登山テントの選び方とウォール別おすすめ10選!

初心者の方におすすめの軽量登山テント10選!デザインにもこだわりたい方必見、国産から海外産まで紹介。基本的に1人用を掲載し、スペック比較もOK。ザックや持ち物を重たくしないように、収納サイズや重量に注目。まずは最初の一張り持ってみましょう!


アイキャッチ画像の出典:vic2 ビックツー

まずは3シーズン用の登山テントを選ぼう!

登山テントと秋空
出典:Grips Facebook
「トレッキングを始める」「キャンプ装備を増強する」そんな理由から登山テントを使ってみたいという方も多いのではないでしょうか。でも多数のメーカーから様々なコンセプトや形の商品がリリースされていて、どう選べばいいかわらないという疑問をよく聞きます。

山岳部時代に幸運にも多数のテントを使えた経験をもとに、登山テント選びにまつわる疑問についてお答えしていきます。

そもそも3シーズン用ってなに?

登山用テントで秋キャンプ
3シーズン用テントとは、春、夏、秋での使用を想定して作られたテント。とはいえ、冬には絶対に使えないわけではありません。気候状況によりますが、無雪期の低山であれば、ダウンシュラフを利用するなど工夫しているユーザーもいます。ですが、雪山高所を想定した場合、3シーズン用テントでは明らかにスペック不足です。

冬山フライがリリースされているモデルも

冬山に対応していないテントでも、冬用のフライに交換することで冬山で使用可能なモデルがあります。今後冬山にもトライしてみたい方にはおすすめ!後ほどご紹介します。

登山テントにはシングルウォール、ダブルウォール、非自立式がある!

ウォールとはテント生地のことです。シングルウォールとは1枚生地のテント。ダブルウォールが一般的なインナーとフライの2枚で構成されているテントです。非自立式とは組み立てただけでは自立しないテントで、ペグダウンすることで立ち上がります。

入門用として使いやすい登山テントはどれか?自立式のダブルウォールテントがおすすめです。

軽量登山テントおすすめ6選!~ダブルウォール~

登山テントをまず一つほしいという場合は、自立式のダブルウォールテントが最適。比較的オールラウンドに使えて、尖ったところがなく運用にも特別気を使いません。現在では登山テントのスタンダードであるダブルウォールテント、ダブルウォールテントの中から、おすすめなアイテムを紹介します。

【モンベル ステラリッジテント 1型】

長い歴史と確かな実績をもつダブルウォールテント、ステラリッジ。雨や雪、さまざまな環境下で素早く確実に設営できるシンプル仕様。膨大なデータの蓄積から生まれた、ステラリッジの現状最良の解ともいえるテントです。軽く丈夫でコンパクト。
ITEM
モンベル ステラリッジテント 1型
●使用サイズ:長さ210cm×幅90cm×高さ55cm
●収納サイズ:約13×13×30cm
●重量:約1260g(ペグ等含む総重量約1440g)
●素材:キャノピー=30デニールバリスティックナイロンリップストップ(通気撥水加工、難燃加工)、フロア&フライシート=30デニールバリスティックナイロンリップストップ(耐水圧1500mmウレタンコーティング)
先日北アルプス大天井岳(2900m)のテン場では、夜に激しい雷雨。テントから出られない(水はけ悪く5cmくらいの水溜まりの上で寝ている)状態でしたが、浸水はなく快適に眠れました。朝起きると、周りのテントでは2張りが浸水したらしいです。 出典:amazon

【アライテント ライペン トレックライズ0】

半月型の入り口が特徴的なダブルウォールテント、トレックライズ0。入り口の形状から解放感とベンチレーション高いベンチレーション性能を獲得しているため、まさに3シーズン向き。ダブルウォールテントながら1200g台という軽さも強い魅力です。
ITEM
アライテント トレックライズ0
●使用サイズ:間口205cm×奥行80cm×高さ100cm(前室張出40cm)
●収納サイズ:28×9.5×9.5cm(フレーム38cm)
●重量:1250g
●素材:本体=28dnリップストップナイロン(東レ「ファリーロ」中空糸使用)、フライ=30dnリップストップナイロンPUコーティング、シート=40dnナイロンタフタPUコーティング、フレーム=#7X5Xスカンジウム『エアハーキュリー』8.88φ
底に木の枝で穴を開けて自分で修繕、−15℃の環境で中でお湯をわかして微妙にインナーテントの生地がへたってアイロンでちょっと修復など色々継ぎ接ぎや手加えはありますが未だに問題なく使えてます。

因みに13年使ってます。 出典:amazon

【アライテント エアライズ1】

合理的なシステムが完成されたダブルウォールテント、エアライズ。フライシートはワンタッチバックルで簡単脱着。オプションが豊富で様々なシーンで使用可能です。レアメタル「スカンジウム」を含んだフレームは弾性や引張強度が高い上に軽量。総合点の高いハイスペックテントです。
ITEM
アライテント エアライズ 1
●使用サイズ:間口100×奥行205×高さ100cm
●収納サイズ:本体29×14φcm、フレーム38cm
●重量:1360g(本体+フレーム+フライシート)
●素材:本体=28dnリップストップナイロン(東レ『ファリーロ』中空糸)、フライ=30dnリップストップナイロンPUコーティング、シート=40dnナイロンタフタPUコーティング、フレーム=#7X5X『エアハーキュリーFCフレーム』(韓国ユナン社製)8.88φ
山岳テントとしては非常に薄く、コンパクトに収まります。重量感もほとんどポールのみです。レインスーツとほとんど同じくらいのかさばりようです。中で寝てみると、ザックを入れても二人寝られそうです。フライもペラペラです。冬は別のフライが必要です。 出典:楽天

【MSR ハバNX】

バランスの良いダブルウォールテント。軽量でコンパクトながら、居住性も充分です。フライトとフットプリントのみで、シェルターとして使えるというバリエーションも魅力です。
ITEM
MSR ハバNX
●使用サイズ:間口76×奥行216×高さ91cm
●収納サイズ:46×15cm
●重量:1290g
●素材:本体=20Dリップストップナイロン、フライ=20Dリップストップナイロン 耐水圧1200mm デュラシールド・ポリウレタン&シリコーン・コーティング、フロア=30Dリップストップナイロン 耐水圧3000mmデュラシールド・ポリウレタン・コーティング

【スノーピーク ラゴ1】

一部がシングルウォールという特殊仕様のダブルウォール、ラゴ1。耐風性の高いXフレーム構造のほか、独自の土間システムや最大の特徴ともいえるシングウォール混合仕様など、技ありのダブルウォールテントです。
ITEM
スノーピーク ラゴ1
●使用サイズ:幅90×奥行225×高さ100cm
●収納サイズ:Φ14×28cm、(フレームケースΦ6×43cm)
●重量:1250g(本体+フレーム+フライシート)
●素材:本体=前後部20Dシリコンポリエステルミニリップストップ・PUコーティング耐水圧1,500mm、側部20Dポリエステルミニリップストップ、フライ=20Dシリコンポリエステルミニリップストップ・PUコーティング1,500mm、フロア=30Dナイロンリップストップ・PUコーティング耐水圧1,500mm、フレーム=ジュラルミンA7001(φ9mm)
セミダブルウォールの変態仕様。シングルの部分は結露します。袋(ペグ無し)を含めた実測は1344gでした。泊まった日は明け方マイナス5度まで下がりましたが、ナンガ450DXとゴアシュラフカバーのおかげで全然寒くなかった。 出典:amazon

【ニーモ タニLS 1P】

ニーモのベストセラーテント「タニ」が、モデルチェンジでパワーアップ。最先端の素材を採用し、ダブルウォールテントにして驚異の軽さとコンパクトさを実現しています。さらに居住性にまで優れているというマストチェックなテントです。
ITEM
ニーモ タニLS 1P
●使用サイズ:幅105×奥行202×高さ103cm
●重量:1090g
●素材:本体=20Dナイロン、フライ=15D PUナイロン、フロア=20D PUナイロン
白馬岳と甲武信ヶ岳で2回テント泊しました。軽量なので体力が乏しい私でも標高2000M超の山でもどうにかテント装備担いでテント泊出来ました。 出典:楽天

軽量登山テントおすすめ2選!~シングルウォール~

登山テントと雪山 出典:モンベル
ダブルウォールテントに比べ、フライが無い分軽量でコンパクト、設営も楽なのがシングルウォールテント最大の魅力。フライがバタつくことが無く、耐風性にも優れています。

ですがメリットばかりではありません。密閉性が高く暖かい一方、結露には弱い一面もあります。厳冬期の難易度の高いルートで、可能な限り装備を軽量化し、設営も楽にしたいというニーズにマッチします。

【モンベル X-TREK マイティドーム 1型】

防水透湿素材X-TREKを使用したシングルウォールテント。軽さ携帯性、設営のしやすさといったシングルウォールならべはの強みが高い次元で実現されています。X-TREK素材により、防水性・防風性・透湿性という基本性能も高く、頼れるシングルウォールです。
ITEM
モンベル X-TREK マイティドーム 1型
●使用サイズ:全高105cm、幅90cm、奥行き210cm
●収納サイズ:本体=約φ14cm×約30cm、ポールバッグ=約φ5cm×約41cm
●重量:1190g
●素材:キャノピー=X-TREKファブリクス3レイヤー[表 30デニール・バリスティック ナイロン・リップストップ(耐水圧20,000mm)]、フロア=X-TREKファブリクス3レイヤー[表 30デニール・バリスティック ナイロン・リップストップ(耐水圧20,000mm)]、ポール=7001超々ジュラルミン[アルマイト酸化皮膜加工] (ポール径)φ8.5mm

【ニーモ アンディ 2P】

設営、撤収の容易さを追求したシングルウォールテント。パッキングで強いアドバンテージとなる収納性の高さは一見の価値ありです。登山はもちろん、自転車旅や電車旅行など、携帯性が活きる多くのシーンで威力を発揮します。
ITEM
ニーモ アンディ 2P
●使用サイズ:142×奥行220×高さ97cm
●重量:1250g(本体+フレーム+フライシート)
●素材:本体=20D OSMO W/B(防水透湿素材)、前室部素材=15D PUナイロン、フロア=20D PUナイロン、フレーム=ジュラルミンA7001(φ9mm)
設営は3分で出来る。袋から出す方が時間かかると思うほど早く出来る。シングルウォールと前室を合体させるアイデアは秀悦です。3シーズン用と割り切れば最高でしょう。前室も他のダブルウォールより広くて使い勝手が良い。シングルとダブルのイイとこ取り。 出典:amazon

軽量登山テントおすすめ2選!~非自立式~

登山テントと山 出典:好日山荘
ポールが少なく非常に軽量、そこが非自立式テント最大の魅力。テントとツェルトのいいとこどりのようなテントです。必然的に大半のUL系テントはこのタイプ。居住性が高いというメリットも。一方でペグダウンできない環境では使用が困難という側面が弱点です。

設営も自立式シングルウォールテントに比べれば手間がかかりますが、「軽量」という視点で見るなら、ノーチェックではいられないテントです。シンプルに設営できて評価の高いアイテムはこのあたり。

【テラノバ レーサーフォトン1 43LPUS】

設営がシンプルなので、様々な環境で使用できる非自立式テント。ポールは一度スリーブに通すだけ、あとは両側をペグダウンすれば完成です。フライ付きで720gという軽さも強い魅力です。
ITEM
テラノバ レーサーフォトン1 43LPUS
●使用サイズ:最大幅87×奥行220×高さ92cm
●収納サイズ:35x10cm
●重量:720g(本体、フライ、ボール、ぺグ、袋)
●素材:フライ=シルナイロンリップストップ(耐水圧3,000mm)、フロア=ナイロン・リップストップ・シル加工(3,000mm防水)、フレーム=7.55mmスカンジウム合金

【ニーモ ブレイズ 1P】

設営が楽な非自立式テント。メインポールとサブポールを一体化させた独自仕様により、他の非自立式テントよりも非常に設営が楽です。メリットである軽さはそのままで運用が楽なブレイズ、一幕目の非自立式テントにいかがでしょう。
ITEM
ニーモ ブレイズ 1P
●使用サイズ:最大幅76×奥行211×高さ104cm
●重量:770g(本体、フライ、ボール、ぺグ、袋)
●素材:フライ=10D Sil PU ナイロン、フロア=20D Sil PU ナイロン、フレーム=DAC 8.5/8.7/9.0mm FeatherliteR
メインポールとは反対側のコーナーをペグ打ちしないと自立しません。ペグ打ちできない岩場などでは自立させるのに工夫が必要です。 出典:amazon

全天候でテント泊・野外を楽しみ尽くす登山テント

登山テントと登山道具
出典:snowpeak
登山テントを必要とするフィールドにトライする。キャンプに登山テントを導入する。どちらのきっかけでも、登山テントはきっと、野外ライフをより味わい深くしてくれるはず。

自然にとっても近づけて、最新技術にも触れられる登山テント、一つ持っていると外遊びがより立体的になるアイテムです。

 

Let’s taste nature by the Alpine tent!

登山テントで自然を味わおう!

紹介されたアイテム

モンベル ステラリッジテント 1型

モンベル ステラリッジテント 1型

¥37,000 税込

アライテント トレックライズ0

アライテント トレックライズ0

¥41,580 税込

アライテント エアライズ 1

アライテント エアライズ 1

¥42,120 税込

MSR ハバNX

MSR ハバNX

¥46,800 税込

スノーピーク ラゴ1

スノーピーク ラゴ1

¥41,040 税込

ニーモ タニLS 1P

ニーモ タニLS 1P

¥54,000 税込

モンベル X-TREK マイティドーム 1型

モンベル X-TREK マイティドーム 1型

¥55,900 税込

ニーモ アンディ 2P

ニーモ アンディ 2P

¥63,720 税込

テラノバ レーサーフォトン1 43LPUS

テラノバ レーサーフォトン1 43LPUS

¥62,640 税込

ニーモ ブレイズ 1P

ニーモ ブレイズ 1P

¥56,160 税込

関連する記事

登山テントと湿原
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
夏野 栄

湘南在住の作家、クリエイターでアウトドアマン。ノベルからアウトドア書籍、ゲームやアニメ脚本、アパレルプロダクトまで多数制作。ファッション誌での連載とマーケットプロデュース。『ぼくの決断』/実業之日本社

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE