連載企画:『コレがなきゃ始まらない!私的キャンプの逸品』猪俣慎吾さん編

0002

お気に入り追加

CAMP HACKインタビュー企画『コレがなきゃ始まらない!私的キャンプの逸品』。 第14回はフォトグラファーでアウトドアパーティー集団「KIPPIS」主宰の猪俣慎吾さんが登場!アウトドアパーティーにぴったりな「ラウンドタオル」「割れないワイングラス」「エコソウライフの食器」の3点について、その思いを語ってもらいます!


CAMP HACK不定期企画『コレがなきゃ始まらない!私的キャンプの逸品』第14回は猪俣慎吾さん!

camphack_uncle2CAMP HACKの不定期連載企画『コレがなきゃ始まらない!私的キャンプの逸品』。

アウトドア界で活躍する方々に、これがなくっちゃ私のキャンプは始まらない!という「キャンプの必携アイテム3点」(キャンプギアから雑貨、食品などなんでもOK!)という同テーマでインタビューさせていただき、各人にそのモノへの想いや、使い勝手などを語っていただく企画です。

第14回はフォトグラファーでアウトドアパーティー集団「KIPPIS」を主宰する猪俣慎吾さんが登場!

プロフィール:猪俣慎吾(いのまたしんご)

0042
フォトグラファー、アウトドアパーティー集団「KIPPIS」主宰。写真家アシスタント時代の10年前に師匠にキャンプに連れて行ってもらってからキャンプにハマる。当時からパーティースタイルにこだわりキャンプ道具を揃えはじめ、2014年1月からフードスタイリスト3名と「KIPPIS」を主宰。
キャンプを通して新たなキャンプシーンを提案し、日本のアウトドアに海外の外ごはんの文化を浸透させるために活動中。本業のフォトグラファーでは物撮り・料理・アウトドアの撮影をしている。
アウトドアパーティー集団「KIPPIS」のHPはこちら 猪俣慎吾さんのHPはこちら

必携キャンプ道具その1 ビーチピープル ラウンドタオル

0003
“ラグジュアリーなキャンプスタイル”にこだわっているという猪俣さん。キャンプ必携道具3点は、アウトドアパーティーにぴったりなアイテムをチョイスしてくれました。まず1点目がこちらのおしゃれなラウンドタオル。

「アメリカの西海岸で流行しているというのを海外経験豊富な知人から聞いて。向こうでは“ラウンディ”と言うそうです。これから日本で流行るかもしれませんよ(笑)」。



0002
知人からその存在を聞き、すぐにインターネットで検索。「こんなおしゃれなピクニックシートがあるなんて!」と感銘を受け、購入したのがビーチピープル社のラウンドタオル。

「ビーチピープルのラウンドタオルは、原色をたくさん使わずに単色でシンプルなデザインが気に入っています。形が丸なので、直線的なデザインが良く見えるのかもしれません。あとデザインだけじゃなく、肌触りがいいのもポイント。寝やすいですね(笑)」。

0005
ピクニックやビーチなど幅広いアウトドアシーンで活躍する必携道具。「アウトドアの入り口に最適なアイテムですよ」と猪俣さん。

「気軽な外ごはんに重宝します。ラウンドタオルとサンドイッチと飲み物を用意すれば、おしゃれなアウトドアが完成します。それにおしゃれなだけでなくコットン製だから、汚れたら洗えるところがすごくいい。何回か洗濯をしていますが、質感は変わりませんね」。

0012
まだ日本では認知度が低いアイテムですが、このラウンドタオルを使ってやってみたいことを猪俣さんに聞いてみました。

「ブームがきたらみんなで持ち寄って、“ラウンディピクニック”や“ラウンディフェス”ってのもおしゃれだし、おもしろそう!」。フィールドにラウンディが複数並ぶ光景……想像するだけでもおしゃれ。心の琴線に触れた人は、今から自分のキャンプスタイルに取り入れてしまいましょう!

必携キャンプ道具その2 GSI ネスティングレッドワイングラス

0004
キャンプにお酒は必需品、そしてワインを楽しむ人も多いはず。そんな時、みなさんはどんな器でお酒を楽しんでいますか?猪俣さん、2つ目の必携道具はワインを楽しむためのグラスです。

0003 1
「ワイングラスと言ってもプラスチック製。このグラスはテーブル席をきちんとセッティングしてラグジュアリーなスタイルを楽しむ自分のキャンプにぴったりだと思って購入しました。やはりワインはワイングラスで飲むのが一番ですから」。

0036
プラスチック製なので、ガラス製のように神経質にならずに持ち歩ける気軽さが魅力。そしてこのグラスの魅力がもう一つ。

「ステム(脚)部分が着脱式なので収納性が高いのもポイント。それにステム部をきちんと収納することで本当に壊れにくくなるんです。最初は2個購入。使い勝手がよかったのですぐに4個買い足して、今は6個所有しています」。

0015
2年前に手に入れて、それから毎回キャンプに持参する必携道具。キャンプで華やかな気分を味わうのにも、ぴったりなアイテムです。

0008
「やはり飲み物の色が見えるというのはおいしさが変わるのはもちろん、気分も上がりますよね。ワインがほとんどですが、シャンパンや炭酸水なんかもこのグラスで飲んでいます。アウトドアでワインを楽しむ方は、持っていて損はないアイテムだと思いますよ!」。


必携キャンプ道具その3 エコソウライフ バンブー ラージディナープレート&サイドプレート

繧ィ繧ウ繧ス繧ヲ繝ゥ繧、繝・0009
「エコソウライフ」はオーストラリア発のテーブルウエアブランドで、器やカトラリーなどすべて天然素材を使用。最終的には“土に還る”という環境に配慮したブランドです。

「自然に優しい素材でできていることはもちろんですが、色合いがよく、なによりおしゃれ。普段のキャンプからKIPPISのパーティーまで、幅広く使っているアイテムです」。

繧ィ繧ウ繧ス繧ヲ繝ゥ繧、繝・0038
KIPPISのパーティーでは最初、それぞれのメンバーの私物を使っていたそうですが、団体としてもなんと一気に25セット購入したそう。

「KIPPISのアウトドアパーティーは、自然との一体感をなるべく意識しながらコーディネートしていて、あまり原色を使わないようにしています。その点でエコソウライフのお皿はKIPPISのスタイルにぴったりでした。それとおしゃれなのに価格が手ごろというのも魅力的でしたね」。

繧ィ繧ウ繧ス繧ヲ繝ゥ繧、繝・_DSC5154
チョイスしたカラーはグレー。この色味が料理やテーブルセッティングの雰囲気を壊さず、かつきっちりとおしゃれな雰囲気を演出してくれています。

繧ィ繧ウ繧ス繧ヲ繝ゥ繧、繝・_DSC5121
「2枚重ねたり、木の器と重ねてみたり、おしゃれに演出でき写真映えもするアイテムです。素材、デザイン、価格と三拍子そろっているので、紙皿から一歩抜け出したい方にもおすすめですよ」。

<KIPPIS情報!>

04
出典 : KIPPIS

KIPPISは日常生活を離れた自然の中で、洗練されたアウトドアグッズと食事で“アウトドアパーティー”を提案するユニット。フォトグラファー・猪俣さんのほかフードスタイリスト3名が活躍中!KIPPISの詳細やイベント情報などはホームページをチェック!

KIPPISのHPはこちら
KIPPISのFacebookページはこちら

編集部おすすめ記事


CAMP HACK編集部 Written by CAMP HACK編集部 CAMP HACK運営&記事編集担当。キャンプに行きたいけど、なかなか行けていないのが今の悩み。編集しながら、こっそり今年はどんなキャンプスタイルをするか模索中。今年の目標は、いくつかギアを新調して思いっきりキャンプを楽しむこと。

2016年7月27日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP