梅雨到来、どうせなら「雨キャンプ」を楽しむ!6つのアイデア集

P1080197

お気に入り追加

雨の日のキャンプ、 アウトドアは、この6つのアイデアで楽しもう!梅雨時期は、ちょっぴりキャンプが憂鬱になりがちですが、この際だから逆に雨を楽しんでしまいましょう!晴れの日のキャンプでは気づかないような、自然の営みを感じられるかもしれませんよ!


アイキャッチ画像出典 :遥かなる夏の幻影

雨だからこそ楽しめるキャンプがある!

DSC_2804
出典 : tstsuさんのPhoto Room

まもなくやってくる梅雨シーズン。雨のキャンプはちょっぴり気が重いけど……でも雨だってアウトドアの一部。ちょっとしたアイデアで雨キャンプがおもしろくなるんです!それに雨の日にしか体験できないことも多々。梅雨のキャンプを満喫するためのアイデアを紹介します!

①雨の森をじっくり眺めてみる。

雨キャンプを楽しむためのアイデア集
雨の日の森は樹木や葉がしっとりと濡れ、晴れの日よりも一段と鮮やかに輝いています。レインウエア&シューズを用意して、森の中を歩いてみましょう。おすすめの観察対象を紹介します。

苔(コケ)

雨キャンプは苔を楽しむ
出典 : 佐久穂町観光協会

梅雨シーズンを一番喜んでいるのは苔かもしれません。雨をしっかりと含んだ苔は緑鮮やかに輝き、そして神秘的。近年ではそんな苔を愛する「苔ガール」もいるそうです。

苔の観察に出かけるなら、ぜひルーペ持参で。パッと見は絨毯状の苔ですが、ルーペを通してみると葉の形などが見えてきておもしろいですよ。



クモの巣

雨キャンプはクモの巣が美しい
苔同様に神秘的で、まるでジュエリーのような美しさを感じるクモの巣。クモの種類は多く、種類によっても巣の形は違うそう。たくさん探してみるのもおもしろいかも。

カタツムリ、カエル

梅雨キャンプならカエルやカタツムリに出会える
出典 : 厚沢部町

雨の日に出会える確立が高いのがカタツムリとカエル。カタツムリは木が生い茂り湿気のある場所、カエルは梅雨時期に繁殖シーズンを迎えるので水辺にたくさん集まってきます。子どもと一緒にじっくり観察してみてはいかがでしょう。

②雨の音を聞いて癒される。

雨音は環境音の一つで、心が落ち着いてリラックスできたり、集中力を高める効果もあるのだとか。ピンと張ったテントやタープの下なら、聞こえてくる雨音もまた日常とは違う感じ。お昼寝したり、ゴロゴロしたり癒されてみましょう。

③水辺のアクティビティに挑戦する。

雨でどうせ濡れるので、ラフティングにチャレンジ
出典 : NAOC

水濡れ必至のラフティングやキャニオニングなど、水辺のアクティビティツアーに参加するのも一つの手です。どうせなら思いっきり濡れることを楽しみましょう!普通の雨なら中止になることはまずありませんし、水量が増加しているので楽しめます。ただし増水で危険なときや台風など、その日の天候状況などで中止になることもあるので事前に確認を。

★こちらもチェック!→「爽快感抜群!この夏絶対やりたい大人の川遊び5選

④カードゲームで盛り上がる。

雨キャンプはトランプで大盛り上がり
出典 : Eureka!

トランプやウノなどのカードゲーム、最近やりましたか?久しぶりにやってみると、けっこう盛り上がるものなんです!広いスペースがいらないので、雨の日にタープやテント下で楽しむのにはぴったり。うずうずしている子どもたちへも、みんなで遊べるものがあると重宝します。

UNO カードゲーム
ITEM
UNO カードゲーム
最大プレイヤー人数は7人。手持ちのカードをなくした人が勝利を収める定番カードゲーム。



⑤子ども向けの雨の遊び。

梅雨キャンプのおすすめの遊び
雨をあまり気にしない子どもたち。レインウエアや長靴を履かせて、思いっきり楽しんでもらいましょう。

みんなで雨のフィールドを楽しむなら、雨水採取ゲームがおすすめ。それぞれ透明のプラスチックコップを持ち、時間内にどれだけ雨水をためられるか競争します。葉っぱの雨水、タープから滴る雨水など何でもOK。雨水の色などを観察したり、どうやって採取したか発表しましょう。

⑥じっくり料理を作る、味わう。

梅雨キャンプはじっくり料理
出典 : ユニフレーム

活発に出歩かない雨キャンプなら、日中も時間に余裕あり。料理もいつもより少し時間がかかるものが作れます。こねたり、発酵させたり、成形したりと何かと時間のかかるパン作りなんていかがですか?ダッチオーブンやキャンプオーブンがあれば作れますよ!

★こちらもチェック!→「キャンプでパン作り!手軽&おいしくできるレシピ9選

梅雨時期のキャンプだって、十分楽しめます!

梅雨キャンプの楽しみ方
出典 : Bell tree 12

梅雨シーズンだからキャンプはしばらくお休み……なんてもったいない!雨の日ならではのキャンプを体験しちゃいましょう!さまざまなアイデアを駆使すれば、きっと雨キャンプが楽しくなるはず!

ただし、必ず天候や周囲の状況を確認し、無理のないキャンプを心がけてくださいね!

★こちらもチェック!→「キャンプ雨対策!雨の日のキャンプを快適に過ごす7つのTips

 

Enjoy Rainy Camp!
梅雨のキャンプを楽しもう!

紹介されたアイテム

UNO カードゲーム

UNO カードゲーム

¥475 税込

編集部おすすめ記事


CAMP HACK編集部 Written by CAMP HACK編集部 CAMP HACK運営&記事編集担当。キャンプに行きたいけど、なかなか行けていないのが今の悩み。編集しながら、こっそり今年はどんなキャンプスタイルをするか模索中。今年の目標は、いくつかギアを新調して思いっきりキャンプを楽しむこと。

2016年6月13日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP