埋まっています。

KAYOさん(@ikarin824)が投稿した写真


使わない時はスタッキングできるタイプのクリアケースは便利。中はさらにカゴで、小物が整理されているようです。

雑多な小物もスッキリ収納!噂の「アンモボックス」に注目

annmo
出典:Amazon
ここ最近キャンパーの間で収納ボックスとして人気なのが「アンモボックス」。もとはアメリカ軍の弾薬保管ボックスであったことから頑丈で防滴仕様。ミリタリーテイストのルックスもカッコいい!
2サイズ展開で、大は長さ30.1× 幅15.5×高さ19cm、小は長さ27.6×幅9.5×高さ17.8cm。重さはいずれも2kg前後。収納に困っていた数々の小物がシンデレラフィット!と喜ぶユーザーが続出中だとか。中でも、断然お安く買えるコストコのものが人気のようです。

Mah☆さん(@mah_ofa)が投稿した写真


アンモボックスにククサやアルミボトルを入れて。ブッシュクラフト感のあるアイテムがしっくり来ます。

ジェントスのランタンがまさにシンデレラフィット。手持ちのアイテムがスッキリおさまった時の爽快さを体感したい!

ちなみにCDケース6枚に蚊取り線香12枚、ライター、乾燥剤などを入れている方も。今まで収納に困っていた小物が結構入るようですよ。

価格はセットで2,000円ちょっとと、丈夫ながらロープライスなところも◎。

「キャンプ小物整理あるある」Q&A

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キャンプ場で荷おろしの時にあわてずに済む収納のコツは?

小分けしたものを、なるべく大きめのコンテナにまとめましょう。袋がいくつもある状態は、物を探すのが大変なだけでなく全体の積載もまとまらずストレスに。

 

車に積むときにスペースを取らずに済む収納テクってある?

単体で積むとスペースをとってかさばるので、組み合わせられるものはセットにしちゃいましょう!丸めて収納するタイプのテーブルならラグで巻いてバンドで留める、マットとシュラフを一緒にグルッと巻いてしまうなど、空間取りのための工夫を。


小物の収納上手を目指そう!

matome2
出典:coleman
時間を気にしないのがアウトドアの醍醐味とは言え、現地ではなるべくアタフタしたくないもの。出かける時点ですでに”準備疲れ”で肝心のキャンプを楽しめない・・・なんてことにならないように、準備を始める前に上手な収納・整理のコツをおさえておきましょう!

 

Check The Technique Of Arrangement!

収納&整理のコツをおさえよう!


関連する記事

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a_%e4%bf%ae%e6%ad%a3-1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
fujii mio

酒とキャンプとロックがガソリン。7歳と5歳の珍獣系の息子たちに振り回される日々のなか、キャンプのタイミングを虎視眈々と狙う。このたびめでたく新しいテントを購入!

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE