スノーピーク2017新製品!欲しいギアが続々登場!注目製品を紹介

e269e897de9fdd316f9d2aa406ce39fd49ad1150

お気に入り追加

スノーピークの2017年の新製品まとめ!来季は軽量テント・タープの新ラインや、アイボリーカラーをまとったグラマラス系ギアなど気になる製品が続々!燃焼系、調理系アイテムも豊富にラインアップしています。注目製品をピックアップしてご紹介!


アイキャッチ画像出典: スノーピーク
※記事で紹介している新製品は、特に記載のないものに関しては2017年4月に発売予定のものです。予告なく仕様変更や発売延期・中止になることもございます。あらかじめご了承ください

スノーピークが2017年の新製品を発表!

直近ではキャンパーの写真集『The Snow Peak Way vol.1』の発売や、グランピング向け子会社の設立を発表するなど、2016年はなにかと話題の多かったスノーピーク。

今年も例年通り、来季2017年の新製品を発表しました!テント・タープなどの大モノ系に待望の新ライン、既存モデルに人気の高い新色が追加されたほか、ファニチャー類、調理系アイテム、ツール類など続々登場。注目製品をピックアップして紹介します!

快適性と軽さを追求した新ライン「Pro.air」

まず最初に注目したいのは新ライン「Pro.air」。“快適性を維持しながら軽さも追求”をコンセプトにした新たなラインが加わりました。

テント、タープ4モデルがラインアップ予定で、うち既存の山岳テント「ファル」がPro.airラインに移行、また定番のヘキサタープも軽量化し「ヘキサ Pro.Air L」としてリリース予定です。

ヴァール Pro.Air 4

Pro.airラインの中でも“形状もスペックも全てが新しいテント”と銘打っているのが「ヴァール Pro.Air 4」。

外観は美しく独特な流線型のデザイン。4人用の吊り下げ式インナーテントが標準装備で、ボトム部分は使い勝手のいいスクエア型。もちろんインナーテントなしならシェルターとして使用できます。
スノーピークの2017年新作テント、ヴァール Pro.Air 4 出典: ヨドバシ
フライ天井部は75Dシリコンポリエステルリップストップ、遮光ピグメントPUコーティングで耐水圧は約1500mm。インナーテントボトム部は210Dポリエステルオックス、PUコーティングで耐水圧は約1800mmとなっています。収納サイズは68×24×27(h)cm。重量11.5kg。価格は15万8000円(税別)

モーグ Pro.Air

出入り口を高く、中央部を低めに設計したシェルター。さらにサイドパネルも大きく開くので人の出入りをスムーズにし、雨風を効率よく流すフォルムになっています。
2017年スノーピークの新シェルター、モーグ Pro.air 出典: ヨドバシ
本体上部にはぐりると一周メッシュパネルが装備され、溜まりやすい熱を効率よく排出。また後部には、ヴァールPro.air 4、ドックドームPro.air 6、ランドブリーズ4、6が連結できる仕様。

耐水圧は各部ともに1500mm、収納サイズは77×30×30(h)cm、重量15.5kg。価格は22万8000円(税別)。


アイボリーカラーでグラマラスな雰囲気を演出する「Ivoryライン」

近年のキャンプシーンで人気のアイボリーカラーをまとった「Ivoryライン」が登場。

“爽やかなアイボリーカラーでグラマラスなキャンプシーンを気軽に演出”というように、シェルターやタープなど大きな面積を占めるギアに採用し、サイト内の雰囲気を一変。ラグジュアリーなムードをプラスしてくれます。

既存モデルの「ドックドーム Pro.6」「HDタープ ヘキサエヴォ Pro.」「ランドステーション L」にアイボリーカラーを採用。日差しの透過を考慮し、それぞれのモデルにルーフシートやインナールーフが標準装備されています。Ivoryラインは2016年12月17日から先行発売中。

ドックドーム Pro.6 アイボリー

アウトフレーム採用で、ドームテントにもシェルターにもなる「ドックドーム Pro.6」のアイボリー版。日差しを透過しやすいアイボリーカラー対策として、ルールシートを標準装備しているのがポイントです。価格は15万9000円(税別)。
ドックドーム Pro.6 アイボリー
ITEM
ドックドーム Pro.6 アイボリー
●サイズ:490×325×180(h)cm
●インナーテントサイズ:300×300×155(h)cm
●収納サイズ:70×32×28(h)cm
●重量:13.5kg

ランドステーションL アイボリー

張り方のバリエーションが多く、多彩なキャンプシーンに対応する「ランドステーションL」も、写真の通りグラマラスな雰囲気に!前面を大きく開けて、おしゃれに演出した室内を披露するレイアウトも可能です。こちらも日差し対策のインナールーフが付属。9万5500円(税別)。
ランドステーションL アイボリー
ITEM
ランドステーションL アイボリー
●サイズ:885×510×210(h)cm
●収納サイズ:76×28×33(h)cm
●重量:8.9kg

HDタープ ヘキサエヴォ Pro. アイボリー

斬新で美しいフォルムが魅力の「ヘキサエヴォ Pro. アイボリー」。これだけ大きな面がアイボリーカラーに変わると、サイトの雰囲気が格段にグラマラスへと昇華します。

タープ内側にセットできるスクエア型のインナールーフが標準装備されているので、日差しの透過を軽減できます。4万9800円(税別)。
HDタープ ヘキサエヴォ Pro.アイボリー
ITEM
HDタープ ヘキサエヴォ Pro.アイボリー
●サイズ:920×1160cm
●収納サイズ:80×20×20(h)cm
●重量:5.3kg



燃焼系アイテムが充実!ガス缶もおしゃれな新デザインに!

ケロシンストーブに焼肉用バーナー、トーチなどの新アイテムが追加されたほか、なんとガスカートリッジのデザインがOD缶・CB缶ともにリニューアル!おしゃれな雰囲気に注目です!


タクードストーブ

スノーピークの2017新製品、タクドーストーブ 出典: ヨドバシ

灯油を燃料とするケロシンストーブがリリース予定。IGTフレームにセットして鍋などの煮込み料理に使用する煮炊き用ストーブとして使えます。

タンク容量は3.1Lで、約15時間燃焼を継続。サイズは直径38×高さ34cm。3万9800円(税別)。


グリルバーナー雪峰苑

スノーピークの2017年新製品、焼肉用グリル 出典: ヨドバシ
以前、リリースされていたテーブルやバーベキューボックスと同じ「雪峰苑」の名前を冠した、焼肉用バーナーが登場。そのまま単品でも、またIGTにセットして使用することもできます。
スノーピークの2017年新製品、グリルバーナー 雪峰苑 出典: ヨドバシ
使用時はトレーに水を張って煙を軽減するほか、パーツは細かく分解できるのでお手入れも楽。1万6800円(税別)。

フォールディングトーチ

ウッドのグリップを採用した、スタイリッシュなトーチ。付属のアダプターを使えばCB缶に取り付けることも可能です。折りたたんでコンパクトに収納できるのも魅力。収納ケース付き。5600円(税別)。

ギガパワーガス

こちらはリニューアルですが、けっこう大きなデザイン変更が施されているので注目!

OD缶、CB缶ともにガスカートリッジカバーいらずのシンプルで洗練されたデザインが目を惹きます。

ゴールドとカラーの違いは今まで通り。OD缶はハイパワーな「プロイソ」がゴールド、「イソ」がシルバー。CB缶は「イソ」がゴールド、「ブタン」がシルバーとなっています。

シックでコンパクト、そして機能的なファニチャー&焚き火ツール

雰囲気のよいファニチャー類も待機中。また新たに焚き火ツールもリリース予定。気になるアイテムを紹介します!

ローチェア ショート アイボリー

背もたれがショートタイプのフォールディングチェア。アイボリーカラーがシックな雰囲気で、「Ivoryライン」やウッドギアとの相性も抜群。背もたれ背面にはメッシュポケットとDリングを装備。収納もコンパクトなので使い勝手も快適です。2016年12月発売。2万1800円(税別)。
ローチェアショート アイボリー
ITEM
ローチェアショート アイボリー
●サイズ:580×650×690(h)・シート高300mm
●収納サイズ:幅160×180×840(h)mm
●重量:3.4kg

IGT スリム

IGTの基本サイズである3ユニット分に設計されたテーブル。天然木を採用した天板は雰囲気よく、ローチェアショートアイボリーともマッチするサイズ感。脚部は折りたたんで収納できます。3万8800円(税別)。


IGT サイドテーブル

IGTの脚を取り付けられる円形のウッド天板。手軽にサイドテーブルを作ることができます。天板素材は竹集成材。1万2800円(税別)。


焚火ツールポール&焚火ツールハンガー

全長1mのステンレス製「焚火ツールポール」(9980円税別)は、地面に打ち込むことで自立可能。2つのフックに焚き火アイテムを掛けられるほか、別売の「焚火ツールハンガー」(1480円税別)も装着すれば使用シーンが広がります(上写真)。2アイテムとも2016年12月発売。
焚火ツールポール
ITEM
焚火ツールポール
●サイズ:11×2.5×100cm
ゴムキャップを除く

●重量: 1.2kg
焚火ツールハンガー
ITEM
焚火ツールハンガー
●サイズ:5.5×4×29.5cm
●重量:130g



アウトドアごはんが楽しくなる、調理系アイテム&テーブルウエアも続々!

2017年は調理系&テーブルウエア系のアイテムが充実!豊富なラインアップから注目製品を紹介!

フィールドバリスタシリーズ

カフェ系アイテムは、「フィールドバリスタ ドリッパー」(5600円税別)と「フィールドバリスタ ケトル」(1万1800円税別)、「フィールドバリスタ ミル」(7980円税別)の3点がラインアップ予定。

中でもユニークなのはドリッパー。6つのパーツで構成されており、分解すればコンパクトに収納OK。ケトルは注ぎやすい口と取り外し可能なハンドルを備えていて、ハンドルはミルとともにケトル内に収納ができるようになっています。

Myプレート

天然オーク材のプレートはバーベキューで大活躍。お肉を取り分けたり、チーズやパンを置く器として使っても◎。角の三角形のくぼみは調味料入れになっています。2980円(税別)。2016年12月発売。
MYプレート
ITEM
MYプレート
●サイズ:18×25×1.5(h)cm
●重量: 500g

IGT ウォーターディスペンサー

こちらはIGTフレームに装着して1/2ユニットとして使用できるウォーターディスペンサー。2Lのペットボトルまで対応し、おしゃれな食卓を演出できます。1万3800円(税別)。

チキンラーメンクッカー

2017年スノーピークの新製品、チキンラーメンクッカー 出典: ヨドバシ
カップ麺も袋麺もフィットする浅型タイプのクッカー。ハンドルは折りたたみ式で持ち歩きも便利。容量は980mlでポットと蓋の素材はなんとチタン製。日清カップヌードル用クッカーもリリース予定です。8800円(税別)。

2017年の新製品、一部先行発売中なので急いでチェック!

来季もスノーピークらしい機能的で洗練されたアイテムが続々!こちらで紹介したほかにも、まだまだたくさんの新製品がリリース予定なので、気になる人はスノーピークのサイトをチェック!

また、2017年の新製品のうち一部製品は、2016年12月に先行発売しています。こちらもサイトやストアで早めのチェックがおすすめです!

★スノーピークの2017年新製品情報はこちら

紹介されたアイテム

ドックドーム Pro.6 アイボリー

ドックドーム Pro.6 アイボリー

¥171,720 税込

ランドステーションL アイボリー

ランドステーションL アイボリー

¥103,140 税込

HDタープ ヘキサエヴォ Pro.アイボリー

HDタープ ヘキサエヴォ Pro.アイボリー

¥53,784 税込

ローチェアショート アイボリー

ローチェアショート アイボリー

¥23,544 税込

焚火ツールポール

焚火ツールポール

¥10,778 税込

焚火ツールハンガー

焚火ツールハンガー

¥1,598 税込

MYプレート

MYプレート

¥3,218 税込

編集部おすすめ記事


CAMP HACK編集部 Written by CAMP HACK編集部 CAMP HACK運営&記事編集担当。キャンプに行きたいけど、なかなか行けていないのが今の悩み。編集しながら、こっそり今年はどんなキャンプスタイルをするか模索中。今年の目標は、いくつかギアを新調して思いっきりキャンプを楽しむこと。

2016年12月20日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP