ZEROGRAM(ゼログラム)テント紹介!軽量でデザインも秀逸!

ZEROGRAM(ゼログラム)テント情報まとめ。2014年夏日本デビューの韓国発の新星ブランド、その実力は?軽量かつ機能的、そしてデザイン性が魅力のZEROGRAM(ゼログラム)。他ブランドとは一線を画する「美しい」テントをレポートします。


UL系ギアのニューカマー「ZEROGRAM(ゼログラム)」

gaiyou01出典:zerogram

ZEROGRAMは、韓国発のアウトドアメーカー。コリアンギアと言えばヘリノックスチェアが日本で大人気ですが、ZEROGRAMも2014年夏に上陸して以来、UL志向のアウトドアファンから注目されています。

karui
出典:zerogram

ZEROGRAMは‘Sorry to Earth’をコンセプトとし、人が自然に入る影響を限りなく「ゼロ」にしたいという強い意志から生まれたブランド。

 

「軽量化」と「機能」そして「美しさ」をとことん追求し、テント・タープを中心にルックスも性能も両立されたプロダクトを次々と生み出しています。

そんな要注目ブランドのZEROGRAMは、特にテントが人気!その種類と特徴を見ていきましょう。


軽いうえにハイスペック!おすすめZEROGRAMテント7選

PCT UL 2 Tent
PCT
出典:zerogram

ロングトレイルを歩くロングディスタンスULバックパッカーのために誕生。ダブルウォールテントにも関わらず、約1.4kgの軽さを実現しています。
ZEROGRAM PCT UL2 Tent
ITEM
ZEROGRAM PCT UL2 Tent
・サイズ:130cm X 長さ 278cm(フライ設営時の長さ) X 高さ 100cm
・使用人数:2人
・重さ:1.38kg

一つに連結できるポールシステムで驚くほど設営が簡単。出入口の幅は130㎝で大型のマットも2枚敷けます。
ZERO 1 Tent
ZERO1
出典:zerogram

トレッキングポールシェルターの常識を超えた1人用テント。たった630gにも関わらず長距離バックパッカーがくつろげる広々空間と前室を装備。
ZEROGRAM ZERO1 Tent
ITEM
ZEROGRAM ZERO1 Tent
・サイズ:110×60×210cm ×高さ:110(前)×65(後)
・使用人数:1人
・重さ:630g

インナーテントにはNo-See-Umメッシュが採用された2ドアが装備されています。また前室とサイドのレインフライを完全に閉じることができて悪天候時にも快適です。


RACEK Alpine UL 3 Tent

出典:zerogram

エクストリームの環境に最適な4シーズン用ULテント。4本のポールで設営するシングルウォールテントで、安定性抜群!
ZEROGRAM RACEK Alpine UL3 Tent
ITEM
ZEROGRAM RACEK Alpine UL3 Tent
・サイズ:220*200front*150rear-cm、前室:90*200cm高さ125cm
・使用人数:3人
・重さ:最小:2.41kg、パッキング:2.60kg
・耐水圧:3,000mm以上

ルーフの大きなベンチレーションウインドウは内部からジップで開閉できます。取り外し可能なレインフライは悪天候や結露に対応。
Sahale Camp
Sahale
出典:peatix

ミニマルキャンピング・ベースキャンプなど様々な用途で利用可能なオールマイティテント。大人4人がゆったりと使えます。
ZEROGRAM Sahale Camp
ITEM
ZEROGRAM Sahale Camp
・サイズ:幅 225cm X 長さ 405cm X 高さ 124cm
・使用人数:テント使用時:4人、シェルター使用時:8人
・重さ:3.72kg

ハイブリッド型で設計されたSahale Campは軽量で機能的。大型ベンチレーションウインドウは換気性を上げるだけでなく星空を見上げることもできます!



パピヨン Lite 2 Tent
papiyon
出典:zerogram

軽量で楽に設営ができるシングルウォールテント。写真のように別売りの前室をコネクトすれば、より使い勝手アップ!
ZEROGRAM パピヨン Lite 2 Tent
ITEM
ZEROGRAM パピヨン Lite 2 Tent
・サイズ:幅 (全面)130cm / 幅(後面)110cm X 長さ 220cm X 高さ 100cm
・使用人数:2人
・重さ:1.37kg

軽量コンパクトでトレッキングに最適。カラーは、ブルー・レッド・アイボリーの3色から選べます。
El Chalten Floral Tent(フラワー柄)

出典:zerogram

機能性と生地デザインを両立させた、4シーズン対応の軽量ダブルウォールテント。

El Chalten Floral Tent (リーフ柄)
reef
出典:yasuhide.nogu

ZEROGRAMの機能性と美しいテキスタイルが融合。これはキャンプサイトで映えること間違いなし!
ZEROGRAM El Chalten Floral Tent
ITEM
ZEROGRAM El Chalten Floral Tent
・サイズ:フロア:210*130、前室:130*65cm高さ:100cm
・使用人数:2名(テントモード)/ 4人(シェルターモード)
・重さ:最小:1.6kg、パッキング:1.96kg
・耐水圧:4,000mm以上

本格的なアウトドアシーンに対応する生地の機能性・耐久性を保ちつつ柄をプリントするという技術課題を克服したテント。柄はリーフとフラワーの2種類!
El Chalten 4P
El

出典:zerogram

4人用のダブルウォールテント。設営した時の美しいフォルムが魅力的!シェルター使用時は6人まで収容可能とタフなスペースを確保。

ZEROGRAM El Chalten 4P
4p
出典:ZEROGRAM

・サイズ:幅 240cm X 長さ 220cm X 高さ 115cm
・使用人数:テント使用時4人 / シェルター使用時6人
・重さ:2.90kg(最小)2.50kg(シェルターモード)
・耐水圧:3,500mm以上(フロア) / 3,000mm以上(フライ)

インナーとフライが一体となった本体を、3本のポールで外側から引っ張り上げるユニークな構造。フックをポールに引っ掛けるだけなので、設営・撤収がスムーズ!

ウワサのZEROGRAMの最新テントを使ってみた!

お次は、最新ZEROGRAMテント”El Chalten Floral”をいち早く使ってみたというレポートをご紹介します。設営の簡単さやパッキングサイズなど、必見ポイントをチェック!
IMG_3121IMG_3127
フライ、インナーテント、フットプリントが最初から全て繋がっている為、設営がとても簡単!ポールを3本付ければすぐ組み立てられ、通常のテントの半分程度の時間で建てられるそうです!


付属のペグがこちら。赤いV字のアルミペグとそのケースが同封されています。ペグケースが付いてくるのは地味に嬉しいポイントですね。

IMG_3143
プリントされたテントの生地は、薄く軽量ながらも耐水圧4,000mm以上という高性能な素材を使用しています。

IMG_3103
パッキングサイズも44×15cm、重量は1.96kgと、かなりコンパクト。持ち運びにもとても便利なサイズと重さではないでしょうか。大人2名でピッタリサイズということなので、1名で荷物も横に置くことができ広々使えます。

今回張ったリーフ柄の他にもフラワー柄があり、意外にもフラワー柄の方が男性に人気なんだとか。デザインも性能も魅力な最新テント”El Chalten Floral”、キャンプシーンで張れば注目されること間違いなしですね!

次世代UL系ギア・ZEROGRAMを見逃すな!

10538621_402722696533011_6035827582514307384_n出典:zerogram

今や山岳系ブランドを中心にUL系テントは数多くありますが、ZEROGRAMのように軽量でありながらデザインにもこだわったものは、新鮮ですね。

質良し・見た目良しのZEROGRAMで、身軽でスタイリッシュなアウトドアを楽しんでみませんか?

 

ZEROGRAM,It’s A Thing Now!

ゼログラムがブームの予感!

紹介されたアイテム

ZEROGRAM PCT UL2 Tent

ZEROGRAM PCT UL2 Tent

¥49,140 税込

ZEROGRAM ZERO1 Tent

ZEROGRAM ZERO1 Tent

¥28,080 税込

ZEROGRAM RACEK Alpine UL3 Tent

ZEROGRAM RACEK Alpine UL3 Tent

¥62,640 税込

ZEROGRAM Sahale Camp

ZEROGRAM Sahale Camp

¥79,920 税込

ZEROGRAM パピヨン Lite 2 Tent

ZEROGRAM パピヨン Lite 2 Tent

¥29,484 税込

ZEROGRAM El Chalten Floral Tent

ZEROGRAM El Chalten Floral Tent

¥69,120 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

IMG_3255-1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。キャンプに行きたいけど、なかなか行けていないのが今の悩み。編集しながら、こっそり今年はどんなキャンプスタイルをするか模索中。今年の目標は、いくつかギアを新調して思いっきりキャンプを楽しむこと。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE