Blue Kitchenのフォトジェニックな季節料理 #03 豪快ロールキャベツ&カルボナーラ

アウトドアやファッションブランドとのコラボ企画をはじめ、多くの媒体で活躍中の高松美里さんがついにCAMP HACKに登場。四季を感じるアウトドア料理をご紹介いただきます。第3回目の今回は、アレンジの幅が豊富な「キャベツ」を使った季節料理です!


1品目は巻かないロールキャベツ

#03の今回は、生でも煮ても炒めてもおいしいキャベツがテーマ。

キャベツを丸ごと使って鍋一つで出来る、巻かなくていいとっても簡単な豪快ロールキャベツです。

【材料】
img_0185
キャベツ1個
ハンバーグたね(合挽き肉200g、玉ねぎみじん切り1/2個分、パン粉1/2カップ、卵1個、スライスチーズ1枚(小さくちぎる)、塩胡椒、ナツメグ 少々全てをボウルに入れ粘りが出るまでよく混ぜる)
トマト缶1個
水100cc
コンソメ小さじ2
ローリエ

【作り方】
img_0186img_0187
キャベツの芯とその周辺をナイフとスプーンを使ってくり抜き、中にハンバーグのたねを詰め、芯で蓋をする。



img_0188
芯を下にして鍋の中央に置き、トマト缶、水、塩胡椒、ローリエ、コンソメ、塩胡椒を入れ、蓋をして約40分煮込む。(最初は中火、グツグツしてきたら弱火)

img_0198
出来上がりがこちら。

img_0199
ケーキのようにカットしていただきましょう!断面も綺麗です。

img_0196
くり抜いた時に余ったキャベツは捨てずにもう一品。柔らかい中心部分はコールスローにぴったりです。

瓶に詰めてキャンプに持って行くとすぐに食べられますし、朝ごはんの付け合わせやサンドイッチの具財にもなるのでおおすすめです。くり抜いたキャベツに、ツナ缶1個、コーン缶1/2個、マヨネーズ大さじ1、塩胡椒を混ぜるだけ!

2品目は水漬けパスタのワンポットカルボナーラ

img_0195
パスタを別茹でする必要もなくスキレット一つで出来る、こちらもアウトドアにオススメ簡単メニュー!



【材料】
img_0190
ショートパスタ 80g(1-2時間ほど水につけておく)
キャベツ1/4個分(小さくちぎる)
卵黄1個分
ベーコン1パック(40g位)
牛乳150ml
水50ml、

パルミジャーノレッジャーノ
ニンニク1片
塩胡椒 適宜
オリーブオイル大さじ3
バター10g

img_0191
キャンプでは、水や火力をたくさん使うパスタは時間も手間もかかるのでなかなか作る機会が少ないですよね。

この水漬けパスタ。乾麺は1-2時間水に浸しておくと、すぐに火が通るのでキャンプにお勧めです。

【作り方】
img_0194
スキレットにオリーブオイル、ニンニクを熱し、香りが出たらベーコンを炒める。火が通ってきたらキャベツ、パスタ、牛乳、水を入れ、塩胡椒をして弱火でパスタに火が通るまで煮る。

火からおろし、中央に卵黄、バターをのせ、全体にパルミジャーノレッジャーノをすりおろしたら出来上がり。

img_0200
少し余ったり、時間が経ってふやけてきたら上にチーズをたっぷりのせて、バーナーで炙れば熱々の出来立てグラタンがまた楽しめます。

冬のアウトドア料理は、あっという間に料理が冷めてしまったりもするので、こういったアレンジも喜ばれますよ。

次回#04は、「ブリッコリー」をテーマにお届け予定です、お楽しみに!

photo by Misato Takamatsu

#01・#02の記事はこちら



 

関連する記事

img_0200
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
Takamatsu Misato

Blue Kitchen(www.bluekitchen.jp)代表 アウトドア料理研究家/フードスタイリスト。ヘアサロントップスタイリストを経て食の世界へ。アウトドアブランドとコラボした料理企画をはじめ、雑誌、広告、web、イベントのスタイリングなど数多く手がける。インスタグラム@misatotakamatsu

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE