紅葉をたっぷり楽しめる秋向けキャンプ場15選!

お気に入り追加

紅葉を楽しめる15のキャンプ場を厳選ガイド!秋のキャンプといえばちょうどいい気温と湿度、そして焚き火が最も似合う、まさにキャンプのベストシーズン!緑から真っ赤に染まる貴重な「紅葉」を眺められる贅沢なキャンプ場たちを関東中心にご紹介します!


アイキャッチ画像出典:instagram by @tall.86

秋におすすめ!紅葉が見られるキャンプ場

日本の四季の中でも実は秋がキャンプのベストシーズン!なんていうのはもう知っていて当然の事実ですよね。気温や湿度がちょうど良かったり、夏場より虫が少なかったりと魅力は満載ですが、中でも秋の大きな魅力といえば山が彩る「紅葉」!

森が最も情熱的に変化する紅葉とキャンプが楽しめるのはこの季節だけ!

紅葉キャンプっていつから見ごろ?

紅葉が始まる時期は地域や標高により様々。東日本の山は10月前半、西日本の山は10月後半から見ごろを迎えると言われています。 今回は関東を中心にこれから紅葉シーズンを迎えるキャンプ場をご紹介!

花見キャンプと同じく、時期を逃してしまうと寂しい景色になってしまいますので、十分に下調べしてから行くことをおすすめします!

紅葉も楽しめるおすすめキャンプ場15選!

1.山伏オートキャンプ場(山梨県)

14
道志川の源流に近く、清らかな水のほとりにある『山伏オートキャンプ場』は山中湖から一番近く、魚の掴み取りや昆虫採集などあなた次第で楽しみは無限大!手作りピザ・燻製釜でオリジナルレシピを試したり、釜風呂を体験したりと面白い経験もできる人気のキャンプ場です。

<キャンプ場情報>
住所:山梨県南都留郡道志村12753-3
予約電話:0554-52-2052
キャンプ場:0554-52-2960
営業期間:4月下旬より11月下旬
URL:http://www.nap-camp.com/yamanashi/11282/

2.道志の森キャンプ場(山梨県)

 

全面フリーサイトがキャンパーの心をくすぐる『道志の森キャンプ場』。道士川の支流と三ヶ瀬川沿い約2キロに渡って広がり、バリエーション豊かなロケーションがソロキャンパーからファミリーキャンプまで満足させてくれるキャンプ場です。広葉樹が多い場所なので、素晴らしい紅葉に出会えるはずですよ。

<キャンプ場情報>
住所:山梨県南都留郡道志村10701
電話番号:080-4444-2440
営業期間:4月上旬~11月末まで
URL:http://www.nap-camp.com/yamanashi/11276/


3.紅葉台キャンプ場(山梨県)

富士五湖の中でも最も神秘的な湖、西湖の湖畔にある『紅葉台キャンプ場』。360度のパノラマで三湖台からは富士山・樹海・湖が一望できます!施設や売店、レンタル用品などが充実しているので初心者でも安心。幅広い年齢の方から世代を超えて愛されているキャンプ場です。

<キャンプ場情報>
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2202
電話番号:0555-82-2250
営業期間:4月1日から11月30日
URL:http://www.nap-camp.com/yamanashi/11317/

4.笛吹小屋キャンプ場(山梨県)

出典:ツキイチ
標高1,100mに位置している『笛吹小屋キャンプ場』はシラカバ、モミジ、ツツジなど紅葉を楽しめる植物が豊富な林の中にあるので、夏から秋にかけてガラッと雰囲気を変えるキャンプ場です。渓流釣りや山登りなどを思いっきり楽しんだ後に、周辺に7つもある温泉施設で一息なんてこともできますよ。

<キャンプ場情報>
住所:山梨県山梨市三富川浦1820
電話番号:0553-39-2829
営業期間:4月下旬~11月下旬
URL:http://www.nap-camp.com/yamanashi/11237/

5.銀河もみじキャンプ場(長野県)


南信州 阿智村浪合にある『銀河もみじキャンプ場』。ここは日本で星が最も輝いて見える場所として有名なキャンプ場です。星空はもちろん、紅葉も見所のひとつ。昼は紅葉、夜は星空と一日中自然を満喫できる最高のロケーションを持っているのが魅力です。カメラ好きのキャンパーに特におススメです。

<キャンプ場情報>
住所:長野県下伊那阿智村浪合1771-1
電話番号:0265-47-2853
営業期間:4月23日~11月6日まで
URL:http://www.nap-camp.com/nagano/12193/

6.四徳温泉キャンプ場(長野県)


信州中川村にある『四徳温泉キャンプ場』。ここは源泉100%使用した美肌の湯で有名な秘湯・四徳温泉があり、さまざまなアクティビティーがある小さな子ども連れのキャンパーにもおススメです。また、趣向を凝らしたテントサイトやロッジがあり、自分の求めているキャンプが可能!キャンプの新たな魅力を発見できるきっかけになるかも?!

<キャンプ場情報>
住所:長野県上伊那郡中川村四徳542
電話番号:0265-88-3929
営業期間:4月中旬~11月中旬
URL:http://www.nap-camp.com/nagano/12244/

7.おんたけ森きちオートキャンプ場(長野県)


樹齢300年を超える天然林に囲まれた『おんたけ森きちオートキャンプ場』。木々の隙間から木漏れ日が差し、木曽川沿いのテントサイトではプライベート感のあるキャンプを楽します。とにかく水が綺麗で夏場は水遊び、秋は風情のある景色が川のせせらぎ音と共に楽しめます。管理人さんが経営している『そば処 水交園』にも足を運んでみてください。

<キャンプ場情報>
住所:長野県木曽郡王滝村滝越
電話番号:0264-48-2247
営業期間:4月下旬~10月中旬
URL:http://www.nap-camp.com/nagano/12319/


8.菖蒲ケ浜キャンプ場(栃木県)

 

奥日光中禅寺湖畔で唯一のキャンプ場でもある『菖蒲ヶ浜キャンプ場』。湖畔沿いのテントサイトはとても穏やかで素晴らしく、紅葉も存分に楽しめます。心と体の両方で自然を感じることができ、日ごろのストレスから解放されること間違いなし!キャンプ場の周囲に観光スポットも豊富なのも嬉しいポイント。

<キャンプ場情報>
住所:栃木県日光市中宮祠2485
電話番号:0288-55-0227
営業期間:5月~10月
URL:http://www.shoubugahama.co.jp/

9.那須高原アカルパ(栃木県)


那須高原にある『那須高原アカルパ』はオールシーズン営業しているので、四季折々のキャンプを楽しめます。ドッグランも併設されているので、愛犬たちにも思いっきり自然を満喫してもらえますよ。

<キャンプ場情報>
住所:栃木県那須郡那須町高久丙2993-1
電話番号: 0287-77-1640
営業期間:通年営業(冬季クローズあり)
URL:http://www.nap-camp.com/tochigi/12548/

10.銀山平キャンプ場(新潟県)

越後三山国定公園内にある『銀山平キャンプ場』。奥只見湖や荒沢岳が望め、大自然の中で釣りや沢のぼりなどのレジャーも楽しめます。また、設備も充実しているので初心者キャンパーの方でも安心して楽しめます。ここを拠点に登山や川遊び、釣りなどのアクティビティーを体験することが出来ますよ。

<キャンプ場情報>
住所:新潟県魚沼市宇津野字北ノ又沢852-19
電話番号: 025-795-2448
営業期間: 6月~10月中旬
URL:http://www.nap-camp.com/niigata/13864/

11.オートキャンパーズエリアならまた(群馬県)


標高900m奈良俣ダム湖畔に位置する『オートキャンパーズエリアならまた』。ここは特に初心者キャンパーにおススメ!キャンプ用品のレンタルも充実していて、カヌーや昆虫採取などのアクティビティーも豊富。何より、一区画が広いのでのんびり過ごすことができます。

<キャンプ場情報>
住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原字洗の沢 6322-2
電話番号:0278-75-2700
営業期間:6月1日より11月上旬まで
URL:http://www.nap-camp.com/gunma/10781/

12.星の降る森(群馬県)


年間を通してさまざまなイベントを用意してくれている『星の降る森』は一年を通して自然を楽しめるキャンプ場。レンタル用品、売店ともに品揃えも豊富。その名の通り、夜は満点の星空が広がり、それはまるで天然のプラネタウム!綺麗に色づいた紅葉とともに是非ご鑑賞ください。

<キャンプ場情報>
住所:群馬県沼田市上発知町2543
電話番号:0278-23-7213
営業期間:通年営業
URL:http://www.nap-camp.com/gunma/10767/


13.稲ケ崎キャンプ場(千葉県)


亀山湖と緑に囲まれた『君津市 稲ケ崎キャンプ場』は通年利用ができる自然いっぱいのキャンプ場。釣りやボート遊びが手軽にでき、子どもたちは大喜び!紅葉を存分に楽しめるイベント『亀山オータムフェスティバル』を毎年11月中旬から12月の初めまで開催しているので要チェック!

<キャンプ場情報>
住所:千葉県君津市草川原866
電話番号:0439-39-3390
営業期間:1/4~12/26
URL:http://www.nap-camp.com/chiba/11956/

14.月川荘キャンプ場(埼玉県)


アクセス良好なのでデイキャンパーにも人気の『月川荘キャンプ場』。ドラマや映画のロケで多く使用されていることでも有名なキャンプ場です。場内には嵐山渓谷があるので、清らかな水源での釣りは格別!アングラーなあなたにおススメです!

<キャンプ場情報>
住所:埼玉県比企郡嵐山町鎌形2627
電話番号:0493-62-2250
営業期間:年中無休
URL:http://www.nap-camp.com/saitama/11043/

15.秩父彩の国キャンプ村(埼玉県)


小動物と触れ合いもできる『秩父彩の国キャンプ村』。空き缶でできている管理棟は圧巻!場内には川が流れていて、水遊びや釣りも楽しめます。季節に応じてイベントもしているので、ぜひチャレンジしてみてください。

<キャンプ場情報>
住所:埼玉県秩父市浦山3236-10
電話番号:0494-25-3148
営業期間:3月1日より12月31日まで
URL:http://www.nap-camp.com/saitama/11014/

紅葉×キャンプ!インスタ実例

tall.86さん(@tall.86)が投稿した写真


ネイビーのテンティピと紅葉のコントラストがとても映える組み合わせ。落ち着いたギアたちとのバランスもGOOD!

🌴🌻C h i e 🌻🌴さん(@chie_1982_)が投稿した写真

ニュートラルアウトドアのテントタープの上に降り注いだ落ち葉が素敵な一枚。周囲の景色と溶け込んで一枚の絵画のようです。

yasunoriさん(@nao_junjun)が投稿した写真


ナチュラル系の配色でまとめたギアと、落ち葉の絨毯の組み合わせが光る一枚。紅葉キャンプでこんな一枚を撮ってみたいですね。

紅葉キャンプを楽しむことが出来るのは『ほんの一瞬!』

紅葉の時期はその年毎に変わってくるので、『紅葉キャンプ』を狙うならタイミングが大切。寒暖の差が激しくなると色づいてくるので、実際にキャンプするときは防寒対策が必要となってきます。

焚き火で暖を取りながらの過ごすことも多くなります。でも、空気が乾燥し始める時期でもあります。火の始末には十分に気をつけてくださいね!そして、素敵な紅葉キャンプを楽しみましょう!

 

Feel the autumn camp!

紅葉キャンプで秋を感じよう!

編集部おすすめ記事


toto7 Written by toto7 アウトドア好きの旦那さんを先頭に、少しずつファミリーキャンプにチャレンジしています。シンプルで機能性の高いアイテムが大好き!子どもの成長に合わせながら、アウトドアを楽しむことがモットーです!

2016年10月14日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP